食べ物によるバストアップは基本中の基本!効果的な食材をチェック!

エクササイズやサプリメント、豊胸手術にマッサージetc、巷には実に様々なバストアップ方法があふれています。でも、どんな方法を試しても、生活習慣が育乳に適さないものであればじゅうぶんな効果は期待できません。

中でも、食生活はとっても重要。バストに悪い食事をとり続けていれば、いくら運動やサプリメントを頑張っても思うような成果は出にくいもの。つまり、食べ物は全てのバストアップ法の基本なんです!

ここでは、美胸に良い食べ物や飲み物、効果的な摂り方や、なぜ効くのかというところまでしっかり掘り下げてご紹介しています。他の方法を実践中という方も、より高い効果を得るためにぜひご一読ください!

育乳食材といえば、やっぱり大豆イソフラボン!その効果のほどは?

「大豆イソフラボン」という成分名や、それが胸を大きくする効果があるという噂は、多くの女性が耳にしたことがあるものだと思います。食品によるバストアップをお考えの女性の中には、まず大豆イソフラボンから始めるという方も多いですよね。

でも、本当に効果があるのでしょうか?そもそも大豆イソフラボンって何なのでしょう?まずはその辺りから見ていきましょう!

バストが大きくなる仕組みとは?

まず、女性の胸はどのようにして大きくなるのかという点を、確認しておきましょう。

思春期になると女の子は、女性ホルモンの分泌量が急激に増加します。これが「バストの成長期」と呼ばれる時期です。

バストの発育に重要な役割を果たすのが女性ホルモンです。
女性ホルモンには大きく分けてエストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。
女性ホルモンは第二次性徴期に卵巣が発達することにより、女性ホルモンの分泌増加が起こり、それが作用して乳腺が発達します。

一般にエストロゲンにより乳腺組織が増殖し、プロゲステロンにより乳腺組織が発達すると言われています。
引用元:バストアップサロンMMM


エストロゲンとプロゲステロン

このように、胸が大きくなるためにはエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが大きく関わっており、大人になってからも女性ホルモンがバランスよく分泌されていることが、バストアップの条件なのです。

大豆イソフラボンとは

バストアップに有効なものとしてよく知られている「大豆イソフラボン」は、その名の通り大豆に含まれる成分で、ポリフェノールの一種です。大豆イソフラボンを含む食材には、以下のようなものがあります。

  • 納豆
  • 豆乳
  • きなこ
  • みそ
  • おから

このように、大豆製品全般に大豆イソフラボンが含まれているのです。

そして、この大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと、とてもよく似た働きをするため、バストアップ効果がある成分として知られるようになったのです。

女性ホルモンと似た構造を持つ大豆イソフラボン

このように構造もよく似ています。そのため、大豆イソフラボンは「植物性エストロゲン」とも呼ばれているのです。

大豆製品の中でも、特にオススメはお味噌です!なぜならお味噌には、体内で吸収されやすい「アグリコン型イソフラボン」が含まれているからです。毎日の食事にも簡単に取り入れられるのもうれしいですね!

過剰摂取には注意!

大豆イソフラボンを摂りすぎると、かえって身体に良くないというお話を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。イソフラボンは70㎎~75㎎が一日の目安量と言われていますが、実際のところ、食材から摂る分にはそれほど神経質になる必要はありません。

ただし、サプリメントから大豆イソフラボンを摂ろうとする場合、一日30㎎までにしておいた方がよいでしょう。イソフラボンのサプリ系は、用法用量を守らないと生理痛や子宮内膜症などの副作用が現れるリスクもありますので、くれぐれも過剰摂取はやめましょう。

より詳しく知りたい方は、豊胸に効果抜群!?豆腐に含まれる大豆イソフラボンの力とは←ぜひこちらの記事に目を通してみてくださいね!

胸が大きくなるためにはエストロゲンなどの女性ホルモンが必須で、大豆イソフラボンはエストロゲンと似た働きをするために、バストアップに良い成分として有名になったんですね。ちゃんと根拠があるのは安心ですね。

でもイソフラボンが危険という情報が流れた時期があったりもして、過剰摂取が心配という女性も多いと思います。どんなところに気を付けたらいいのでしょうか?

大豆イソフラボンは、心を落ち着かせる作用や美肌効果もあって、バストアップ目的以外でもぜひ摂取したい優れた成分なのよ。

日本人は昔から大豆製品を食べてきた長い歴史があるから、お味噌や納豆、お豆腐などを普通の食事の中で食べる分には、何の問題もないのよ。バストアップのために多めに食べるとしても、75㎎までなら大丈夫よ!

気を付けたいのは、サプリメントから大豆イソフラボンを摂る場合ね。大豆食品を積極的に摂っている人は、サプリメントを併用するのは避けておいた方が無難よ。

知ったら差がつく!こんな食品にも意外なバストアップ効果が!

前章では、育乳食材として有名な大豆製品についてお話しましたが、それ以外にもバストアップ効果がある食材や成分はいろいろあります。ここでは、より効率的にバストアップをしていくためにも、様々な食品や成分についてご紹介します。

バストアップに効く食材とは?

大豆食品以外でバストアップに効く食材には、以下のようなものがあります。

  • キャベツ
  • 鶏肉
  • チーズ
  • アボカド
  • わかめ
  • 長いも
  • とろろ昆布
  • お米
  • フルーツ
  • アイスクリーム

鶏肉やキャベツなどは聞いたことがある方も多いと思いますが、アイスやフルーツ、とろろ昆布などはちょっと意外に感じた方もいらっしゃいますよね。でも、どれもきちんと根拠があるんです。

注目のバストアップ成分「ボロン」

たとえば、キャベツ・とろろ昆布・りんごやぶどうなどのフルーツ類に含まれる「ボロン」という成分には、以下のような効果があるんです。

ボロンは女性ホルモンのひとつ、エストロゲンの分泌を高める働きがある成分です。 しかも、胸の脂肪だけを増やしてくれる、とってもありがたい成分なんですよ~っ。
ダイエット中の方はお腹の脂肪を増やさず、胸の脂肪をサポートする、ボロンを多く含む食品とりましょ。バストアップと一緒に、美しいデコルテラインを目指すのもにもオススメです。
(中略)
また、ボロンは熱に弱いので、なるべく生で食べるのがポイントです。
引用元:ピュアラバリ

当サイトには、ボロンの効果ついて詳しく解説している記事もいくつかありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

タンパク質やビタミンも大切!

また、たんぱく質・脂肪分・ビタミン類などの基本的な栄養素も、バストアップには不可欠と言われています。

タンパク質は筋肉を作る働きがあるので、バストの土台になる大胸筋のためにも良質なたんぱく質を日々摂取する必要があります。また、乳房の部分の多くは脂肪なので、脂肪分を含む食材も摂った方が良いんです。

鶏肉やチーズ等の乳製品には、質の良いたんぱく質と脂肪分両方が豊富に含まれているため、バストアップにはとても良い食品なんです。

また、アボカドやフルーツなどに多く含有されているビタミンEも、エストロゲンの働きを高める効果があります。しかも、優れた抗酸化作用があるため美容にも良いんです。

このように、バストアップ効果があると言われている食材はいろいろありますが、これらの多くは女性ホルモンを活性化させることで、育乳効果を生み出すというわけですね。

これらの栄養素や効率的な摂取方法については、こちらの記事でも詳しく知ることができます!→胸を大きくする食事はコレ!必要な栄養素と効果的な摂り方

胸を大きくキレイにする効果がある食べ物って、大豆製品以外にもこんなにいろいろあるんだね!

お米もバストアップ食材のひとつなんだね。ってことは、ごはんとお味噌汁と納豆だけの超カンタンメニューでもいいってことだから、これなら誰でも続けられるね!

フルーツやアイスクリームもバストアップに良いってホント!?デザートを我慢しなくてもいいなんて、ますます楽しんで続けられそう!

飲み物で手軽にバストアップ!食材と組み合わせればより効果的!

口から入るものすべてが私たちの身体を作ります。というわけで、食べ物だけではなく飲み物についても美乳作りを意識したものにすれば、より効果的ですよね。そこで当サイトでは、バストアップに効く飲み物についてもご紹介しています。

バストアップ効果がある飲み物

食べ物に加えてバストアップ効果がある飲み物を組み合わせれば、さらなる育乳効果が望めますよね。バストアップに良いとされる飲み物には、以下のものがあります。

  • コーヒー
  • はと麦茶
  • 赤ワイン
  • 飲むヨーグルト

どれも気軽に飲めるものばかりですね。どのコンビニやスーパーにも売っているものばかりですし、これなら今日すぐにでも始められそうです!

飲み物がバストアップに効く理由

先に挙げた飲み物は、それぞれ以下のようなメカニズムで美乳につながると考えられています。

飲み物 メカニズム
コーヒー カフェインがエストロゲンを増やす
赤ワイン ポリフェノールがエストロゲンを増やす
はと麦茶 カリウムやナイアシンが代謝を上げて
バストにハリを与える
飲むヨーグルト 整腸作用が女性ホルモンの働きを高める
タンパク質や脂肪分などがバランスよく含まれている

このように、これらの飲み物に含まれる様々な成分や栄養素が女性ホルモンを活性化させたり、抗酸化作用や代謝を促す効果によって、バストのお肌にハリを与えたりするために、バストアップ効果が期待できるというわけです。

健康効果だけじゃない!飲むヨーグルトでバストアップも!?←貧乳だけじゃなく便秘にもお悩みの女性には、飲むヨーグルトが大変効果的です。ぜひ、こちらも読んでみてください!

オススメの飲み方は?

食べ物や飲み物によるバストアップは、いろんなものをバランスよく摂ることが成功の秘訣です。いくら効果の高いものでも、同じものばかり口にしていては身体を壊してしまう恐れもあります。

ですから、たとえば朝はカフェインが入っているコーヒー、昼は腹持ちの良い飲むヨーグルト、夜にノンカフェインのはと麦茶というように、生活スタイルに合わせていろいろな種類を飲むといいですね。

いろいろ飲めば、飽きずに続けやすいというメリットもあります。

ただし、食べ物と違って飲み物はたくさん摂取することができてしまい、それが逆効果になることもあります。特にコーヒーは、摂取量が多いとバストが小さくなるという研究もありますので、飲み過ぎには気をつけましょう。

食べ物でバストアップをしようと思ったら、食事をメインに考えて、飲み物のことまで気が回らない人もきっといますよね。でも食べ物と同じように、飲み物も体内に取り入れるものですから、何を飲むかでバストアップ効果も違ってきますよね!

コーヒーの飲み過ぎには注意が必要みたいですが、赤ワインに飲むヨーグルトなど、女性が大好きで気軽に始められる飲み物ばかりなのもうれしいです!

時間がない人はココ!食べ物によるバストアップの基本が全部分かる!

ここまで、様々な食材や成分についてご紹介してきました。それぞれについて詳しく知っておくのも良いですが、ひとつひとつの記事を全部チェックする時間がないという方も多いですよね。

そんな女性のために、食べ物によるバストアップについて基本的なことが一通り分かる記事もご用意しています。

基本だけでも押さえておこう

姿勢に気を付けたり体操やマッサージ法を行うなど、食事以外のバストアップ方法を実践している人でも、食事をおろそかにするのはNGです。

ということは、食べ物によるバストアップをメインに実践できれば、他の方法を補助的にやるだけでもかなりの効率アップになるということ。

これまでお話してきたことの復習になりますが、バストアップに効く食材としては大豆製品やキャベツ、チーズや鶏肉などが代表的です。これらを中心に、様々な食品をバランスよく食べていれば、まず間違いありません。

胸が小さい人必見!貧乳を改善できる食べ物はコレ!←こちらは、そんな基本的な食生活についてまとめてあります。巻き肩を改善するための方法も合わせて記載していますので、この記事ひとつだけで総合的なバストアップ情報が得られますよ!

レシピを丸ごと真似るのもアリ!

さらに、「バストアップに良いという成分名や食材を覚える暇もない!とにかく何をどうやって食べればいいのか知りたい!」という女性も、きっといるのではないでしょうか。

そんなあなたも、当サイトにお任せください!こちらにご紹介した1週間のレシピを丸ごと試すのも、手っ取り早くて良い方法です。

また、お金をかけずに日頃の食生活にうまくバストアップ食材を組み入れていくレシピをご紹介した記事もあります。ぜひぜひ、冷蔵庫の中身や作り方を思い浮かべながら目を通してみてください!

仕事に遊びに家事育児に、女子はいつも忙しいよね。じっくり情報収集する時間もなかなか取れないから、ひとつやふたつの記事を読むだけで重要な内容が一通り分かるのは、ありがたいね!

ひとつ読んでみて、興味や疑問がわいた部分があったらさらに他の記事も読んで、自分のペースで知識を深めていけばいいし、軽い気持ちでまずはひとつ読んでみよう!

バストアップは食べ物から!美味しく食べて身体の中から美乳作り!

私たちは毎日必ず何かを食べており、それを元に身体が作られていきます。健康や美容に良いものを食べるか、悪いものを食べるかによって、10年後の身体や見た目は大きく違ってくるでしょう。

ですから、バストアップを意識した食事にすれば、理想通りとまではいかなくとも、きっと良い方向に変化していきます。しかも、育乳に効く食材を毎日食べるのは、それほど難しいことではありません。

ジュースを豆乳に替えてみる、付け合わせのキャベツを残さず食べる…こんな小さなことからでも食べ物によるバストアップを始められます。自力でできる一番簡単かつ重要なバストアップ法として、ぜひ育乳に良い食材を試してみてください!

大豆製品をはじめとして、キャベツや鶏肉、チーズにフルーツなどなど、バストアップに効くと言われている食べ物はとってもバラエティ豊か!これだけあれば、苦手なものが多い人でも、きっと美味しくバストアップしていけるはずよ。

たとえば、バストアップ成分として知られるようになってきた「ボロン」は生で食べた方が良いなど、食材や成分によっては知っておいた方が良い効率的な摂取方法があったりするから、ぜひあらかじめ確認してみてね。

食べ物はすべてのバストアップ方法の基本!地道に続ければ、後から振り返ったときに大きな違いが出てくるはずよ!今日からさっそく始めて、毎日の習慣にしちゃいましょう!