胸のしこりが見つかった!そんな時にすることは何だろう?

もし胸にしこりを見付けてしまったら、乳癌では?とびっくりしてしまうでしょう。そんな、胸にしこりを見付けた場合にはどうすれば良いのかということについて考えていきましょう。

正しい対処法を知っておくだけでも、あなたの不安も取り去ることもできるかもしれません。

そのしこり、良性?悪性?病院で診察を受けよう

まず、しこりがあったとしてもその全てが”乳癌”というわけではないということを、覚えておきたいです。

“乳腺症”というのに罹っていて、そのしこりだという場合もありますし、”線維腺腫” といった良性のしこりである場合も多いのです。

しかし、発見することはできても、良性か悪性かということは自分では見分けを付けることができません。

しこりを見付けた場合は、病院に赴いて診察をしてもらい、検査を受けるようにしましょう。大事なことですし、恐がる必要はありません。

乳腺を専門にしている医師に診てもらうのが一番!

さて、胸にしこりを見付けても、どんな病院で診てもらえば良いのかわからないということもあるでしょう。

診てもらう病院については乳腺を専門としている医師が良いです。しかし、乳腺を専門としている医師はさほど数が多くありません。

現在では、外科医が主に乳癌を治療していることがあります。なので、近くに乳腺専門の医師がいなければ、外科の医師に診てもらうという方法が良いです。