胸がまな板でも諦めは無用!バストアップにチャレンジ!

2016/03/29

バストにコンプレックスのある女性にとって、「まな板」という例えはかなりショッキングですよね。

でも女性である限り、まな板同然の胸なんて存在しません。形や大きさは様々でも、どの女性の胸にも膨らみがあります。ならばバストアップは不可能ではありません。

今回は悩める女性のために、複数のバストアップ法をまとめてご紹介したいと思います。手軽な方法から是非チャレンジしてみてください!

「まな板」なんてあり得ない!自分の胸の形を知ろう!

女性のバストの膨らみは、どれ一つとして同じではありません。サイズが小さいからといって、「まな板」だと諦めているとバストアップはできませんよ。

まずはあなたの正確なバストタイプを探ってみましょう。

胸の形は6タイプ!あなたのバストはどれ?

胸の形というのは、以下の6種類に分けられるといわれています。

  • 皿型
  • おわん型
  • ロケット型
  • つりがね型
  • 三角形型
  • 下垂型


6種類に分けられるタイプ別バストの形

あなたの胸の形はどれに近いですか?大きさだけにこだわらず、自分のバストタイプを正確に把握するところから始めましょう。

いわゆる「まな板」は皿型に分類されますが、実際には下垂型や三角型の方もかなり含まれていると考えられます。コンプレックスのあまり、自分の胸を過小評価している人って意外に多いんですよ。

胸が大きい人で多いのはロケット型とつりがね型。形のよいバストといわれているのがおわん型と三角型です。

男性の意見ではサイズ重視ですが、それだけではバストの美しさを決めることはできません。

要はサイズが小さくても、美しい胸を目指せばいいんです。

おっぱいの位置も美乳のポイント!

美乳は形だけでなく、位置も重要ポイントです。位置のバランスが悪いと、大きな胸でも綺麗には見えません。美しいバストの位置は、トップバストで決まります。

鎖骨の真ん中とトップバスト(乳首)を結んだ線が、正三角形になればベストです。

これが二等辺三角形だと、胸が垂れているか離れている証拠。胸は正しい位置にあってこそ、美しいと言えます。

貧乳問題の解決方法とは?

理想のバストは、大きさだけではなく、形や位置もポイントだということがわかりました。

ではバストが貧弱になる原因とは何でしょう?考えられるのは以下の4点です。

  • ブラジャーが合っていない
  • 血行不良、栄養不足
  • 筋力不足
  • 生活が不規則

今回は、この4つの問題を全て取り上げます。次に、この問題を解決する具体的な方策をご紹介しましょう。

「自分の胸はまな板」なんてコンプレックスのある人も、意外といい形のバストの持ち主だったりするのよね。バストは大きさだけでなく、形や位置だって重要よ。

綺麗なバストを維持するには、下着や筋力など、色んな要素が必要になってくるわけ。ただコンプレックスに悩んでいるだけじゃ、何も解決しないわ。

ブラジャーの底力!つけるだけでバストサイズが変わる!?

美しい形の良い胸に欠かせないのがブラジャーです。

あなたはブラジャーを色やデザインだけで選んでいませんか?合わないブラジャーをつけていると、胸の形はどんどん型崩れしていきます。

バストアップを目指すなら、サイズの合ったブラの着用は欠かせません。

まずは計測!正確なバストサイズを知ろう

「まな板だからサイズ計測なんて不要」と言う方もいますが、それはとんでもない話です。

Aカップだと思い込んでいる人が、実際に計測してみるとBカップやCカップだったなんて事は、決して珍しい話ではありません。

しかも恐ろしいことに、着けているブラジャーのサイズが合わないと胸の形が悪くなり、遂にはバストが小さくなってしまうことだってあるのです。

できれば下着専門店で計ってもらうのがベストですが、ご自宅で出来る測り方もご紹介しておきましょう。

①アンダーバスト
乳房の膨らみの直ぐ下の部分を測る。メジャーが水平になるように鏡で背中も確認する。

②トップバスト
バストで一番高い部分(乳頭部分)に併せて水平に計る。パットの入っていないブラジャーを使用して測ってもいい。

キレイな胸はブラジャーの着け方から!

正しいサイズがわかったら次に、正しいブラジャーの着け方です。

本来ブラジャーは胸をしっかりとホールドして美しく固定するためのものです。着け方を間違うとブラジャーの意味がありません。

正しいブラジャーの着け方

①ストラップを肩にかけお辞儀をする。お辞儀をした状態でカップのワイヤー部分をアンダーバストにしっかり併せ、その体勢のまま後ろのホックを止める。

②体を起こし、ストラップの長さを調節する。この時、きつすぎないようにする事に注意。自然な直立姿勢で胸が正しい位置にくる場所にする。

③カップに手を入れて、脇や背中に流れた肉(脂肪)を胸に寄せてカップに入れ胸の形を整える。

④最後に、鏡の前に立って苦しくないか、カップに隙間がないか、カップから胸がはみ出してないか、動いてもずれないか確認する。

また美乳を目指すブラにはこんな種類もあります。

ブラの種類 機能
3/4カップブラ 寄せ上げ効果でバストを大きく見せる
スポーツブラ バストを運動中の揺れから守る
ナイトブラ 睡眠中にかかるバストへの負荷を防ぐ

よりバストを大きく見せてくれる3/4カップブラや、運動時や睡眠時にかかるバストへの負荷を防いでくれる、各種機能性ブラもおススメ。いずれもバストアップ効果が期待できます。

いつも通販で適当に買ってたけど、やっぱりブラ選びはバストアップのためには大事なんだね。私も今度こそ専門店でサイズを測ってもらおうっと。

最近人気のナイトブラやスポーツブラも、バストアップ効果があるとは知らなかったな。これも今度買ってこよう。

内側から綺麗に!モデルの美乳を目指すバストケア

ハリのある健康的な胸というのは無条件で美しいものです。モデルのような美乳も、美しくきめ細やかな肌があってこそ。

肌にハリがあるということは、女性ホルモンの分泌が十分だということ。

つまり美肌は、バストアップの必要条件でもあるのです。

美しい胸は肌のハリがポイント!

ハリがある肌を作るためには、血液とリンパの流れを良くする事が重要です。

血液とリンパの流れがスムーズになると・・・?
・肌にハリが保たれる
・バストに養分を送り、老廃物は除去される
・女性ホルモンが届いて乳腺が発達する

そこでお薦めなのが、半身浴中のリンパマッサージです。

1、半身浴で体が温まってからリンパマッサージを始める
2、 耳の下から鎖骨に向って軽く圧をかけながら流す
3、 鎖骨の窪んだ部分を軽く押す
4、 胸の上部を脇の下に向って手のひら全体で圧をかけながら流す
5、 胸の下を手のひらで包み込むように圧をかけ脇の下へ流す
6、 最後に脇の下を手のひらでクルクルと回し脇に沿って流す

上記の流れを片方ずつ行います。注意点は強く押しすぎないこと。リンパや胸の組織は大変繊細なので、優しいマッサージを心がけましょう。

半身浴でリンパマッサージって効きそうですね。簡単そうだし気持ちよさそうだから、早速今夜から取り入れてみようっと。

美肌とバストアップはどの女性にとっても憧れですよね。それが同時に実現するこの方法はおススメですよ!

毎日の筋トレが効く!マッスルパワーでバストアップ!

次は筋トレです。胸を形づくっているのは脂肪と乳腺という組織ですが、それを定位置に留めているのがクーパー靭帯と大胸筋。これらの組織が衰えると、バストも垂れてしまうのです。

バストを支える【クーパー靭帯】と【大胸筋】

【クーパー靭帯】は、脂肪と大胸筋を支えている存在で、まるでゴムのように人の動きに柔軟に対応し元に戻る仕組みをしています。

ただし一度切れたり伸びたりすると、もう元には戻りません。そうなると、大きさとは関係なく胸は垂れてしまいます。ブラジャーには、このクーパー靭帯を守る役割もあるのです。


バストの断面図

【大胸筋】は、胸の土台になります。土台がしっかりしていないと上に乗っている乳房も崩れて落ちてしまいますよね。

但し鍛えすぎは禁物。ボディービルダーのようになってしまうと、バストアップには逆効果です。

バストを支える筋力アップトレーニング

では筋肉を鍛える簡単なトレーニング方法をご紹介しましょう。

【小さい胸をバストアップするトレーニング】
① 胸の前で両掌を合わせて腕を床と平行に保つ
② バストの上あたりに意識をおきながら、両掌を押し合う
【下垂するバストをアップするトレーニング】
① 床に膝をつく。手のひらを床に付ける。手は両肩幅より少し外側に 
② 息を吐きながら、肘を曲げる。顎が床につくすれすれまで上半身を下げる
③ 息を吸いながら上半身をゆっくり起す
④ 肘を伸ばしきらないところで、②の動作に戻る
【左右に広がり気味なバストに効くトレーニング】
① 手を左右に広げ、バストの高さに保ち、肘を90度に曲げる
② 息を吐きながら両手を顔の前に近づけて、掌と掌を合わせる

いずれも15回×2セットが基本です。目的はバストアップですから、くれぐれもやり過ぎには気をつけてくださいね。

バストアップのためには筋肉トレーニングも必要なんだね。最近なんだかバストが垂れてきてるんだけど、これって運動不足で大胸筋が衰えたからかな?

ところで、クーパー靭帯って鍛えられないの?

残念だけど、クーパー靭帯は鍛えられないのよ。これはバストの組織を内側から支えるワイヤーのようなもの。一旦切れたり伸びたりすると、二度と元には戻らないので気をつけて。

だからこそ、日常生活だけでなく、運動中や睡眠中もブラジャーでクーパー靭帯を守ることが大切なの。

不規則な生活は貧乳の元?食事と睡眠でバストアップ!

バストアップと生活習慣は、切っても切れない関係です。女性ホルモンの分泌は、不健康な生活では衰えがち。

規則正しい健康的な生活でこそ、自然なバストアップが可能となります。

女性ホルモンを促す食品を摂ろう!

バストアップに欠かせない女性ホルモンは、実は毎日の食事から摂ることができます。

例えば大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることが分かっており、胸を美しく保ってくれます。

また女性ホルモンの分泌を高める効果があると話題になっているのが、ボロンです。以下のようにボロンが含まれる食物はたくさんありますので、毎日積極的に摂るよう心がけてください。

果物類 豆類 海藻類 野菜類
りんご・ぶどう・もも 大豆・ピーナッツ 昆布・ひじき・ワカメ キャベツ

10時に寝ると女性ホルモンが出る!?

女性ホルモンは、実は睡眠とも深い関わりがあるってご存知ですか?

特に22時から深夜2時はゴールデンタイムと呼ばれており、睡眠中の体内では女性ホルモンが活発に分泌されています。美肌やバストアップのためには、夜更かしは厳禁なんですね。

メンタルと姿勢にも気をつけて!

ここまでバストのケアを4つに分けてご紹介してきましたが、最後にメンタル面のアドバイスを付け加えておきたいと思います。

「どうして、自分だけこんなに小さいのか」
「胸が小さいと恋愛できない」
「男子にどう思われるんだろう」

あなたは、このようにクヨクヨ悩んでいませんか?これではストレスで心と体にダメージをもたらすことになります。ストレスが溜まると体は不調になり、また姿勢も悪くなります。

前かがみや猫背の姿勢では、バストは綺麗に見えません。

適切なブラジャーをつけることや筋トレには、姿勢の矯正効果もあります。心身ともに堂々と胸を張ることが、バストアップには一番大切なことかもしれませんね。

食べ物からも女性ホルモンを補うことができるんだね。大豆やキャベツ、どれも身近なものばっかりだから、これなら私でもできそう。

夜10時までに寝るのは難しいけど、バストアップのためには早寝も必要だね。姿勢もよくして前向きに頑張ろうっと。

まな板胸にも解決法が!色んな視点からバストアップ

まな板なんて思っている人も、ちゃんと測ってみればそこそこバストサイズがあったりしますから、コンプレックスの持ちすぎはよくありません。

それに大きさだけでなく、形や位置もバストの美しさには重要ポイントです。

適切なブラジャーの着用、リンパマッサージ、筋トレ、生活習慣の見直しで、あなたも無理のない健康的なバストアップを目指してください。

まな板胸だなんて悩んでるばかりじゃ解決しないわ。ちゃんとバストサイズを測って、自分のバストの形や位置もチェックした上で、対策を立てましょう。

ブラジャーもサイズの合ったものを選び、生活習慣から見直すことが大切よ。時間のある人は、筋肉トレーニングや半身浴でのリンパマッサージもぜひ取り入れてみて。

今回ご紹介したのは体に無理なく毎日続けることのできる方法ばかり。コンプレックスにとらわれず、前向きに頑張ってみてね。

この記事をシェアする!