大きい胸のブラ探し講座!カワイイ♪綺麗な1枚がきっと見つかる

2017/01/19

女性にとってブラジャー選びは、洋服を買うのとはちょっと違った特別感があるものですよね。女性であることをうれしく感じたり、彼氏や夫に見せたときの反応を想像してワクワクしたりと、幸せを感じる時間でもあります。

でも、胸が大きな女性にとっては、そうとばかりは言えません。大きなバストを持つ人のブラジャー探しは、意外と大変なものなんです。では、胸が大きい人でも素敵な一枚を見つけるためには、どうしたらいいのでしょう?

今日はその辺りについて掘り下げてみますので、バストが大きくて下着選びを楽しめない方もよければ参考にしていただき、女性としての喜びを味わってみてくださいね!

胸が大きい人のブラ探しは困難?具体的に困るポイントはココ!

バストアップ願望がある小胸さんたちにとっては特に、バストが大きいとなぜブラが選びにくいのか想像もつかないかもしれません。まずは、胸が大きい人ならではの下着にまつわるお困りごとを見ていきましょう。

下着選びで困る点とは?

胸が大きい人のブラジャー探しには、どんな困難があるのでしょうか。よく聞くお悩みを挙げてみます。

  • サイズがない
  • デザインや色が可愛くない
  • 種類が少ない
  • お値段が高い

大きなバストは羨ましがられることも多いですが、実際にはこんなお悩みを持つ女性がとても多いようです。胸を大きくしたくてたまらない貧乳さんにとっては、ちょっと意外かもしれませんね。

では、以下にひとつずつ詳しく見ていきましょう。

サイズがない

下着メーカーによって大きな差がありますが、一般的にはFカップ以上の大きめサイズになると途端に見つけにくくなる傾向があります。中には、Dカップまでしか作っていないメーカーもあります。

それがたまたま気に入ったデザインだったりすると、Eカップ以上の人はとても悔しく残念な思いをすることになってしまいます。このようなサイズ展開の不十分さが、グラマーバストさんのサイズ選びにおける最大のお悩みと言えるでしょう。

デザインや色が可愛くない

小さめサイズのブラジャーには、レースやリボン、素敵な刺繍などで凝ったデザインのものが、いくらでも見つかります。可愛いデザインの物のカラー展開も豊富で、迷ってしまうほどです。

一方、大きなサイズのブラジャーは、繊細なデザインのものが少なく、可愛いデザインがあったとしてもカラーが1種類とか2種類しかないなんてこともあります。

種類が少ない

デザインの種類が少ないことももちろんですが、ブラジャーのタイプという意味でも、大きなバストの人は選択肢が限られてきてしまいます。

ハーフカップなどは大きな胸には合いにくいですし、人によっては3/4カップでもバストがはみ出てしまって使えないこともあります。

結果、大きな胸に合う可愛いデザインのブラジャーというのは、小さめサイズに比べるとかなり少ないという現状があります。

お値段が高い

大きなバストを包むには、小さいバストよりも多くの生地や糸を必要としますし、ワイヤー入りのものが多く、それだけ作業量も多くなりますので、必然的にお値段が高くなってしまいます。

商品ごとにお値段を決めて、すべてのサイズで均一価格というメーカーもありますが、同じ商品でもD~Eカップから数百円高くなるメーカーが多いようです。一枚一枚はわずかな差のようでも、購入する枚数が増えればその分大きな金額の差となってしまいます。

えっ、大きいサイズのブラって同じ商品でも値段が高かったりするの!?知らなかった~。

しかも、お値段が高くてもあるだけまだマシで、Eカップくらい以上になると商品自体作ってないシリーズもあったりするとは、確かに胸が大きいとブラ選びが大変になりそうだね。

普段、下着屋さんでも自分のサイズのところしか見ないけど、今度は大きいサイズのコーナーも見てみようかな。

胸が大きい人ほど下垂対策をしっかりと!

食生活の欧米化や体型の変化などによって、日本女性のバストは大きくなってきていると言われています。

最近では、一昔前とは比べ物にならないほど、大きなサイズのブラジャーが可愛く、豊富になっていますね。

大きいからこそ下垂予防を

近年の大きめサイズの充実ぶりを見るため以外にも、大きなサイズのバストを持つ人にこそ、実店舗でブラジャーを買うようにしていただきたい理由があります。それは、下垂予防です。バストが垂れるのは、加齢などの要因もありますが、胸の大きさも関係しているんです。

乳房自体の重さが原因で、バストを支えるクーパー靭帯が伸び、下垂につながることがあります。 バストが大きい人ほど重力の影響を受けやすいので、小さい人に比べてバストが下垂しやすくなります。
引用元:ラ・パルテール

また、バストが大きい分、お肌の表面積も広いわけですから、垂れて乳房部分のお肌のハリを失うと一気に老けて見えるようになってしまいがちなのです。

これを防ぐためには、実店舗にて大きなバストに関してもしっかり知識を持った専門家に計測してもらい、フィッティングをしたうえでブラジャーを選び、正しい着け方を教えてもらうことが不可欠なのです。

店員さんに相談しよう!

また、そういったブラジャーの機能性だけではなく、可愛いデザインや種類についても、やはり下着のプロである実店舗の店員さんに相談してみるのが一番です。

大きい胸の女性にありがちなのが、BカップやCカップのブラジャーを見て「可愛い!」と思い、その種類の自分のサイズを探しても見つからず、「やっぱり私のサイズなんてないよね…」と諦めてしまうこと。

大きなサイズが発売されていないのではなく、たまたま、そのサイズが品切れだっただけかもしれません。そんなときも、店員さんに聞いてみれば在庫を確認してくれますし、発売されていなくても同系統の可愛いブラジャーを提案してもらえるかもしれません。

そんなわけで、大きな胸の女性にはぜひとも下着屋さんへ行って、ブラジャーを探すことをオススメします。

下垂を防ぎたいならナイトブラも忘れずに!

胸が大きいからこそ下垂を防ぐことが大切、ということが良くお分かりいただけたかと思います。そのためには、寝ている間のバストを支えることも重要です。

私たちは睡眠中に何度も寝返りをしたり向きを変えたり、意外と動いています。ブラジャーをつけないで寝ていると、その度に胸のお肉はあっちに行ったりこっちに行ったりしている訳です。

それが何度も何年も続くと、胸はその流れた場所が定位置だと記憶してしまい、それが下垂や貧乳に繋がっていくのです。

そんな胸のお肉の流れを防ぐためにつけるのがナイトブラです。

こちらは出荷枚数100,000枚を突破したという大人気の「流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-」です。脇から胸への「逆流」を作って、流れるお肉をしっかりと胸へ持ち上げます。

流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-

この商品は、胸まわりのお肉が脇や背中に向かう流れを逆流でサポートします。「ハンズオン」という手で持ち上げたかのようなリフトアップ機能もあり、トップ位置を上げてくれます。

胸が大きい人こそ寝ている間の胸の動きは大きいものになりますので、必ずナイトブラをつけて眠るようにしましょう。

日本女性のバストサイズは、どんどん大きくなっている傾向があるんですね!AカップよりもFカップの女性の方が多くなったなんて、ちょっと驚きです!

そんな女性の体型の変化に合わせて、今後はますます可愛くてセクシーな大きいサイズのブラが増えそうでうれしいです。

胸が大きいと、ボリュームダウンできるブラや垂れないようにしっかり支えられるブラなど、様々な機能を期待しちゃいます。最近は通販でもこんなブラがたくさん買えますよね。

本当に今は下着が買える通販サイトが充実していて、便利よね!すでに買ったことがあって身体に合うと分かっているブラなら、通販で購入するのも良い手段よね。

ただ、1年に1回は店頭でサイズを測ってもらってフィッティングをしたうえで、新しいブラを買う方がいいわ。

特にバストの大きな女性は、サイズが変化しやすいとも言えるから、知らぬ間に合わないブラを使い続けているなんてことにもなりかねないのよ。そうなると下垂や型崩れのリスクが上がるから気を付けてね!

意外とたくさんあった!大きめサイズが充実したブランドをご紹介

最近は胸が大きな女性向けのブラが増えてきたとはいっても、そのような下着を扱うメーカーには、どんなところがあるかご存じですか?効率よく可愛い一枚に出会っていただくためにも、主要なブランドをご紹介したいと思います。

STUDIO FIVE

有名下着メーカーであるワコールが擁するブランドです。主に百貨店で取り扱っています。

高級感あふれるデザインや素材、そして何より大きなサイズがとても豊富なことがポイントです。レースや刺繍などがとても美しく、ここのブラジャーを知ると、「大きいサイズにはきれいなブラジャーがない」とは言えなくなります。

その美しいデザインや色のブラジャーが、Iカップまで取り揃えられています。高級感も売りのひとつであるブランドなので、お値段は1万円を超すものもあり、若い女性にはちょっと手が伸びにくいかもしれません。でも、お値段相当の価値はありますよ。

また、STUDIO FIVEには、胸が大きすぎて悩んでいる人の強い味方である「CuCute」という商品があります。

STUDIO FIVEのブラジャー

これは、大きい胸を小さくコンパクトに見せてくれる画期的なブラジャーです。

脇に流れがちなバストをきちんとカップに収めつつも胸の高さを抑える設計になっており、大人気の商品です。これを着ければ、諦めていたシャツのボタンが留まるかもしれません!

サルート

これもワコールのブランドですが、主に下着専門店や大型ショッピングモールにて展開しています。

色とりどりで見ているだけで気分が上がる、とてもきれいで可愛いデザインがうれしいブランドです。全ての商品というわけにはいきませんが、GやHカップまであるものも少なくありません。

サルートのブラジャー

ごっつくなりがちなフルカップタイプのブラでも、こんなにレーシィで素敵なデザインのものばかりです。

パルファージュ

これもワコールのブランドです。百貨店にて取扱いされています。

Iカップまである豊富なサイズ展開の商品が多く、ボリュームあるバストでもしっかりとアンダーから支える機能的なブラジャーを提案してくれます。

パルファージュのブラジャー

もちろん機能面だけでなく、デザイン面でも、ため息がでるような美しいレース遣いの商品が多く、大きなバストの人たちの間にファンも多いブランドです。

リュー・ドゥ・リュー

大手メーカーではありませんが、東京・吉祥寺に店舗を構える、オリジナルの下着とインポート下着を扱う下着専門店です。

オリジナル商品は、サイズ表記がフランスサイズ表記で日本式ではないので、少々ややこしいですが、大きめサイズのブラジャーもオリジナルで作っており、日本でいえばFカップ程度までがあります。

リュー・ドゥ・リューのブラジャー

参照元:Rue de Ryu

オリジナル商品は、種類はすごく多いとは言えないものの、機能とデザインにとことんこだわった美しいブラジャーに出会えます。

インポートの方も、Fカップまであってとてもきれいな色やデザインから選べるブランドがあります。

リュー・ドゥ・リューのすごいところは、一人ひとりしっかりと時間をかけて話を聞き、フィッティングしてくれるところです。

大きなバストの悩みにも、きっちりと対応してくれることと思います。

店舗は吉祥寺だけですが、全国主要都市にて定期的に販売会を開催しています。東京まで行けないという人でも、プロフェッショナルな一枚に出会える機会が確保されています。

アモスタイル

大手下着メーカーのトリンプが持っているブランドです。路面店もありますが、特に地方では、よく大型ショッピングモールの中に入っているので、なじみがある人も多いかと思います。

アモスタイルのブラジャー

Gカップまでのブラジャーが、デザインや色はもちろん、種類も豊富にあるのがうれしい点です。ここまでご紹介してきたブランドの中では、「綺麗」よりは「可愛い」に一番近いのが、このアモスタイルというイメージです。

お値段が比較的お手頃なので、若い女性にもありがたいですね。

セシールの薄手カップブラ


セシールの薄手カップブラ

通販で有名なセシールは、グラマーバストさん向けのブラも豊富です。

ただでさえ大きなバストを極力目立たせないように、生地とレースのみの薄手カップなので、ボリュームダウン効果があります。

着物や夏に浴衣を着る時のブラとしても、重宝しますよ。税抜で2,990円~3,490円というお値段も、高価な大きめサイズブラを見慣れているグラマーさんにはうれしいですよね。

この他にも、セシールには大きいサイズ向けの「プランプ」というブランドがあり、そこにも大胸さん用のブラはもちろん、おしゃれ服もたくさんありますので、ぽっちゃりでバストも大きいという女性にはトータルコーディネートもおすすめです。

うわぁ、大きいサイズでも見てるだけでも楽しくなるような、可愛くてきれいなブラがいろいろあるね!

しかも、大きなサイズしか作られてない商品も、けっこうあるんだね。小さ目サイズしかないブラがあるのがグラマーさんの従来のお悩みだったようだけど、大きめしかないものも増えてきて、そういう意味では今はどっちも充実してるってことだね。

大胸さんも諦める必要なし!きれいで可愛い一枚に出会おう!

バストが大きすぎることは、実はコンプレックスになりがちで、可愛いブラをつけるなんて諦めてしまっている女性も少なくないことでしょう。

でも、ここでご紹介したブランドを覗いてみてもらえたら、大きな胸の人にとってつまらなかったブラジャー選びも、きっと今日から変わります。

今回の記事を参考に、ぜひ実店舗で店員さんとお話しながら最高の一枚を選んでみてくださいね。あきらめていた、「選ぶ楽しみ」を、あなたも体験できることと思います。

胸の大きい人が着やせする方法!すっきりスタイルになるマル秘テクしている記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!

「最近は通販ばかりで、ここしばらく下着売り場に行ってない…」という、バストの大きな女性も少なくないかもしれないけど、最近は思った以上に大きめサイズのブラの選択肢が広がっていることを実感できたんじゃないかしら?

一般的な下着売り場は、どうしてもEカップくらいまでが主流だから、大きなサイズが充実しているブランドをあらかじめ調べて、そのブランドが入っているところにお買い物に行けば、効率的にお気に入りの一枚を見つけられそうね!

この記事をシェアする!