あなたの大きい胸を小さく見せる!?効果的な3つの裏ワザ

2015/12/22

豊かなバストは男性はもちろん女性からも憧れのまと。でも豊かすぎても、悩みになってしまっていることってありますよね。

「胸が大きくていいねー」なんて言われても、実際にはいいことばかりじゃありません。

この胸、もうちょっと小さくならないかな?ならないまでも、もう少しすっきり、コンパクトに見せたい・・・

そんなコンプレックスをお持ちのあなたのために、今すぐできる3つの工夫を、ここでご紹介しちゃいましょう!

コンパクトなバストは下着から!小さく見せるブラ選び

どんなバストでも、正しい下着を選べばコンプレックスなんて怖くはありません。

大きなバストのお悩みを解決するのはまずブラです。適切な下着の選び方と、豊かなバストさんが選ぶべきブラジャーをご紹介しましょう。

サイズはお店で測ってもらおう!

ブラはとにかくサイズ命。自分に合ったサイズのブラをきちんと選ぶことが何より重要です。

ところであなたは、最近自分のバストサイズをお店で測ってもらったことがありますか?実はこれについて、こんな調査結果が出ています。

http://image.edita.jp/mp/image_data/etp_img/122161827050b89f2b07324/wysiwyg/efe42.jpg

これまで一度もバストサイズを測ったことのない人が、なんと1割以上も!大きめバストの方なら尚のこと、お店でのサイズ計測をぜひ習慣にしてください。

特に小さい目のブラを無理につけていると、こんなふうに脇や背中のお肉がはみ出て、実際よりもずっとおデブさんに見えてしまいます。

http://livedoor.blogimg.jp/g8ppe1ej/imgs/2/2/226cc96c.jpg

また重いバストを支え切れないブラジャーでは、いかにもおっぱいが大きいという印象に。大きなバストをスッキリ見せるには、ぴったりサイズのブラが欠かせません。

胸を小さく見せる機能ブラは一押し!

最近はバストが大きい多くの女性のお悩みを受けて、「大きな胸を小さく見せるためのブラ」が開発・販売されており、今では大人気のヒット商品になっています。

人気のこのブラは、効果の高いタイプと緩やかなタイプの2種類がありますが、いずれもバージスラインを広くとってバストの高さを減らし、同時にトップバストを抑えて目立たなくする効果があります。

企業によって様々な商品が出ていますが、開発元であるワコールの商品名「小さく見せるブラ」と言えばどこでも通用します。

ワコール ピーチジョン ウィング
小さく見せるブラ さらしブラ ミニマイザーブラ

着るだけでボリュームダウン!胸を小さく見せる服選び

良い下着を身につけたら、次に大切なのがお洋服をきちんと選ぶこと。職場、人前に出る時など、胸を目立たせない工夫が欲しい時には、着るものにも気を遣うことが大切です。

大きなバストの人に大切な洋服選びのポイントを、分かりやすく3つにまとめましたのでご覧下さい。

1. ハリのある素材のものを選ぶ

薄手のテロンとした素材は胸を強調させてしまいます。ハリやある程度の厚みがある素材で出来ていて、お洋服自体のラインがしっかりしているものだと、身体の方がそれに合わせますので、体型が目立ちません。

  • ハリのある素材
  • 厚みのある生地

と言って小さめのサイズや窮屈な服は着心地が悪いし逆効果。ぴちぴちした印象になり太って見えてしまいますので、自分に合ったサイズのものを、試着して購入しましょう。

2. ネックラインはやや広めがマル!

胸元が開きすぎていると逆効果ですが、選ぶなら締まったネックラインのものより、襟ぐりがやや緩やかなものを。

http://blumeleben.com/image/wedding/a3-7.gif

この図なら、Vネック・Uネック・スクエアが、大きなバストの方にはピッタリです。このようなネックラインは、胸の大きさを強調しすぎず、豊かさが映えて魅力的に見えるのでお薦めです。

また 胸元にゴムがあしらってあるものも胸の大きな方には意外と似合います。たくさん寄っているギャザーが却って胸のラインを感じさせませんので、夏場などに是非トライしてみてください。

  • Vネック
  • Uネック
  • スクエア
  • 胸元にゴムギャザーのあるデザイン

3. ウェストの切換えは重要!

バストの大きい人のお悩みに多いのが、実際よりも太って見えてしまうということ。バストのボリュームダウンも大切ですが、全体のバランスも重要です。

カッチリしたスーツスタイルには、無難に着痩せ効果があります。またトップスの丈にも気をつけましょう。寸詰まりに短いと、どうしてもバストの大きさが目立ってしまいます。

問題なのはワンピースです。特にウェストに切換えのないサックドレスは、バストの大きい人が着るとマタニティウェアに見えてしまうことも。ワンピースは、ウェストに切換えがあることが胸を小さく見せるポイントです。

  • スーツスタイルがお薦め
  • トップスの丈は長い目の方がいい
  • ワンピースはウェストに切換えのあるものを

上半身に膨張色を持ってこないこと!

選ぶ服の色や柄ももちろん大切です。一般的にスッキリ見せるには、白などの膨張色より黒や紺などの引き締め色がいいと言われています。

でも膨張色でも、ジャケットやカーディガンに濃い色を持ってくれば大丈夫。タテのラインを強調して、上半身のボリュームを減らす効果も期待できます。

なお胸元のワンポイントや、丁度バストの上に文字や模様のあるTシャツは、徒に視線を集めるのでよくありません。

  • 上半身の膨張色はNG!
  • 胸元のワンポイントや模様はNG!
  • 羽織りものでスッキリ効果!

小物でバストが小さく見える!?あと一品で変わる着こなし術

同じ服でも、小物使いで胸を目立たせなくすることが可能です。一品をプラスすることでガラリとイメージが変わるので、コストパフォーマンス効果も絶大。胸に効果的な小物使いで、あなたもぜひ着回し上手を目指してください!

アクセント使いで胸元から視線を外す

人は、ぱっと目立つものからまずは印象を受けてしまうもの。帽子、靴、バッグなどにアクセントを置いて視線を引きつけ、胸元から注意をそらしてしまいましょう。

胸以外のところを目立たせて、見た目のボリュームを分散するだけでも、小胸効果は期待できます。その際には、濃色や多少重さのある素材感のものが効果的です。

巻物をうまく利用する

マフラーやストールを、縦のラインを意識して巻いてみましょう。それに引っ張られて、全体的に縦ラインの印象を与えることができます。

巻き方、結び方を変えてみるだけでもぐっと効果が上がります。

http://image.excite.co.jp/feed/expub/Woman_woman/2013/E1369711798106/E1369711798106_2.jpg

首回りの余裕の取り方でも、随分胸元の印象は変わるものです。但しこれには個人差もありますので、鏡の前で何パターンか結び方を工夫してみてください。

下着と服選びで胸を小さく見せることは十分に可能です!

正しいブラの選び方と、お洋服や小物使いだけで、あなたのバストはもっとコンパクトに見せることが可能です。

でもバストをスッキリ見せるには姿勢も大切です。お出かけ前には、猫背や前屈みになっていないか、鏡の前でチェックしてみてくださいね。

この記事をシェアする!