胸が大きい…でも大丈夫!スッキリ見せる服装はコレ!

2016/03/29

女性が抱くバストへの不満としては、「サイズを大きくしたい」とか「形を良くしたい」というものが多いですよね。でも、「胸が大きい」ことが悩みの種になることだってあるんです。

そんなグラマーな女性が抱える悩みとして多いのが、「服で胸が強調されたり、太って見えてしまう」ということでしょう。できるだけ胸を目立たせたくないと考えている女性も多いのではないでしょうか?

今回はそんな女性の悩みを解決!胸を小さく、かつ痩せてみえる服装と、逆にオススメしないNGファッション、そして胸を小さく見せるブラまで徹底的に解説します!

工夫次第で小さく見せられる!服選びのポイントは?

大きい胸をなくすことは出来ません。しかし、胸を大きく見せにくい服を選ぶことによって、巨乳ではなく美乳に見せることだって可能です!

特に胸が大きいと太って見えがちなところも巨乳さんの泣き所だと思います。どんな服を選べば、バストサイズを抑えて見せることが出来るのでしょうか?

そのポイントをしっかりとご紹介します!

身体のラインが出るような、ぴたっとした服でスッキリと

身体のラインが出てしまう服は逆効果なのではないか、と思いますよね。しかしこれは胸が大きい人にとっては非常に効果的なのです。

なぜなら身体のラインが出る服を着ることで、胸とウエストの強弱がはっきりと表れるからです。胸が大きくてもウエストで締めるという、美しい女性的なラインを見せることでぐっと痩せて、美しく見えるんです。

ぴたっとした服というのは胸が大きい人を一番女性らしく、魅力的に見せることができる服だと言えます。

特に肩幅がある方だと、ウエストまわりもゆったりしている服を着ていると全体的に大きく見せてしまい、「なんだか太っている」という印象を与えてしまいがちです。

肩幅があってもウエストを締めることで華奢な印象になり、スタイルもよく見えるんですよ。

濃い色で、ハリのある素材のものを選ぶのがオススメ

黒や紺などの濃い色、いわゆる「締め色」の服は胸の大きさを控えめに見せることができるので、見た目をすっきりとさせることができます。

でも「暗い色だと印象まで暗く見えるからあまり着たくない」という人もいますよね。そういう人は無地ではなく、ドットなどの柄が入ったデザインや、同系色でまとめられたチェックデザインなどをチョイスすると良いでしょう。

たとえば、紺色に白いドット柄のワンピースといった感じです。そうすればすっきりとした身体のラインを見せられるだけでなく、印象も暗くなり過ぎることはありません。

逆にサテンのようにテロテロとした素材や、ふんわりしたシフォンのようなアイテムをトップスに持ってくると大きな胸が強調されてしまいがちです。

以下の表を参考に、できるだけ大きな胸に見えにくいアイテムを探しましょう。

条件 胸の大きさが目立つもの 胸の大きさをカバーするもの
素材 ニットなどの柔らかいもの
薄手のもの
ハリのある生地など
厚手のもの
パステルカラー・暖色系 ダークカラー
無地・単色・ボーダーなど ストライプ、チェックなど

Vネックなど胸元が開いた服で、首周りをスッキリ!

大きな胸を隠す服よりも、見せる服の方がかえって太って見えないことが多くあります。

わざと首もとを見せることで全体の印象をスッキリさせ、バストサイズを抑えて見せるという工夫です。

女性のコーディネートには「首・手首・足首などの細い部分は出来るだけ見せる」というポイントがあります。胸が大きいせいで太って見られることを避ける為にも、胸のすぐ上にある「首」を見せる様にしましょう。

ただ、グラマーさんがえりの開きすぎたものを着ると谷間が丸見えになってしまう危険がありますので、アイテム選びは慎重に。鎖骨が美しく見えるVネックの服はシャープさもあってお薦めです。

入荷前に買うと決めていたデニム♡デニム好きの私、そして買いです( ^ω^ ) やっぱりこの春は切りっぱなしですね‼︎155cmという小さめサイズの私でも、足首見せて穿けるのが嬉しい♡ シンプルなVネックニットを前だけINしました! #mdeux #coordinate #outfitoftheday #ootd #outfit #miya_coordinate #spring #fashion #V #knit #denim #damagedenim #cutoff #Vネック #Vネックニット #デニム #ダメージデニム #ダメージジーンズ #カットオフ #カットオフデニム #クラッシュ #春 #春コーデ #コーデ #コーディネート


また、これにプラスして「視線をバストから外す」という手も有効です。つまり、ストールを巻いたり、首もとにアクセサリーを着けてそこに視線を持っていくという手ですね。

縦ラインを意識した巻き方をすることによってスッキリした印象にしつつ、バストから視線を外すことが出来ます。

なるほどね~。できるだけ上半身を細く見せるようなファッションが大きな胸の人にはいいってことなんだ。

縦のラインを意識したファッションを心がけるってのは着痩せの基本だよね。締め色を効果的に使うってのも、バストサイズに関係なく参考になるカンジ!

でもさ、胸をごまかすことができればいいんだから、フリルとかついてるアイテムなんかはいいんじゃないの?フリルに視線がいって胸が大きいかどうかってわかりづらそうな気がするんだけど。

「とりあえず胸のところに何かあればいい」っていう考えについつい至ってしまいがちなんだけど、残念ながらフリルはNGなのよ。

ほら、フリルって段がついていたりボリューミーな印象になるでしょう?胸元にそれがあるとさらにバストサイズが大きく見えてしまうの。

逆にバストサイズに自信がない女性は胸元にフリルがついているアイテムを着るようにするといいわ。胸まわりにボリュームが出て、かつ女性らしさもアピールできるわよ。

太って見える!?胸の大きい女性が避けるべきNGファッション

胸が大きい女性のおすすめファッションもあれば、逆に避けるべきNGファッションもあります。

特に、胸が大きい場合はアイテム選びを間違ってしまうとバストが強調されるだけでなく、全体的に太って見える傾向も…。ファッションを楽しむなら、やっぱり美しく見せたいですよね。

そこで、このトピックでは大きな胸の女性にはぜひ避けていただきたい、NGファッションについてご紹介していきます。

ウエストが締まらない!Aラインのワンピース

脇の下からふんわりと広がっていく、お腹まわりをはじめ体型カバーしたい女性にとっては救世主と言えるアイテム、Aラインワンピース。

こんにちは🌼 Quick miyazaki 今日も元気にOpenしております🏃💨 皆様いかがお過ごしでしょうか? お時間作って、御来店お待ちしております😊💙✨ 今日のおすすめ👉❤✨ #マリメッコ #marimekko #タサライタ #tasaraita #ワンピース#新色 #宮崎 #miyazaki #四季通り


しかし、胸が大きい人にとってはこのワンピースは逆効果となってしまいます。

なぜなら、脇の下から広がるラインでは胸とウエストの強弱がないため、身体が横に広く見えてしまうからなんです。ワンピースを着るのであれば、Aラインは避けて上下の切り替えがある物を選ぶようにした方が良いでしょう。

とはいえ、胸元に切替がある「エンパイアデザインのワンピース」も、胸が強調されてしまうのでNGファッションのひとつです。

ウエスト部分にベルトをしやすいシャツワンピなどがオススメですね。

だぼっとしたゆるめの服も太って見えがち

ゆるい服というのはとっても楽ちんですし、胸の大きさを隠したいがためについ選んでしまいがちです。

今は「ゆるワンピ」なアイテムも非常に流行っていますよね。

しかし残念なことに、そういったゆるワンピのようなゆったりとした服は身体の強弱を表すことができません。

そのため、上半身から下半身までが、どうしてもずんどうに見えてしまいます。スマートに見せるためには、胸とウエストのバランスをとることが非常に大切なんです!

とはいえ、ゆるトップスすべてがNG!というわけでもありません。

このような、ゆるいラインでも「落ち感」がありつつ、鎖骨周りがスッキリしているようなアイテムなら大きな胸も目立ちにくくなります。

襟のつまったタートルネックは胸の強調に

胸が大きい人は、谷間などを隠すためにデコルテが覆われた服を着ることも多いかと思います。しかし、その中でもタートルネックなどの襟がつまっている服はあまり良くありません。

太って見えてしまうばかりか、胸の大きさと相まってどうしても苦しそうな印象を与えてしまうこともあります。

グラビアなどでもタートルネックを着ていることが多いですが、それは逆にバストを強調できるからなんですよね。

タートルネックでもVネックのワンピースと組み合わせる…というならトップス1枚に比べるとかなり胸元もスッキリして見えます。

特に冬は寒いからタートルネックを着たい!という方も多いと思います。避けた方がいいのは確かですが、工夫次第で着ることも出来ますので、色々と試してみてください。

ついつい「ラクだから」、「流行っているアイテムだから」…と、ワードローブに取り入れても、あまりしっくりこないことってありますよね。

私も胸が大きい方なので、ラクなものがいいとゆったりしたラインのアイテムを買って失敗することが多いんです。

ゆったりしたラインでも落ち感でスッキリ見えるものや下半身をふんわりさせるといった、ポイント使いが重要なんですね。

土台からの見直しも有効!胸を小さく見せるブラがある!

ここまでは胸を小さく見せるのに効果的なファッションアイテム、そして逆に胸を強調してしまうNGファッションアイテムについて解説してきました。

しかし、さらに一歩先…といいますか、一歩手前の部分でもバストを小さく見せる方法があります。それは「ブラジャー」!

世の中にはよりバストを大きく見せるブラジャーはとても多いですが、実は「胸を小さく見せる」ブラジャーも販売されているんです。

具体的にどのような商品があるのかご紹介しましょう。

大人気!ワコールの胸を小さく見せるブラ

2010年に発売されて以来、大変な人気を博しているワコールの「小さく見せるブラ」があります。その名前の通り、大きなバストを小さく見せてくれるという、巨乳で悩んでいる女性にはピッタリの一品!

・バストの突出を抑え、トップ周径を効率的に減らすことで、着やせ効果のあるブラジャー
・バストトップからサイドを押さえるほっそりシートで、ボリュームを上下のカップにきれいに逃がしてコンパクトにメイク
・バストサイドにハリのある薄く伸びない素材を使用し、脇のバストボリュームを押さえてバストメイク
・カップ肌側の薄くソフトな不織布がボリュームを分散させやすい
・樹脂ボーンで脇すっきり
引用元:ワコール WebStore


ワコールの胸を小さく見せるブラ

デザインやカラーも豊富で、最大H85までというサイズ展開です。お値段も4,700円からと、意外とお手頃。これは、活用しない手はないのではないでしょうか。

ワコールの胸を小さく見せるブラをつけたら

参照元:ワコール

画像を見ていただければわかるように、その効果も抜群です。横への広がりが抑えられ、シャツのボタンが窮屈になっていませんよね。

「苦しいんじゃないの?」とつい思ってしまいますが、なんと満足度は97%!口コミでも締め付け感がないと大好評です。

花柄のデザインがとってもキュートな「ミニマイザーブラ」

まだまだあります。大元はワコールと同じですが、「ウィング」の「ミニマイザーブラ」も、大きなバストを小さく見せてくれるブラジャーになっています。

ウィングのミニマイザーブラ

小さなお花をあしらったデザインがとってもキュート!普通のブラと全然変わらない印象ですよね。

胸の高さを抑えるフロントシート、ボリュームを抑えるカップなど、独自のシステムによってこんなにバストサイズが抑えられちゃいます。

ウィングのミニマイザーブラ着用時

不自然じゃないのにスッキリしているのが一目瞭然ですよね!特にシャツの隙間が開かないのは胸が大きい女性にとっては嬉しいの一言ではないでしょうか?

価格は5,980円(税別)からとそこそこのお値段。お揃いのキャミソールなどもあり、全身揃えることが出来ますよ。対応カップは「G85」までとなっています。

ワキ周りもスッキリ!ピーチジョンの「さらしブラ」

ワコールやウイングのブラじゃ生ぬるい!もっとしっかりバストを抑えたい!という方にオススメなのが、かわいい下着で女性から大好評の「ピーチ・ジョン」から出ている「さらしブラ」です。

ピーチジョンのさらしブラ

参照元:PEACH JOHN

見ていただければわかる通り、まさにさらし!(笑)

カップなどはなく、太い伸縮テープでバストのボリュームを抑えつつ、バストアップやバスト周りのお肉もスッキリと見せてくれる驚きの商品です。

中には着物を着るときに着ける方もいるそう。矯正下着のようでキツそうに見えますが、意外と締めつけ感はないそう。

背中に段ができにくいのでスッキリ、かつかなり痩せて見えるとグラマーさんたちに大好評。落ちてくるのが気になる方は、ストラップを着けることも可能だそうですよ。

価格は3,800円(税別)と試しやすい価格。サイズはS~Lの3種類で、アンダーに合わせて選ぶ方が多いようです。

あまり話題にならないから知らない女性も多いんじゃないかしら?バストサイズを抑えるようなブラジャーが発売されるってことは、それだけバストサイズが大きい女性からの要望が多いってことよね。

いずれも安価と言い難いものではあるけれど、高くても6,000円程度だから一度チャレンジしてみてもいいんじゃないかしら。

大きなバストを抑えるだけあって、大きいサイズが豊富なのもこういった商品の嬉しいところよね。

服やブラの工夫でバストサイズは抑えられる!TPOで使い分けて

胸が大きいことでたくさんの悩みを抱え、「胸が小さければよかった」と思う女性も大勢いるかと思います。しかし、多くの女性にしてみれば胸が大きいということは非常に羨ましい部分でもあります。胸が大きいことは決して悪いことではありませんから、嫌わずに受け入れてあげることも大切です。

大きなバストの自分を好きになるためには、バランスよく見える方法を知っておくことが大切。

自分のスタイルにあった洋服を選べるようになれば、バストが大きくてもスッキリとしたシルエットを保つことが出来ますよ。

それでも胸をもっと小さく見せたい!という時には小胸ブラを活用してスッキリとスマートに。ちょっと大胆になりたいときは普通のブラで…なんて使い分けもいいでしょう。

上手く自分のバストと付き合うことができれば、それが自信となりより魅力的な女性になれます。今はコンプレックスのように感じていても、チャームポイントに変わる日が来るかもしれませんよ!

今まで流行や自分の好みだけでコーディネートしてきたけど、なんかしっくりこないものがあることも多かったんじゃないかしら?

バストサイズがC~Dカップくらいならどんな服も似合うのでしょうけど、それ以上になるとなかなか自分に合う洋服も見つけにくくなっちゃうわよね。

でも、バストサイズが大きくてもスッキリ見せる服や工夫は今回紹介したみたいに沢山あるわ。工夫して美しくバストを見せることで、より貴方の魅力をアップさせてくれるはずよ。

この記事をシェアする!