バストアップはお風呂でできる!一日10分簡単マッサージを大公開

2016/09/09

バストアップにお悩みの皆さん、いかがお過ごしですか?少しでも胸が大きくなればいいなぁと思って日々過ごしていると、いろいろな情報に目が行きますよね。

胸を大きくするために効果的と言われるものは、食べ物・ブラジャー・サプリメントなど様々なジャンルに渡っていろいろありますが、全部試すのは時間的にも経済的にも、ちょっと無理があります。

そこで今回は、様々なバストアップ法の中でも一番簡単・手軽に実践できる、マッサージにスポットを当てたいと思います。とりわけ、お風呂の中でできるマッサージをご紹介しますので、よかったら参考にしてくださいね!

なぜお風呂でやるの?お湯に浸かることで得られる3つの効果

バストアップのための具体的なマッサージ法をご紹介する前に、なぜ「お風呂、それもお湯の中」でやることが大切なのかをお話したいと思います。これを知っておくと、モチベーションも上がるので継続しやすくなり、より多くのバストアップ効果が狙えるのです。

バスタイムで得られる3大効果とは?

美容意識の高い人々の間では、バスタイムをシャワーだけで済ますなどということはあり得ません!湯船にゆっくり浸かって入ることは、日常生活の中にある、他のどの行動でもできない効果を生み出してくれるからなんです。

お風呂による3つの効果

  • 温熱効果
  • 水圧効果
  • 浮力効果

バスタイムをお湯にゆっくり浸かって過ごすことで、このような効果が得られるんです。

これは入浴の三大効果と呼ばれていて、美容やバストアップには欠かせないものです。

この三大効果によって、血行促進によるバストアップや美容効果、さらにはリラックス効果など、様々なことが期待できるのですが、以下にもう少し詳しくご説明していきます。

温熱効果

文字通り、お風呂に浸かって身体が温まることによって生まれる効果です。温熱効果により、全身の血管が広がって身体に溜まった疲れや老廃物を体外に流してくれます。

老廃物や毒素は脂肪と結びつきやすく、身体に溜まったままだと太りやすい身体になってしまいます。お風呂で血流やリンパの流れを良くして老廃物の排出を促すことによって、ダイエットや美肌効果が得られます。

また、内臓の働きや自律神経の働きが良くなることも、温熱効果のひとつです。これがバストアップには非常に重要な効果なんです。

自律神経は交感神経と副交感神経に分かれています。気持ちが仕事モードだったり、イライラしているときは交感神経が優位になり、男性ホルモンが多く分泌されている状態です。逆に、リラックスしているときには副交感神経が優位となり、女性ホルモンが活発になります。

バストアップには女性ホルモンの働きが大事なので、副交感神経優位な状態をきちんと作り出すことが必須です。つまり、日々忙しくて男性ホルモン優位になってしまっていても、夜にはお湯に浸かって、ゆったりリラックスした精神状態を作り、女性ホルモンの分泌を助けることが重要なのです。

シャワーだけよりも入浴剤を使ってお湯に浸かると、とてもリラックスした睡眠がとれます。つまり、副交感神経優位になっているということなのです。

水圧効果

お湯に浸かると、お腹のお肉が最大6センチほども引っ込むと言われています。

何も深いプールに入らなくたって、一般家庭の湯船でもこれほどの水圧が身体にかかっているのです。

水圧がかかると、血液の循環が良くなります。温熱効果のところでも書きましたが、循環が良くなるということは血行が良くなるということなので、疲労物質や老廃物が体外へ排出されます。

老廃物が流れるということは、バストアップに重要なリンパの流れも良くなるということです。したがって、水圧効果によっても、バストアップ効果が期待できるというわけなんです。

また、水圧によってお腹周りが小さくなることも、バストアップに効果的です。お湯に浸かっている間だけとはいえ、たとえ一日10分だったとしても、お腹の贅肉をへこませた状態を作っておくということは、続けていけばその状態が形状記憶されていきます。

お腹が痩せれば、その分胸の大きさが目立つようになります。ブラジャーのカップも上がりますよね。このような方向からのバストアップ効果も見逃せないところです。

浮力効果

家庭の湯船程度の深さでも、身体にはしっかり浮力がかかっています。

浮力がかかるということは、普段、重力がかかった状態で身体を支えている筋肉や骨格が、軽くなってリラックスできるということです。

それと前後して脳もリラックスするので、自律神経も副交感神経優位になり、女性ホルモンが放出されます。ここまで書けば、もうバストアップのために意味があることはお分かりですよね。

また、浮力によってお湯の中でバストが浮きます。こうして浮いた状態を作り上げることによって、バストが上向きになり、位置も上がります。浮いた状態なら乳房の下側までしっかり温めて血行も良くなるので、よりバストアップにつながります。

えーっ、湯船に浸かった方がいいっていうのは何となく知ってたけど、こんなにいろんな効果があって、どれもシャワーだけじゃ得られないなんて驚き!

血行促進、リンパの流れや女性ホルモン分泌の促進、ダイエット効果やリラックス効果まで!これがみんなバストアップや美容促進につながっていくってことかぁ。自宅でこれだけのケアができるなんて、お風呂ってすごいんだね。

湯船の掃除が面倒だし、ずっとシャワーで済ませてきたけど、今日からお風呂入ろうかな…。

マッサージの前に半身浴!自律神経の働きを良くして効果倍増!

さて、このように、バストアップにはとっても大切な入浴効果ですが、入浴方法を工夫することによって、この効果を最大限に高めることができます。そのためには、半身浴が最もオススメです。

半身浴とは?

ご存知の方も多いとは思いますが、半身浴について簡単にご説明します。

『半身浴』とは、みぞおちから下の部分をぬるめの湯につける部分浴のひとつで、「水圧などによる身体的な負担が小さい」「お風呂から上がっても冷めにくい」等の効果があると言われています。当社の実験でも、冷房で冷えた体を回復させるには、『半身浴』が効果的であることを確認し、お薦めしています。
引用元:大阪ガス

39度くらいのぬるめのお湯に20~30分浸かるのが、バストアップには一番効果的です。

半身浴は、バストアップだけでなく、ダイエットや美肌にも大きな効果があるので、すべての女性にオススメですが、いくつかの注意点があります。

  • 上半身が冷えてしまわないよう、乾いたタオルを羽織る
  • 食後は30分以上あけてから!
  • 入浴前や入浴中にしっかり水分補給をする

これらを守らないと、時には脱水など健康を害してしまう恐れもありますので、くれぐれもこの3つの注意点は常に忘れないようにしてください。

入浴剤やクリームを使おう!

いくら入浴効果の中に美肌効果も含まれるといっても、30分ほども長湯するということは、お肌の潤いを奪ってしまうことにもつながります。そこで、入浴剤やボディクリームの活用をオススメします。

入浴剤には、下記のような様々な成分があり、商品によってどの成分に特化しているかが異なります。

成分 効果 形状
無機塩類 入浴効果を高める
お湯をやわらかくする
粉末・顆粒
酵素類 肌を清潔にする 粉末・顆粒
生薬類 温熱効果を高める 粉末・顆粒・液体など
保湿成分 肌をしっとりさせる 粉末・液体

半身浴を行う際には、必ず保湿成分が含まれている入浴剤を使うようにしましょう。良い香りやカラーの付いたバスオイルやバスソルトを選ぶのも、楽しいですよね。

また、お風呂から上がったら、できるだけ早く保湿クリームを塗るようにしましょう。半身浴後は思う以上にお肌の角質がはがれやすくなっていますので、お顔だけではなく全身をオイルやクリームでケアしてあげましょう。

長風呂が苦手な方へ

「お風呂に長い時間入るのは苦手…」という声も時々聞きます。

そんな人は、お風呂に雑誌や防水の音楽プレイヤーを持ち込んで、「お風呂のリビング化」を試みてはいかがでしょう?

好きな雑誌や音楽とともに半身浴をすることで、よりリラックスして気持ちが和らぐため、ますます効果的に自律神経のコントロールができます。すなわち、バストアップ効果もより大きくなるというわけなんです。

最近ではスマホを密閉袋に入れてお風呂に持ち込んでゲームなどを楽しむという人も増えていますが、ことバストアップ目的に関しては要注意です。

というのも、スマホでゲームなどに集中してしまうと、どうしても猫背になってしまいやすいからです。猫背はバストアップの大敵です。せっかくの浮力や水圧も、猫背で過ごしてしまっては効果半減です。

「どうしてもスマホが無いと半身浴できない!」という場合は、姿勢良く保つよう心掛けてくださいね。

半身浴でゆっくりぬるめのお湯に浸かることで、入浴効果をもっと高めることができるんですね。好きな香りの入浴剤を入れたりすれば、リラックスできるし女子気分も高まりますね!

でも、半身浴にはデメリットもあると聞いたことがあります。どんな弊害があるんですか?

半身浴や入浴のメリットは多いけど、弊害があるとすればやっぱり脱水とお肌の乾燥ね。特に一番風呂はお湯の不純物が少なくて、湯熱が直接肌に伝わりやすいの。その分、お肌への刺激が強くて潤いを奪われやすいのよ。

家族が入った後のお湯がオススメだけど、1人暮らしの女子はみんな一番風呂よね。そんな人は特に、保湿成分の入った入浴剤とお風呂上がりの保湿クリームがマストよ!お風呂の中や入浴前後の水分補給も忘れずにね!

いよいよ実践!とっても簡単!バストアップマッサージの方法

お話してきたように、お湯に浸かるだけ、半身浴だけでもバストアップ効果は期待できるのですが、さらにマッサージを加えれば効果抜群です。ここからは、お風呂で簡単にできるマッサージ方法をご紹介します。

マッサージのタイミング

マッサージのタイミングは、半身浴でじっくり身体を温め、リンパや血行の流れを良くして、自律神経の働きを高めてから始めるのがコツです。目安としては、顔などに汗が流れるようになってきたら、マッサージをスタートさせてもOKです。

半身浴をし始めてから汗をかき始めるまでの時間は個人差がありますし、半身浴歴によっても変わります。以下にご紹介するマッサージは全部で10分もあればできてしまう簡単なものなので、30分半身浴をしたいなら20分経ったところでマッサージを始めるとよいでしょう。

身体の位置は、半身浴の時よりも少し沈み気味になり、浮力をより多く利用してバストをお湯に浮いた状態にすると効果的です。

バストの横からのマッサージ

右手で左の肩甲骨の辺りを軽く押さえます。

そこからリンパや贅肉を胸の方に流すようなイメージで手を胸の方にすべらせ、乳房までをマッサージします。

反対側も同じようにします。それぞれ20回ずつ行います。

バストの下からのマッサージ

今度はお腹の贅肉を上に引っ張り上げるイメージで、右手で右のバストを、左手で左のバストを持ち上げます。

そのままの状態を5秒キープします。これも20回繰り返します。

バストの斜め下からのマッサージ

右手で左のバストの斜め下(肋骨の側面辺り)から斜め上方向にバストを持ち上げて手を止めます。

5秒キープしたあと、手の高さは変えないまま、手のひらだけを振動させてバスト全体を上方向にブルブルと震わせます。反対側も同じようにします。それぞれ20回ずつ行います。

バストそのもののマッサージはこれだけです。とっても簡単ですよね。でももうちょっと頑張れる!という方のために、副次的にバストアップにも効果のあるリンパマッサージもご紹介します。

リンパマッサージ

鎖骨の上を、鎖骨に沿って喉の方から肩の方へ点線を描くイメージで押さえながら指を移動させていきます。

肩の鎖骨の先端まで行ったら、骨の周りを軽くほぐし、老廃物を肩から外へ捨てるつもりで、ポイッと外側へ指を滑らせます。肩こりがある人は、これがけっこう気持ち良いはずです。

このリンパマッサージも20回ほど行ってください。マッサージによるバストアップを期待するには、リンパの流れを味方につけることが大事なポイントです。

なので、このリンパマッサージも合わせて行うと、より早くバストアップ効果が感じられることにもつながります。

肩甲骨ストレッチ

両手を背中でつなぎ後ろへひっぱり、左右の肩甲骨をギューッとくっつけます。その姿勢のまま10秒キープし、ゆるめます。これを10回繰り返します。

肩甲骨周りの筋肉は固まりやすく、血行やリンパの流れも滞りがちです。ここをしっかりほぐしてあげることで、血流やリンパの流れが改善されてバストアップに効果的です。

忙しくて半身浴をする時間がない!という人は、マッサージやストレッチだけでも悪くはありません。でも普段はマッサージだけしか余裕がなくても、たとえ週に1回でもいいので、何とか時間を捻出して半身浴をしてからのマッサージをしてみましょう。

何種類もあるから大変そうに思えちゃったけど、よく見たらひとつひとつは簡単なものばかりだね。全部やっても10分程度なんだから、習慣にしちゃえば続けられそう!

マッサージするときに手がうまく滑らない人は、石鹸やボディソープをつけてついでに身体を洗ってもいいし、マッサージクリームを使うのも良さそうだね。

夏でも湯船で効果アップ!簡単マッサージで胸を大きくしよう!

家事育児に、お仕事にと、女性は日々忙しいですよね。時間もないし、特に夏場はササッとシャワーだけで済ませるという人も多いようです。しかし、バストアップを目指す人ならば、これは大変もったいないことであるのが、この記事から伝わったでしょうか?

半身浴は、新陳代謝を活発にしたり自律神経を整えるという意味でも、また消費カロリー的にも、ランニングなどの運動と同じ程度の効果があると言われています。

それを思えば、家でお風呂のついでにできるのですから、ずいぶんお得なはずです。さらにバストアップまでできるとなれば、試してみない手はありませんよね。美容にもいいので、ぜひ時間を見つけてやってみてくださいね!

バストアップや美容にはついついお金をかけちゃう私だけど、お風呂でできるこの方法ならかかるお金は入浴剤くらいのものよね。しかも、自分でできるマッサージやストレッチで、バストアップはもちろん美肌や肩こり解消も期待できるのよ!

シャワーだけだって10分はかかるんだから、半身浴とマッサージを含めても20分くらい長くなるだけよね。毎日は無理でも休日だけなら、何とかなりそうじゃない?

ゆっくりお湯に浸かって、バストアップできた自分の姿をイメージしながらマッサージ。それだけでも女子力高くなれそうね!

この記事をシェアする!