バストアップはやり方次第!時間がなくても何とかなっちゃう育乳術

2016/11/29

バストアップしたくてもそんな暇がないというあなたに、できるだけ最短で出来るバストアップ術をお届けします。

時間が取れない方でも、食事法なら何とかなりますよね。それも無理という方にも、サプリメントがあるから大丈夫。そのサプリメントも、タイミングよく飲めば同じ手間でより効果をアップさせることができますよ。

またマッサージやエクササイズも、仕事中でもできる簡単な方法ならやってみる気になりませんか?

今回は、時間のないあなたでもやり方次第で何とかなるバストアップ法ばかりを厳選してご紹介します!

乳トレが苦手な方も大丈夫!美味しくて簡単なバストアップ法

バストアップに効くトレーニング法は色々ありますが、身体を動かすのが苦手という方は少なくありません。肩こりにも効く乳トレなどは手軽ですが、それでも3日坊主になってしまう方も居られるのでは?

そんな方に試して頂きたいのが食生活によるバストアップです。普段何気なく食べているものも、実はおっぱいと深い関係があるんですよ。

バストアップと女性ホルモンとの深い関係

女性ホルモンには2つの種類があります。1つはエストロゲンと呼ばれるホルモンで、卵胞ホルモンとも呼ばれています。肌や髪につやが出たり、女性らしいカラダつきになるなど、女性の見た目に関わる部分に大きな影響を与えます。

もう1つはプロゲステロンと呼ばれるホルモンで、こちらは妊娠や出産に関係するホルモンです。どちらも女性にとって重要なのですが、女性らしいバストの為にはエストロゲンが有効です。

食べ物の中に含まれる女性ホルモン

そこでエストロゲンを含む食品を積極的に食べるようにすれば、生活の中で自然にバストアップできることになりますよね。

正確に言うと、食物に含まれているのは植物性エストロゲンです。またその他に女性ホルモンの分泌を促してくれる食材もあります。バストアップにお薦めなのは、以下の2種類の食品です。

  • 大豆食品     →  植物性エストロゲンを含む
  • ボロンを含む食品 →  女性ホルモンの分泌を促す

豆腐やキャベツがバストアップに効く!

具体的にはどんなものを食べればいいのでしょうか。まずは大豆食品です。

大豆の中に含まれるイソフラボンという成分が、植物性エストロゲンです。

このように、女性ホルモンとそっくりな構造を持っています。

女性ホルモンと似た構造を持つイソフラボン

大豆製品は日本人にとって身近な食材ですし、最近は豆乳でもコーヒー味やバナナ味など様々な商品が出ているので、案外楽に摂取することが出来るでしょう。

・豆腐
・豆乳
・きな粉
・納豆
・味噌

食品安全委員会によるとイソフラボンの一日の摂取量の目安は70〜75mgとされています。

食品にあてはめると、納豆の場合は2パック、豆乳の場合は1パック200mgだとすると2パック、豆腐でいうと1丁ぐらいの量になります。

次にボロンを含む食品ですが、こちらはあまり聞き慣れない言葉ですね。

ボロンはホウ素の一種で、エストロゲンを活性化させる働きがあると言われています。

・キャベツ
・わかめなどの海藻類
・アーモンド
・りんご

こちらの1日の摂取量の目安は400μgと言われており、これはキャベツに換算すると1玉分。しかもボロンは熱に弱いため、生で食べる必要があります。生キャベツだけで必要量のボロンを摂ろうとするのは、ちょっと無理がありますよね。

秘訣は生キャベツにあり?バストアップに良いその理由と効果とはの記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!

イソフラボンは聞いたことあるな。植物の成分なのに、女性ホルモンのエストロゲンとそっくりの作用があるとは不思議だよね。

ボロンも植物由来の成分だけど、こっちはエストロゲン分泌を促す作用があるんだって。

それにしても豆腐やキャベツやわかめとか、どれも日常的な素材ばっかりだね。これからは意識して多い目に食べるようにすると効果があるかも!

成分をぎゅっと凝縮!バストアップはサプリメントがお手軽!

ただご紹介した食品は身近なものばかりですので、食材を買いそろえておけば、毎日このうちから数種類を摂取するのは決して難しくはなさそうです。

でもやはり長続きさせないと意味がありません。外食の多い方などは、これもなかなか難しいかもしれませんね。そこで、手軽に植物性エストロゲンが摂れるサプリメントはいかがでしょうか?

バストアップサプリメントってどんなもの?

バストアップサプリメントといっても、初めての方には何となく抵抗があるかもしれませんね。

でも市販されているサプリメントは、食べ物と同様に植物性のエストロゲンが主成分のものが殆どで、決して怖いものではありません。

但しその分効き目は穏やかですので、食品同様、そうすぐに効き目が現れるものでもないのです。ただ食事と違って一切手間がかかりませんから、忙しい方でも続けることができるのが一番のメリットです。

バストアップ用サプリメントには、以下のような植物のエキスが原料となっています。いずれもその植物特有の植物性エストロゲンによって、胸が大きくなる効果が期待できます。

【プエラリア、プエラリアミリフィカ】
ミャンマーなどの亜熱帯地域に自生する植物
【ブラックコホシュ】
北アメリカが原産のハーブの一種
【アグアヘ】
南米原産のフルーツの一種

植物性エストロゲンはこれ以外にも、マカやレッドクローバーなど、様々な種類のものがあります。マッサージ用のクリームも市販されていますが、手軽なのはやっぱりサプリメントでしょう。

サプリメントの更に詳しい情報は下記記事を参照ください。
サプリメントでバストアップ!気になる効果や副作用まで一挙紹介!

バストアップサプリメントって、何か特別な成分かと思うかもしれないんだけど、実は大豆のイソフラボンと同様、植物から精製された女性ホルモン様の物質なの。

もともと生活の中で女性に効くことが次第に明らかになったものだから、本来とても安全な成分よ。

食べ物と違って毎日手軽に摂れることのが特徴ね。プエラリアなどいろんな成分があるから、自分に合ったものを見つけることが大切よ。

同じサプリなのに効果がアップ!?ホルモンバランスで美乳に

効率よく摂取ができるサプリメントですが、バストアップの効果をより大きくするために必要なことがあります。それがサプリメントを摂取するタイミングです。

このタイミングを上手に利用すれば、同じ手間でより効果をアップさせることができますよ。

女性の周期に合ったサプリメントの服用法

女性の周期は月経期、卵胞期、排卵期、黄体期の4つに分けられますが、プエラリアなど植物性エストロゲンは、卵胞期〜排卵期に服用するのに適したサプリメントです。

女性ホルモンの周期

卵胞期から排卵にかけてはエストロゲン(卵胞ホルモン)が増え、黄体期に入るとエストロゲンが減少してプロゲステロン(黄体ホルモン)の量が増えます。

これが正常な女性の身体のリズムなので、サプリメントもこれに逆らわないことが、より効果をアップさせるコツなのです。

ホルモンバランスに合ったサプリメントを!

2種類の女性ホルモンは、それぞれの分泌量のバランスで体調やリズムを整えています。せっかくの良好なバランスを、外から崩さないようにしてあげることも大切です。

サプリメントは植物由来の穏やかな成分ですので、さほど神経質になる必要はありませんが、意識してあげる方がよりバストアップも効果的になるでしょう。

プエラリアはエストロゲン様の作用ですが、黄体期のプロゲステロンを応援する成分もあります。こちらも植物性の女性ホルモンの一種です。

※プロゲステロン(黄体ホルモン)に似た働きをするサプリメント成分
・チェストベリー、チェストツリー
・ワイルドヤム

卵胞期と黄体期で、それぞれ2種類のサプリメントを飲み分けるという方法もあるのですが、タイミングを間違えないようにするのはちょっと面倒ですよね。

そこでコストのことを考えても、とりあえずはエストロゲン系のサプリメント1本で行くのがお薦めです。これなら生理が終ってから10日間ほど飲めばいいだけ。忙しい方でも簡単です!
ええっ!バストアップサプリメントって、飲むタイミングを考えなくちゃならないの?

それに卵胞ホルモンのエストロゲンと、黄体ホルモンのプロゲステロンに効く2種類のサプリがあるってホント?

せっかくサプリでバストアップする気になったのに、これじゃ混乱して何をどう飲めばいいのか分からないよ!どうすればいいのか教えて!

まぁ落ち着いて!サプリメントは植物由来で効き目は穏やかだから、そんなに神経質にならなくっても大丈夫。

より効果的にしたいなら、生理前にはプエラリア、排卵後はチェストベリーやワイルドヤムがいいってことよ。

でも普通は飲み分けるのは面倒でしょ。だからプエラリアならプエラリア一本がお薦め。生理が終わってから10日間だけ飲めば、ずっと飲むより節約にもなるってわけ。

乳腺に効くツボを刺激!誰でも出来るマッサージ法

食べ物やサプリメントで体内からバストアップするのと同時に、身体の外からも刺激を加えることで、胸を大きくする方法があります。

そのひとつがツボ刺激マッサージ。これなら運動の苦手な方でも簡単!自宅で音楽でも聴きながらお試しください。

「だん中」は超有名なバストアップのツボ!


だん中というツボ

ここが「だん中」というツボの位置です。バストとバストのちょうど真ん中のポイントですね。

このツボはバストアップのツボとして大変有名です。またそれ以外にも、このような症状に効くと言われています。

  • 胸やけ
  • 動悸
  • 喘息
  • 嘔吐
  • 乳腺炎
  • 自律神経失調症
  • 不安の解消
  • 月経困難症

画像を参考にその辺りを押してみて、痛ければそこがだん中。そして痛みがあるということは、ツボマッサージが効くということでもあるのです。

いつでもどこでもマッサージ!

「だん中」が便利なのは、手の届く範囲内にあること。もしも背中にツボがあったら無理ですが、胸の真ん中なので自分で手軽にツボ刺激できます。

マッサージの例として、次のような方法があります。お好きな方法でお試しください。

1.息を吐いて数秒圧迫
2.息を吸って数秒離す
1.と2.を何度か繰り返す
揉みほぐすようにクルクルマッサージ
だん中のツボマッサージってカンタンなのに効果がありそう!これなら片手でいつでもこっそりツボ刺激できますね。

押して痛みのあるポイントがツボなんですって。上から順に押していって、アイタタ・・・ってなるところを探してみてください。

バストアップ以外にも不安解消なんていう作用があるのも嬉しいですよね。私も仕事でストレスを感じることがあったら、こっそりクルクルマッサージしてみようかしら。

バストアップに効く!自宅で出来る簡単エクササイズ

少し身体を動かすエクササイズも取り入れた法がより効果的。といっても仕事中でもできそうなカンタンなものです。

肩こり予防のストレッチ気分で気軽に取り入れてみてください。座ったままできるので、運動が苦手な方でも全く心配はありません。

合掌ポーズで大胸筋を鍛えてバストアップ!

合掌ポーズはお馴染みの方法ですが、バストを支える大胸筋に非常によく効くエクササイズです。じっとしたままできるので、テレビを観ながらでもOKですよ。

① 両手を合わせて合掌する
② 肘を肩の高さまで上げる
③ 息を吐いて両手を押してそのまま15秒

これを数回、1日に数セットこなすようにしましょう。

コレがバストに効く!肩甲骨剥がし?

肩甲骨剥がしとはオソロシイ単語ですが、コレが実はバストアップにとてもよく効くんです。肩甲骨の場所はこの位置です。

肩甲骨の場所

天使の羽とも言われてますが、バストのきれいな人は、実は肩甲骨もきれいなんです。肩甲骨剥がし=肩甲骨をスムーズに動かせるようになると、こんな効果が期待できます。

  • 姿勢がよくなって美乳になる
  • 血流が改善してバストアップに繋がる
  • 背中のバストアップに効くツボ刺激もできる

いかがですか?なかなか効きそうでしょう?

肩甲骨の動きがスムーズになるストレッチ

やり方はカンタン!いつもは動かさない肩甲骨をスムーズに動かすようにする、どこでもできる極単純なストレッチです。

① 両腕の肘を90度に曲げて肩の高さに上げる
② そのまま左右の肘から先を顔の前で合わせるようにする
① 両腕を伸ばして頭の上まで上げる
② 手のひらを上向きに組む
③ 腰から上を前後左右にぐるぐる回す

「肩甲骨を動かすイメージ」がポイント!あなたの肩甲骨の位置を意識してやってみてください。頭痛や肩こりにも効くので、仕事中のリフレッシュとしてもお薦めです!

あっ!これは効きそう!合掌のポーズは簡単だからやったことあるんだけど、飽きちゃって長続きしなかったんだよね。やっぱり続けるべきだったな。

肩甲骨剥がしって凄そう!これはバストアップだけじゃなくて、肩こりにも効くっていうから、早速今日からやってみよう。これなら仕事中やってても別に変じゃないよね。

バストアップはやり方次第で手軽に効果を上げることができます

バストアップ法にもいろいろありますが、継続できるかどうかが成功のカギです。食事やサプリメントは比較的手軽なバストアップ法ですので、忙しい方や飽きっぽい方にもお薦めです。

でも胸が大きくなっても、無理をして体調を壊しては何にもなりません。食品やサプリメントの性質をしっかりと理解し、用量を守って健康的な身体のもとバストアップを行っていきましょう。

頑張らなくてもできる!いつもの行動でバストアップする方法の記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!

バストアップ法なんていうと身構えちゃうけど、今回ご紹介した方法はどれも身近で手軽な方法ばかり。サプリメント以外はお金もほとんどかからないのよ。

でもそれだけに、習慣になるくらい長続きさせることがポイントね。だからこそ3日坊主にならない簡単な方法ばかりを厳選したってわけ。これなら生活の中で気長に続けることができるはず。

どれも安全な方法で、身体に無理がないっていうのもいいでしょう?でもサプリメントだけは用量を守ってね。天然由来成分といっても、やっぱり飲み過ぎはよくないのよ。ホルモンバランスを崩さないよう、健康的なバストアップを目指してね。

この記事をシェアする!