【勝負下着の選び方】見た目よりも素材感&手触りが鍵♪

2016/09/19

女性のみなさん、あなたは「勝負下着」を持っていますか?大人の女性ならば、きっと多くの方が勝負下着を持っているのではないでしょうか。実際、使ったこともあるという方も、少なくないと思います。

来たるべき日に向けて勝負下着を選ぶのって、ドキドキして楽しいものですよね。でも、どんな基準で選べばよいのか、悩みどころでもあります。特に、相手の男性に喜ばれなかったら意味がないですから、男性の希望も知っておきたいですよね。

そこで、男性と女性それぞれが勝負下着に求めるものは何なのか、オススメのブランドはどこか等々、女性が気になる勝負下着についてのあれこれをまとめてみました。次回の勝負の参考にしてくださいね!

誰のため?何のため?女性が勝負下着に込める想いとは?

勝負下着。この言葉を聞いて、どんなことを連想しますか?大事な試験の日や、どうしても勝ちたいプレゼンがある日、そんな日に勝負下着を着けることももちろんあり得ますが、多くの女性はやはり大切な異性との夜に備えて着ける下着をイメージするのではないでしょうか。

でも、「みんな勝負下着を持っているのかな?」「どうやって選んでるの?」なんてことが気になる女性も多いのではないでしょうか。まずは、勝負下着を着ける側である女性の想いなどを見ていきましょう。

みんな、勝負下着を持っている?

下着メーカーのワコールが実施したアンケートによれば、6割以上の女性が勝負下着を持っていると回答しています。

4割は持っていないということで、勝負下着を持つ女性は意外と少ないようにも思えますが、「持っていない」と答えた女性の中には、

  • ずっと探している
  • 欲しいけど恥ずかしい
  • 普段から勝負下着並みに可愛いものしか着けない

という声もあり、勝負下着を持っていない女性が決して、素敵な下着選びに興味がないわけではありません。毎日が勝負下着なんて、それはそれでカッコいいですよね。

勝負下着を持っている女性の中には、使える日が来るのを楽しみに待っているという方もいますが、多くの女性は実際に使ってもいるようです。

勝負下着には、どんなものを選んでる?

ワコールの調査で判明した、女性が選んだ勝負下着の価格については、「5,000円以上10,000円未満」が40%、「10,000円以上20,000円」が39%で、多くの女性が5,000円~20,000円の範囲内で勝負下着を購入しています。

勝負下着の色としては、

  • 相手の好きな色

という声もありますが、意外と多いのが「赤」なんです。これまたワコールの調査によれば、赤い下着を持っている女性は3割以上だったのですが、赤い下着のイメージとして、こんな回答が寄せられました。

赤い下着のイメージは?

この調査は勝負下着に関するものではないのですが、回答を見ていると「気合が入る」「セクシーさをアピールできる」「積極的になれる」「女らしい気分になれる」など、勝負下着として持っていると思われる女性も多いようです。

勝負下着は誰のため?

先ほどの赤い下着に関して、ワコールは以下のように分析しています。

「現在持っている」「現在は持っていないが、過去に持っていた方」にそのアイテムをうかがったところ、1位がショーツで約9割、2位がブラジャーで約6割、3位が肌着で約1割が所有しているという結果になりました。

なかにはキャミソール、スリップ、スリーインワンなどの所有者も。縁起だけにとらわれず、自分を魅力的に演出するためのアイテムとして赤い下着を取り入れていることがわかります。
引用元:ワコール

つまり、相手に見せることを前提に、自らを少しでも可愛く美しく演出するために赤い下着を選んでいるというわけですね。これは赤に限らず、勝負下着全体に共通して言える女性の心理でしょう。

勝負下着の意外な効果!?

ここまでお話してきたように、女性は勝負下着に

  • 自分を魅力的に見せたい
  • 男性の喜ぶ顔が見たい
  • 自分の気分を盛り上げたい

このような想いを込めて選んだり、身につけたりしていると言えます。相手のためというのももちろん大きいですが、自分の気分を高める意味もあるわけですね。そして、このことは意外な効果をもたらします。

勝負下着を身につけて気分があがれば、それによって自律神経の働きも良くなり、女性ホルモンも順調に分泌されます。

女性ホルモンは女性の美に欠かせないものですから、勝負下着によって女子力アップまでも期待できるというわけなんです。

勝負下着は相手のためでもあり、自分自身のためにも有効なものなんですね。

気になる男性のホンネ!勝負下着はどんなものがお好みなの?

さて、勝負下着によって女性も気分を盛り上げ、キレイさを演出できるわけですが、やはり相手の男性に喜んでもらいたいというのも、女性としての正直な気持ちですよね。

頑張って選んだ下着にがっかりされたり、ひかれたりしたら元も子もありませんから、男性がどんな勝負下着を望んでいるのか、しっかり予習しておきましょう!

デザインや素材感が大切!

男性が女性の勝負下着に求めるものを、ワコールの調査から考えてみましょう。

男性に「異性の下着でチェックするポイント」を尋ねたところ、女性と同様に「デザイン」「色」「セクシーさ」という回答が上位に上がり、男女ともにある程度共通した価値観を持ち、女性の「勝負ポイント」の効果が発揮されていると言えそうです。

ただ、これ以外の要素については、男性と女性の意識差が浮き彫りになりました。男性は「手触り(素材)」への 意識が比較的高く、約4割もの男性がチェックすると回答しています。
引用元:ワコール

男性もセクシーさやデザインを重視するのは女性と同じですが、意外と素材感も重要なようです。ストラップのゴムが伸びているとか、ほつれていたり毛玉がついていたりするのは論外ですが、手触りの良いシルク素材なんかが喜ばれるのかもしれませんね。

男性が幻滅してしまう下着とは?

では逆に、男性が幻滅してしまう勝負下着って、どんなものでしょうか? 上記と同じ調査で男性に聞いた「引いた下着」「これだけは許せない下着」に対しては、

  • 色やデザインがダサい
  • 伸びていてだらしない
  • 小さすぎて肉が乗っかっている
  • 子供っぽい
  • 汚れている

こんな意見が挙がりました。どれも当たり前の意見ですが、これらに続いて以下のような声もあったのです。

  • 色やデザインやド派手
  • 面積が極端に小さい(下品)
面積が極端に小さいというのは、いわゆるセクシーランジェリーのことでしょう。男性も女性の勝負下着はセクシーであってほしいと考えてはいますが、気合を入れすぎたりセクシーさを追求するあまり、過剰なセクシーになってしまうと嫌がられる危険性もあります。

セクシーすぎず、かといって手を抜きすぎていない、男性が「自分のために素敵な下着をつけてきてくれた」と感じられるくらいの下着がちょうど良いようですね。

理想の勝負下着は?

では、具体的にどんな勝負下着を選べば、男性にドン引きされることなく、喜んでもらえるのでしょうか?

素材 デザイン
初めての相手には白・ピンクなど
マンネリ打破なら黒・赤も良い
シルク、レースなど 無地や大きすぎない模様

これらのポイントを踏まえて選んでみると良いと思います。もちろん、上下お揃いなのは大前提です。

そうはいっても、人の好みは千差万別。一般的な好みに合わせて選んだ勝負下着が、肝心のパートナーの好みに合わないこともないとは言い切れません。それでは意味がないですから、事前にさりげなく好みをリサーチしておくと安心ですね!

オススメの勝負下着はコレ!お互いが満足できる下着がいっぱい!

ここまでで、何となく理想の勝負下着のイメージがわいてきたでしょうか。最後に、実際の下着ブランドや商品の中から、勝負下着としてオススメできるものをご紹介したいと思います。

リズシャルメル

まずは、フランスで男性が女性に贈る下着ブランドとして有名な、リズシャルメルから。

リズシャルメル社は1950年代にフランス第三の都市リヨンに創業しました。(中略)パリのギャラリーラファイエット、プランタンデパートでは、常に売上の1、2位を占めるフランスを代表するブランドです。

フランス国内での売上の30%以上は男性によるものです。バレンタインやクリスマスシーズンには多くの男性がパートナーの女性にリズシャルメルを贈っています。
引用元:リズシャルメル リバコ


リズシャルメルの下着

中でも、このシルクでできたシリーズは、見た目が美しいだけでなく、男性が重視する手触りも抜群!

インポートものなので、画像のブラが21,600、お揃いのショーツが17,260と上下セットで買うとかなりのお値段となってしまいますが、ここぞという時の大勝負にはむしろ相応しいとも言えますね!

オーバドゥ


オーバドゥの下着

もうひとつ、フランスの人気ブランドから。こちらは、130年以上続く老舗ブランド・オーバドゥのものです。男女ともに人気のピンク、中でも子どもっぽさのないローズピンクに、美しいレース、アンティーク調のチャームまでついた、素敵な一枚です。

こちらも、ブラが20,000、ショーツが12,000(それぞれ税抜き価格)となっており、購入にはちょっと勇気がいりますが、着けていると気分が盛り上がること間違いなしです!

サルート

お次は、国産大手下着メーカーのワコールが擁するセクシー系ブランド、「サルート」のものをご紹介します。

サルートの下着


サルートの下着

参照元:ワコール

サルートの下着はどれも伝統工芸品のように美しいのが特徴ですが、これも例に違わずドレスを連想させるような、ため息が出るほど綺麗なデザインです。素朴になりがちな白なのに、ゴージャスかつ清廉な印象を与えることができます。

ブラはサイズに応じて16,200~17,928、ショーツは6,156となっています。インポートにくらべると、だいぶ安心できるお値段になってきましたね。

勝負ランジェリー by Absorle


Absoleの下着

ここまでご紹介したものは、ちょっと大人価格すぎて手が出ない…という方も、こちらのブラ&ショーツなら大丈夫!なんと、上下セットで2,700というプチプライスです。

紐遣いやバラのモチーフが可愛さとセクシーさを同居させていて、勝負下着としてもじゅうぶん通用するデザインです。お値段的にも、若い女性にはオススメです!

相手も自分も嬉しくなる!理想の勝負下着を手に入れよう!

勝負下着というと、やっぱりセクシーランジェリーを連想してしまう人も多いですが、そこまでセクシーなものは男性受けがイマイチというのが現実のようです。

白やピンクで派手すぎないけど手触りが良く、相手のためを思って選んだのが伝わるのが、理想の勝負下着と言えそうですね。でも、それには相手の好みにマッチしていることと、何よりも自分自身が着けていて嬉しくなることが大前提。

来たるべき勝負の日に向けて、じっくり素敵な勝負下着を選ぶのも楽しいものですよね。ぜひ、勝負に勝って幸せな日々を手に入れましょう!

この記事をシェアする!