胸毛が生えてしまった!その処理の仕方が知りたい

胸毛と言うと、男性のものだと思ってはいませんか?胸毛というのは、女性にも生えてしまうのです!

その場所とは、乳輪付近。その処理方法というのをご紹介したいと思います。

自分で抜くのは控えたい!サロンで脱毛しよう

胸の毛の処理方法としては、剃ったり毛抜きで抜いたりということはやめましょう。かえって太い毛が生えてきてしまったりすることもあるのです。

繊細な部位ということもあり、自分で処理をするとトラブルがおきるということもあります。

では、どうすれば良いのでしょうか?それは脱毛エステで脱毛してもらうことです。乳輪の場合はレーザー脱毛の方が効果があるでしょう。

乳輪の近くというのは肌がホルモンの影響を受けやすく、レーザーなどの効果がなかなかでないためです。

乳輪の周辺はレーザーや光脱毛で、乳輪の上でしたら針脱毛を行うと良いです。胸の施術をしたい時は、サロン等で相談するようにしましょう。

痛くしたくない人は抑毛剤を使おう

痛いのは嫌だと言う人もいるかもしれません。そういった人は、抑毛剤を使うと良いです。全体的に胸の毛を薄くしてあまり目立たない様にすることができるのです。

大豆イソフラボンが含まれていて、女性ホルモンと似た働きをしてくれるという点もおすすねポイントです。

女性ホルモンというのは毛を薄くしてくれますし、肌を白くしてくれる効果があるので、胸を白く綺麗にしてくれるでしょう。