バストのお悩み解決!黒ずんだ乳首と乳輪をピンクにする方法

乳首や乳輪の黒ずみは、バストのお悩みでは常に上位にランクインします。外からは見えない部分だけに、密かに悩んでいる女性もきっと多いことでしょう。

デリケートゾーンの色素沈着は、男性だけでなく同性の目線だって気になります。温泉やエステなどで、思わずバストを覆い隠したくなるなんてちょっと悲しくないですか?

色が濃くなった乳首や乳輪は二度と元に戻せないと諦めている方が殆どですが、決してそんなことはありません。

色素沈着の原因を取り除いて、乳首や乳輪の色をピンクにする効果的な方法が見つかっています。女性のバストトップの色のお悩みを、今日は一気に解決しましょう!

乳首や乳輪の色が濃くて恥ずかしい!色素沈着お悩みの実態

自分の乳首や乳輪の色が濃いことは、見られる見られないは別としても、なんとなく恥ずかしいものですよね。

できることなら子供の頃のままの薄い色を維持したいものですが、女性のバストトップ部分はとてもデリケート。

様々な理由による色素沈着は、成人女性には避けることのできないことなのです。

色素沈着はバストトップのお悩みの常連

バストトップ周辺のお悩みのトップスリーといえば、以下の3つです。

  • 乳頭が陥没している
  • 乳首や乳輪が大き過ぎる・もしくは小さ過ぎる
  • 乳首と乳輪の色が黒ずんでいる

乳首の形状やサイズの異常は授乳に差し障りますが、黒ずみは放置したところで特に問題がないせいか、見た目の問題として軽く考えられがちです。

でもバストトップの色素沈着は、女性にとっては他と同様に深刻な問題に違いありません。だからこそ、毎回お悩みの上位にランクインしているのです。

乳首が黒いとなぜ恥ずかしいの?

それにしてもバストトップの色が濃いことが、なぜ恥ずかしさやきまりの悪さに繋がるのでしょう?それは黒っぽい乳首や乳輪に関して、一般にこんなことが言われているからです。

■黒すんだ乳首や乳輪にまつわる悪いイメージ
・男性経験が多いように見える
・不潔感がある
・年寄りっぽい

これでは黒ずみを隠したくなるのも当前でしょう。このようなことを言われて悲しい思いをする女性が多いのは、実に残念なことです。

このカテゴリーには黒ずみ乳首をピンクにしたい方必見!一番効果的な方法はこれ!について詳しくお伝えする記事もありますので、どうぞご参考に!

乳首の黒ずみって悪いイメージばかりね。特に男性経験が多いだなんて、誰が言い出したのかしら?ホント失礼しちゃうわ!

そのせいで一人で悩んでいる女性も多いのよね。心ない男性の一言がコンプレックスの原因になるなんて、ちょっと悔しくない?

私って普通なの?これが日本女性の乳首と乳輪の色だ!

悩むほどではないにしろ、自分の乳首や乳輪の色について100%自信の持てる方は少ないでしょう。自分では平均的な濃さだと思っていても、パートナーから黒いと言われればやはりショックです。

そこで必要以上に気にし過ぎないためにも、日本女性の平均的なバストトップの色をご紹介しておきましょう。

あなたの乳首はどの色?

先ずはこの画像で、あなたの乳首と乳輪の色がどれに一番近いか、確かめてみてください。

あなたのバストトップはどの色?

実は日本女性のバストトップの色は殆どが中央の3色に集中しており、薄いピンク色や黒に近い焦げ茶色は極めて稀なのです。

乳首の色はメラニン色素の量で決まる!

というのも、そもそも基本的なバストトップの色はメラニン色素の量で決まり、それは人種と大いに関係があるからです。

■メラニン色素とは?
皮膚や毛髪などに見られる黒褐色または黒色の色素のこと。メラノサイトという色素細胞で作られ、表皮へ行き渡る。


メラニン色素

メラニン色素の元となる色素細胞(メラノサイト)の量は、実は人種間でも差がありません。しかしそこで合成されるメラノソーム(メラニンを含む細胞)に違いがあります。

黒人のメラノソームは、白人のメラノソームより大型であり、黒色メラニンであるユーメラニンの量が非常に多いのです。因みに、黄色人種のメラノソームは、白人と黒人の中間の大きさです。

つまり、肌の色の違いは「表皮に行き渡ったメラニン色素の量」によって決まっているのです。
引用元:住吉皮膚科ブログ

私たち日本人のメラノソームは白人と黒人の中間の大きさなので、メラニン色素の量もちょうど白人と黒人の間。

従ってバストトップの色も、殆どがベージュから濃い茶色までの範囲内に納まります。

メラニンの量は日本人の中でも個人差があり、乳首や乳輪の黒ずみが気になる人は、日に当たると黒く日焼けするタイプの方に多いようです。

日本女性の乳首は、ベージュから濃い茶色が普通とは知りませんでした。バストトップがピンクじゃないと恥ずかしいって思ってたけど、それは大きな誤解だったんですね。

人種によるメラニン量の差が原因なら、ピンクじゃなくても当たり前。自分のせいじゃないって分かるとホッとします!

ピンクが好きってホント?乳首と乳輪についての男性のホンネ

ところで身近な男性だけでなく、その他大勢の男性の意見もちょっと気になりませんか?

そこで乳首や乳輪の色について、一般男性のホンネを調べてみました。その結果は、やはり予想通りと言ったところでしょうか・・・?

それについては、くすんだ黒色じゃ男性も幻滅!?きれいなピンク乳首になる方法で詳しく説明していますので、こちらの記事もどうぞ!

半数近くの男性は乳首の色を気にしない?

女性のバストトップの色に関するアンケートの結果によると、意外にも「気にしない」と回答した男性が半数近くもいるのです。しかしこう答えた男性達も、実は全く欲がない訳ではありません。

・極端に黒くなければ特に
・色で決めるものではなく、形、大きさだと思う
・特にないです
・ピンクか濃いベージュ
・普通ならいい
・けど、淡いピンク色に惹かれます
引用元:ラブリサーチ[みんなで作る恋愛調査]

・・・コメントを見ていくと、やはり「ピンクがいい」というホンネが出てくるのです。また「黒は嫌」という否定的な回答もちらほら。

でも奇妙なことに、私たち日本人女性には淡いピンクの乳首の持ち主は殆どいないはず。

男性の頭の中のピンク色の乳首って、ひょっとしたら映画や写真の中の白人女性のものか、画像修正されたグラビア写真が元になっているのかもしれませんね。

またピンクの反対「黒い乳首」も、実は黄色人種には存在しないのです。濃い茶色のことを「黒」と表現しているのでしょうが、こう大げさに言われると傷ついちゃいますよね!

男性の目には、女性のバストトップの色が実際以上に薄く見えているかと思えば、現実よりも濃いと感じることもあるようです。男性心理が垣間見えて、実に興味深いですよね。
男がまた勝手なこと言ってるよ。私も元彼に「真っ黒」って言われたことあるんだ。いやどう見たってせいぜい茶色なんだけどさ。

そこへもってきてピンクの乳首がいいだなんて・・・ホントに実物を見たことあるのかな?

日本女性でバストトップが薄いピンクの人なんて殆どいないのよ。白人女性は乳首の色が薄い人が多いけど、全員ピンクってわけじゃないし。

それに日本女性でも黒人女性でも、真っ黒なんてことはないはず。ホントに男って現実離れしてるわね!(笑)

遊びすぎ!?バストトップが黒ずんでしまう本当の理由とは

それにしても乳首と乳輪が黒っぽいというだけで「遊んでいる」「男性経験豊富」などと邪推されてしまうことほど、女性にとって情けないことはありません。

バストトップの色がメラニン色素の元となるメラノソームによって決まることは既にご説明しましたが、それ以外の要因でもメラニンの量が増えることはあります。もちろん男性経験とは無関係ですよ!

しかし、黒ずみの原因は何なのでしょうか?それについては、乳首の黒ずみの原因を解明!話題のバストケア方法とは←こちらの記事も必見です!

妊娠中のメラニン活性化が乳首を黒くする

妊娠中の女性の乳首や乳輪が黒っぽくなることは、よく聞かれる話なので経験者でなくてもご存知の方は多いでしょう。

■妊娠による色素沈着とは?
女性ホルモンにはメラノサイトを活性化する作用がある。妊娠によって女性ホルモンが増加すると、乳首などデリケートゾーンのメラニンが増えて色素沈着を引き起こす。

これは生理的な変化なので心配はありません。デリケートゾーン以外に脇や腹部にも色素沈着が起きることがありますが、出産して授乳期を終えれば自然に薄くなって元に戻ります。

痒みが原因でバストトップの色が濃くなる?

「掻く」という刺激もメラニンの増加に繋がります。乳首周辺の痒みを訴える女性は意外と多く、症状が長引けば最終的には色素沈着を引き起こします。

その結果、乳輪が大きくなったり形が変わってしまうこともあるので要注意!単なる痒みだからと言って放置するのはよくありません。

原因はこのように様々なので、早い目にお医者さんに診てもらうことが大切です。

■バストトップの痒みの原因
・アトピー性皮膚炎
・乳首周辺の乾燥
・陥没乳頭
・妊娠やなどホルモンの変化
・ブラジャーの蒸れによる汗疹

ターンオーバーの乱れで乳首が黒ずむ

バストトップの表面も他の皮膚と同様に常にターンオーバーしていますが、これが正常に働かないと、乳首周辺の色がくすんできます。

■皮膚のターンオーバーとは?
ターンオーバーは、皮膚の細胞の新陳代謝のこと。正常な細胞は28日周期で角質化して剝がれ落ち、常に新しい細胞と入れ替わる。この時にメラニンも排出される。


皮膚のターンオーバーの仕組み

ターンオーバーの周期が乱れると角質がごわつき、メラニンが留まって色素沈着を起こします。バストトップのくすみは、お肌全体のくすみでもあるんですね。

ターンオーバーが乱れる原因には、以下のようなことが考えられます。

■皮膚のターンオーバーを乱す要因
・皮膚の乾燥
・睡眠不足
・ストレス
・食生活の乱れ
・加齢

乳首は最終的にピンクになる!?

加齢によっても年々皮膚細胞の代謝は悪化し、ターンオーバーの周期が長くなります。そのため中年以降バストトップの色はくすみ、黒ずんで見えることも。

しかし更に高齢になれば今度はメラノサイトの機能が衰え、メラニン色素が減って乳首や乳輪はピンクに近づいていきます。白髪になるのと全く同じ理屈ですね。

色白のお婆さんほど乳首と乳輪は薄いピンク色で、正に男性の理想通り。この事実からも、男性の憧れがいかに浮世離れしているかが分かるというものです。

ピンクの乳首が男性の夢ならば、褐色のバストトップは現役の印。男性の意見がどうあれ、堂々と胸を張っていたいものですね。
やっぱり「乳首が黒い=遊びすぎ」なんてことはなかったんだね。疑いが晴れてスッキリしたよ。

バストトップの美白のためには、皮膚の新陳代謝を盛んにすることや、痒みを放置しないことの方が大切なんだね。

私もおばあちゃんになったら、メラニン色素が抜けてピンクの乳首になるんだと思ったらなんだか楽しくなってきたよ!

クリームでピンクに?塗るだけの乳首と乳輪の黒ずみ治療

もともと乳首や乳輪の色が濃いタイプの方や、痒みなどが原因で色素沈着を起こしてしまった方も、バストトップを美白する方法があります。

今はとてもよい薬品が開発されているので、皮膚科や美容クリニックの医師指導のもと、自宅でクリームを塗布することで治療が可能なのです。

市販品を購入する場合は、成分と濃度にご注意ください。

効果のある成分ではなかったり濃度が低かったりすると、望んだ効果が得られない場合もあります。

ハイドロキノンはメラノサイトに直接効く!

美白クリームの代表的な成分はハイドロキノンです。

■ハイドロキノンとは?
イチゴやブルーベリーにも含まれる物質で、皮膚の漂白剤とも言われている。その美白成分としての利用の歴史は長い。メラノサイトの活性を弱め、同時にメラニンを生成する酵素の働きを抑制する。2%以上の濃度のものは病院処方。

皮膚科などで処方してもらえる他、市販の美白クリームにも含まれています。ただし病院での処方薬の方が、濃度が高く効果的です。

成分名 効果 刺激性
ハイドロキノン メラニンを作りにくくする 高い

トレチノイン酸はメラニンを排出する!

皮膚科やクリニックでハイドロキノンと併用されることの多いトレチノイン酸は、メラニンを外に出す働きがあります。

■トレチノイン酸とは?
トレチノイン酸には、角質を剥がしターンオーバーを促進する効果がある。市販の化粧品にもレチノールなど同様の成分が含まれているが、乳首の美白には不十分。病院で処方されるジェルのトレチノイン酸含有率は、0.1%から0.4%の高濃度。

トレチノインにはケミカルピーリングとしての作用があるため、自己判断での多用は危険です。また催奇形性も指摘されており、妊娠中・妊娠の可能性のある方は利用できません。

成分名 効果 刺激性
トレチノイン酸 ターンオーバーを促進 高い

ルミキシルペプチドは注目株!

ルミキシルペプチドは新しく開発された刺激性の低い成分で、ハイドロキノンの代替品として注目が集まっています。

ルミキシル(0.01%の濃度)は化粧品と位置づけられます。

2009年8月にスタンフォード大学行われた実験では皮膚のメラニン合成を引き起こす酵素の合成阻害力を比較すると、同濃度ではハイドロキノンよりもルミキシルのほうが有効性が高いことが示されました。
引用元:有楽町皮膚科

ルミキシルにはハイドロキノンの17倍のメラニン抑制作用があると言われており、しかも低刺激なので、乳首や乳輪などデリケートゾーンの美白には最適です。

また他の薬剤は安定性が低く長持ちしませんが、ルミキシルは保存しやすいというメリットもあります。

成分名 効果 刺激性
ルミキシルペプチド メラニンを作りにくくする 低い

このカテゴリーには効果はあり?なし?乳首専用美白クリームで本当にピンクになる?について詳しくお伝えする記事もありますので、どうぞご参考に!

ハイドロキノンの漂白効果は高いけど刺激も強いので、お医者さんの指導の元で使う方がいいわ。

トレチノイン酸は角質層を剥がす効果があるから、これも自己流で使うのは危ないわね。一番新しいルミキシルペプチドは低刺激性で効果も高いので、肌の弱い人でも安心よ。

いずれにしても濃度が一定以上ないと効果は期待できないから、やっぱり病院処方のものが確実ね。

最先端のレーザー治療法!乳首と乳輪が憧れのピンク色に!

薬剤の効果に不満足な方には、レーザーを使った治療法もあります。痛みも殆どなく、当日中に帰宅できますのでそう難しい治療ではありません。

ただ乳首や乳輪のレーザー治療に対応していない病院も多く、症例が少ないので安全性や効果には若干の不安が残ります。

レーザーには種類がある!

各病院が取り入れている機械には違いがあり、効果や照射回数にも差があります。レーザーの種類によっては通院回数が随分違いますので、事前によく調べておくことが大切です。

レーザーの種類 照射必要回数
ピコレーザー 1回
レーザートーニング 数回から数10回

レーザー美白で考えられるデメリットは以下の通り。

  • 色ムラが出ることもある
  • アトピーやアレルギー、妊娠中の人は使えない
  • 費用が高い(10万円程度)

レーザー治療でもハイドロキノンやトレチノインを併用されることが殆どです。順番として、まずはクリームを使ってからレーザーを考えても遅くはありませんよ。

バストトップが黒ずんでるからといって、いきなりレーザー治療というのはちょっと気が早すぎるかも。

いいお薬もあるから、まずはそっちを試してみるのがいいと思います。レーザー治療は痛みもさほどないし、当日中に帰れるから気軽に試せる方法ですけど・・・お金もかかりますからね。

   

乳首や乳輪の色が薄くなる?身近なものでカンタン黒ずみケア

皮膚科やクリニックでの治療は効果的ですが、費用もかかりますし副作用も皆無ではありません。色素沈着が少し気になる程度なら、生活の中で少しずつ乳首や乳輪の色を薄くできればいいと思いませんか?

そんなしっかり者の女性にお薦めの方法をご紹介します!美白治療に手が出せない授乳期のママにもお薦めですよ。

ヨーグルトで乳首の色が薄くなるって本当!?

まずは手近なヨーグルトを使った美白法です。無糖タイプのヨーグルトを開封すると、黄色っぽい上澄みが溜まっていることがありますが、この液体がホエーです。

■ホエーとは?
ヨーグルトの上澄みのこと。乳清ともいう。ラクトフェリン、血清アルブミン、アミノ酸やカルシウム、ミネラルなどを含み、その美肌効果やアンチエイジング効果で注目を集めている。

ホエーには、乳首や乳輪の色を薄くする効果があると言われています。これを使って、自宅で出来るバストトップの美白にチャレンジしてみましょう。

入浴前のホエーパックがお薦め!

その方法はとっても簡単!まずは準備として、無糖ヨーグルトの水切りからスタートです。コーヒーフィルターやキッチンペーパーを利用すれば、数十分程度でホエーを抽出できますよ。

■乳首と乳輪に美白効果!?手軽なホエーパック
① ヨーグルトを水切りし、ホエーを抽出する
② ホエーをコットンに含ませ、バストトップに当てラップで覆う
③ 10分程度そのままに
④ シャワーで洗い流す

水切りした後のヨーグルトは、甘みを加えるとレアチーズケーキのような美味しいデザートに。かかる費用はヨーグルトの代金だけという、正に一石二鳥のバストトップ美白法です!

美白効果のある石鹸もお薦め!

またバスタイムには、デリケートゾーンに美白効果のある石鹸を利用してはいかがでしょう?皮脂や汗の分泌も多いバストトップを清潔に保ち、ターンオーバーを促すためにも良質の石鹸は欠かせません。

以下のような美白成分が含まれた製品の他、天然ハーブ素材のものも人気です。

  • プラセンタ
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • プエラリア
  • 天然ハーブ

ただし色素沈着は摩擦によっても引き起こされるということを忘れずに。ゴシゴシ擦っては逆効果ですよ。しっかり泡立てて、その泡で優しく包み込むように洗うのがお薦めです。

へー!ヨーグルトで黒ずんだ乳首を美白できるんだ!これなら簡単だしお金もかからないね。何と言っても食べ物だから安全だし。

プライベートゾーン用の石鹸にも実は興味あったんだよね。これもバストトップの色を薄くする効果があるんなら、早速試してみようかな。

下着にも原因が!ブラジャーによるバストトップの色素沈着

摩擦による刺激で一番気をつけるべきなのが、バストトップと一日中密着しているブラジャーです。

バストアップには欠かせない下着が、実はあなたの乳首や乳輪の色素沈着の原因になっているかもしれません。

ユルユルカップは色素沈着の危険信号!?

ブラジャーには様々な機能がありますが、バストをしっかり保定するのも重要な役割のひとつです。でもサイズの合わないブラジャーでは、乳房の揺れを十分に防ぐことができません。ユルユルカップの中でバストが動けば、その度に乳首に刺激が加わることに。

この刺激が原因でメラニン色素が活性化し、色素沈着を起こす可能性があるのです。

あなたはこんなブラを着けていませんか?美しいバストのために、お手持ちのブラジャーを是非点検してみてください。

■サイズが合わないブラの特徴
・カップに隙間がある
・前の中央部分が浮く
・ストラップがずれる
・背中や脇から肉がはみ出ている
・カップがずりあがる

ランニング時のスポーツブラは必須!

美容と健康のためのランニングも、バストのための対策を講じておかないと、取り返しのつかないことになるかもしれません。

通常のブラを着用して走っていると、揺れによってバストが型崩れを起こすだけでなく、バストトップの摩擦による色素沈着の恐れもあります。

ランニング時には、やっぱりバストをしっかりと支えてくれるスポーツブラがいいですね。バストの垂れを防ぎ、乳首を摩擦による刺激から守ってくれます。

ブラの中で乳首が動いて擦れるなんて、これまで考えたことありませんでした。やっぱりサイズのあったブラジャーを着けないとダメなんですね。

これまで残してた古いブラを、すっかり捨てて新しくしようと思いました。これからテニスに行くんだけど、途中でスポーツブラ買っていきます!

黒ずんだ乳首と乳輪をピンクにする事は不可能ではありません

黒ずみが気になる乳首と乳輪を、ピンク色に近づけることは決して不可能ではありません。よく効く美白成分を含んだクリームが開発されており、皮膚科などで処方してもらえます。

費用も高くどなたにでもお薦めできるものではありませんが、レーザー照射という手段も考えられます。レーザーには種類があるので、事前によく調べた上でご検討ください。

普段の生活においては、女性によくあるバストの痒みを放置しないことも色素沈着の予防には大切です。また適切なブラジャーを着けることや生活習慣を整えることも、バストトップの美白に繋がります。

しかしバストトップがピンク色でないことは、女性として現役の証ですから決して恥ずかしいことではありません。クリームも効果が出るにはある程度時間もかかることですし、のんびり乳首と乳輪の美白を目指しましょう。

乳首と乳輪の色が濃すぎると悩む女性は多いけど、気にしすぎは禁物!そもそも日本女性で乳首がピンクの人なんて殆どいないんだから。

色素沈着を避けるための日常的な注意としては、普段から健康管理には気をつけて、サイズの合ったブラジャーの着用を心がけることね。

乳首を今よりピンクに近づけたいなら、皮膚科処方のクリームがお薦めよ。少し時間はかかるけど、バストトップの色を薄くすることができるわ。それでも満足いかない方にはレーザーという方法も。手段は色々あるから諦めないで!