下着ブランド「feast」人気の秘密は?小胸女子から大反響のワケ

2016/09/30

女性にとって下着というのは、自分を構成する重要なアイテムの1つだと言って過言ではありません。可愛い下着を身に付けることで、その日の気分やテンションが変わってくるものですからね。

しかし、自分に合ったサイズの下着を探すというのは簡単ではありません。特に、小さいサイズ特にAカップ未満のものについては、その数は極めて少ないと言えます。

そんな中、Aカップ以下の人を対象としたfeastという下着ブランドが登場しました。胸が小さい人向けに、可愛くて気分の上がるような下着が発売されたのです。

下着ブランドのfeast、その登場のキッカケ、商品ラインナップ、価格等、小胸さんが知りたい情報を徹底解説していきましょう!

Aカップ以下の小さいサイズに特化!?下着ブランドfeast

女性向けの下着は、利用者の多いサイズがどうしても多くなってしまいます。ラインナップが多ければ、当然可愛いもの、自分の好みに合うものだって見つけやすいですよね。

しかし、Aカップ以下の下着というのはショップによっては全く取扱いがありません。アンダーが70センチ以下であれば、特に難しくなってきます。それだけ、数が少ないのです。

また、デザインも限られてしまいますから、可愛いものを選ぶというよりも、この形・柄しかサイズがない、という後ろ向きな選択を余儀なくされてしまうわけです。

Aカップ以下の人の割合は、全体の5%ほどだそうです。とは言っても、Aカップ以下の人がいないというわけではありませんし、下着を購入する必要があります。

でもなかなか小さなサイズのブラは売っていない、自分に合うブラが見つからない、そんな悩みを持つ女性たちの救世主として登場したのが「feast」です。

feastは、デザイナーであるハヤカワ五味氏によって立ち上げられたブランドです。そのコンセプトについて、feast公式ホームページでは次のように紹介されています。

胸が小さいからこそ似合うランジェリー
既存のランジェリーの枠に押し込められ、苦しい思いをしていた様々な悩める乙女を救済する、自由度の高いランジェリーとして日々変化を遂げている
引用元:feast Consept

胸が小さい人のことを考えて作られたブランドなのです。

自分に合うサイズがないと言うことは無く、ショップの商品どれを選んでも良いのです。これは嬉しいですよね。

女性に嬉しい、とても可愛らしいデザインが揃っているのも、feastの魅力だと言えるでしょう。

ヒンヌー教って何のこと?ちまたでは貧乳ブームが到来してるらしいの記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!

Aカップ以下って本当にお店に売ってないんだよね。ちょっと大きいやつを無理して着けたりしてることも多くて…。

だから、小さい胸専用の下着ブランドってすごく魅力的!ネットで買えるっていうのも良いよね。一度チェックしてみなきゃ。

feastで取り扱われている下着の特徴、価格をチェック

Aカップ以下の下着は、元々のラインナップが少なくショップで購入することも難しくなっています。ですから、合わないサイズの下着を無理して身に付けているという人もいるかもしれません。

しかし、小胸さんを対象として立ち上げられたfeastは、その商品全てが小さな胸の為だけに作られています。

そこで、feastの下着が他の下着とどこが違うのか、その商品の特徴と気になる価格についてチェックしていきましょう。

feastの特徴はその形!小さな胸でも可愛い、その秘密とは

feastの特徴は、何と言ってもその形です。一般的なブラジャーは、カップやワイヤーがついているのが基本ですよね。では、feastの下着にはどのような特徴があるのでしょうか。

主な特徴は、次の3点です。

  • ワイヤーを使用していない
  • カップがない
  • フリルをふんだんに使ったデザインが多い

つまり、スポーツブラに近いものであると言えますね。

ただ、スポーツブラと違うのは胸を固定する・矯正するというのではなく、ありのままの形を受け入れるという点です。

その代り、リボンやフリル等の可愛らしいデザインで女心をキャッチします。胸が小さいということは、胸が大きな人と比較してもそこまで強く支える、サポートする必要はありません。

feast公式サイトにあるbasic collectionの商品画像がこちらです。

basic collection

だからこそ、このようなデザインが誕生したのです。

feastで取り扱われている商品ラインナップと価格をチェック

小胸さんにピッタリな可愛い下着があると聞けば、当然興味が出てくるはずです。しかし、やはり気になるのは商品ラインナップと価格ではないでしょうか。いくら可愛くても、価格が高すぎると手が出せないかもしれませんからね。

そこで、feastで取り扱われいてる下着にはどのような商品があるのか、そしてその価格はどのくらいなのか、ご紹介していきましょう。

feastの下着は、基本的にどれも筒型でストラップがついているような形となっています。

feastの下着


feastの下着

この形であれば、胸を押し付けることも、カップが合わないということも無いですよね。自然な状態で胸をカバーしてくれるのです。

商品の種類としては、やはりフリルやリボンがついたタイプが多くなっています。柄だけのものも、色やデザインはチェックや小花柄など可愛らしいものとなっていますよ。

次に、価格を紹介していきましょう。

ブラショーツセットの価格は、安いもので5,000円前後、高いものでも6,000円ちょっとと、そこまで高額なものではありません。

ただ、他の下着メーカーだとブラショーツセットで2,000円前後から購入可能ですから、そう考えると少し躊躇してしまうかもしれません。

しかし、小さな胸でも無理なく自然にフィットする形というのは中々見つからないものです。普通のブラでは、パッドを多用してもなかなかフィットしないことも多いですからね。

そんな悩みが解消できると思えば、そこまで高い出費ではないと思いますよ。まずは1つ試してみるのも良いのでは?

新作も続々登場!小胸さん向けの服や水着は要チェック

ランジェリーブランドfeastでは、新しい商品、デザインが次々と登場しています。可愛らしいワンピースといった服、2016年には水着も登場したのです。

feastの公式サイト、公式通販サイトでは、次のように商品が紹介されていますね。特に水着は、胸が小さいと自分に合うものを探すのが難しいですよね。

feastの服


feastの水着

feastの水着は、胸が小さいからこそ似合うデザインとなっていますので、是非チェックしてみてくださいね。feastは、新作がどんどん発売されますので、定期的に公式サイトをチェックしておきたいですね。

胸が小さいということは、大きな胸ほどしっかりと固定する、支える必要は無いのかもしれません。だからこそ、ノンワイヤーで優しい形になったのですね。

デザインは、フリルが多く使われているとても可愛らしいものになっていて女性にも嬉しいですね。水着も登場しているようですから、シーズンごとの新作をチェックしてみるのも良いかもしれません。

胸が小さいことを悲観しない!「シンデレラバスト」とは

胸が小さいというのは、どうしても女性にとってネガティブな要素となってしまいます。思い悩んでいる人は少なくないのです。「胸が小さい」=「貧乳」だと言われることが、どれだけストレスとなっている事でしょう。

貧乳という言い方自体が、女性を貶めていると言っても過言ではありません。

しかし、胸が小さいということについて別の言い方が誕生しています。それがシンデレラバストです。

シンデレラバストとは

小さい胸を指す呼称。シンデレラの靴がとても小さいサイズであることから、小さなサイズはシンデレラサイズと呼ばれている。

そこから、小さな胸をシンデレラバストと呼ぶことを、ハヤカワ五味氏が提案した。

ハヤカワ五味氏が提案したのは、下着ブランドfeastだけでは無いというわけですね。貧乳と呼ばれるのと、シンデレラバストと呼ばれるのとでは、気持ちがだいぶ違うとは思いませんか?

「シンデレラ」とつくだけで、可愛らしいイメージになるのは不思議ですよね。しかし、それで女性の気持ちが上昇する、自分に自信が持てるのであれば素晴らしい事です。

小さな胸には品がある!?貧乳ではなく“品乳”

小さなバストを表現する言葉として、シンデレラバストという言葉があるということを紹介しました。feastでは、シンデレラバストの他にも小さなバストを“品乳”と表現しています。

ですから、feast取り扱いのブラは、品乳ブラとよばれることもありますね。品乳は、小さな胸が貧しいのではなく、品があるものと捉えているのです。

西洋では、彫刻や絵画を見ても分かるように比較的胸の小さな女性が多くモチーフとなっています。豊か過ぎるバストは品がないとされていたのです。

呼び方、考え方で、コンプレックスである胸に対しても自信が持つことは出来ます。自分の胸が小さいと悩んでいる人は、まず自分の胸のサイズを「シンデレラサイズ」と呼ぶことが出来るんだ、と考えてみましょう。

胸が小さいということがコンプレックスなのは変わらないかもしれませんが、少しでも前を向くことが出来るはずです。

胸が小さいって確かにどうしてもコンプレックスになっちゃうよね。それだけで服が選びづらかったり、お風呂とかプールとか行きづらかったり…。

でも、貧乳だからって悩むよりも、シンデレラバストとか品乳なんだって想えればちょっと気分が違うかも。こういう考えって単純なのかな?

確かに、女性にとってバストが小さいことは大きな悩みになるかもしれないわ。でも、考え方を変えて前向きになる、自信を持つということだけで、女性は美しくなれるものよ。

明るく、自分に自信を持っている女性はとても魅力的に見えるもの。考え方を少し変えてみて、小さな胸もあなたの個性として受け入れることが出来ると良いわね。

小胸でも「可愛い」を諦めない!feastは悩み解消の救世主

胸が小さいと悲観する気持ちは分かります。胸が小さいが故に可愛い下着がない、選べないと諦めている、そんな人も少なくないはずです。

しかし、feastは誕生しました。小さなサイズの胸にもピッタリ合う、可愛い下着が豊富に取り揃えられているのです。

価格帯も5,000円前後からと、そこまで高額なものではありません。どんどん新作も登場していますから、これからの下着選びが楽しくなることでしょう。

feastの登場、そしてハヤカワ五味氏は、小胸さん達にとっての救世主だと言えますね。

小さな胸の女性にとって、ピッタリ合うブラを探すというのはとても困難だったことでしょう。しかし、ハヤカワ五味氏がfeastを立ち上げたことで、小さな胸の方だから似合うブラが購入できるようになったのは素敵なことね。

沢山のラインナップがあるだけでなく、新作も続々と登場しているようだから、是非チェックしてみてほしいわ。小さい胸だからとオシャレを諦めるのではなく、自分に合ったオシャレを楽しんで自信を取り戻してほしいわね。

この記事をシェアする!