ナイトブラで本当に大きくなるの?話題の睡眠中バストアップとは

2017/01/06

「ナイトブラ」は睡眠時に着用するブラジャー。睡眠中も身体のケアを怠らない女性のための必須アイテムです。

バストの形崩れを防ぐ他、「着けて寝れば眠っている間にバストアップできる」という噂もあり、そのお手軽さから毎晩着けて寝ている方もおられるでしょう。

しかし、「ナイトブラはただ着けて眠るだけではバストアップの効果はない」ということをご存知でしょうか?

せっかく使用するのなら、効果が出るような使い方をしたいですね。今回は、ナイトブラの効果的な使用方法をご紹介します。

ホント?ナイトブラだけでは胸は大きくならない!

ナイトブラを使用している方の多くが耳にする噂が「コレを着けて眠ると胸が大きくなる」といううたい文句ではないでしょうか。

確かにナイトブラは、着けると脇や背中に流れていた脂肪をバストに集める作用があります。

なので、自然とカップが上がったように感じられますが、 実はナイトブラを取れば、元のカップのままの方がほとんどなのです。

ナイトブラには矯正下着的な効果がある?

実際「カップが上がった」と感じた方の多くは、どちらかというと元々大きい方や、ぽっちゃりめの方が多いようです。

脇や背中の脂肪が多い人にとって、ナイトブラは一種の矯正下着のような効果が期待できるんですね。

しかし元々痩せている方にとっては集める脂肪が無いので効果が薄く、バストのサイズに大きな変化のある方は少ないのです。

バストは夜大きくなる!?

そもそも、バストを大きく成長させるためには、ある時期の生活習慣がポイントで、その時期を逃すと大きくサイズを変化させることは難しいと言われています。

【バストの組織】
乳腺(母乳を作る組織)・・全体の1割
脂肪・・・・・・・・・・・残りの9割

バストは主に乳腺と脂肪という組織でできており、ほとんどが脂肪です。

バストの断面図

「バストを大きくするには乳腺を増やせば良い」というのは、乳腺が2倍になれば9割の脂肪もつられて2倍になるため、効率良くバストアップできるからです。

さて、この乳腺がもっとも発達するのはいつなのか?というと、初潮などを迎える第二次性徴期頃です。具体的には小学校高学年から中高生の時期ですね。

成長期のバストはどんどんかたくなり、女性の一生を通じてもっともバストがかたくなるのが、初潮の1年半後から3年後の時期。バストのやわらかさは、乳腺の発達のしかたによって変化します。

この時期にかたさのピークを迎えたバストは、大人になると脂肪組織がだんだん増えていきます。

引用元:ワコール探検隊「少女」から「おとな」へ約4年間で変化する成長期のバスト

とくに乳腺の発達に必要なものは、この時期の成長ホルモンとともに分泌される女性ホルモンです。

話題の睡眠育乳って?

そしてバストアップに必要なホルモンが多く分泌されるのは、HGHダイエットによると「ゴールデンタイム」と呼ばれる22時頃から深夜2時頃なのです。

美肌のゴールデンタイムを表示したグラフ

成長期のこの時間に良い睡眠をとっていなかった方は、乳腺が十分発達せずにバストが成長しなかった可能性があります。

しかし成長期を過ぎても、女性にとって「ゴールデンタイム」に睡眠をとることはとても大切。女性ホルモンの分泌がよくなり、血の巡りもよくなってバストアップ効果が期待できるのです。この効果は「睡眠育乳」と呼ばれ話題になっています。
ナイトブラをつけるだけで即バストアップできると思うのはちょっと早合点かも。特に脂肪の少ない人には、余り効果が期待できないかもしれないわ。

でもホルモンの分泌が活発になる「ゴールデンタイム」に睡眠をとることは、女性にはとても大切。夜の睡眠はバストアップの重要ポイントであることは確かね。

ナイトブラでバストの脂肪が形状記憶するってホント!?

ナイトブラの着用だけでは乳腺を増やすことはできませんが、眠っている間にバストが潰れたり横に流れたりするのを防ぐことはできます。

実は、バストの脂肪はとても流動性が高い物質です。ブラジャーを着けずに仰向けで眠ると脂肪が横に流れ、ぺたんこバストになってしまう危険性があるのです。

睡眠時にバストが貧乳化するってホント?

ウィングによると、夜寝ている間のバストの動きは下記のようになっています。

夜寝ている間のバストの動き

脂肪には形状記憶機能があるってご存知ですか?夜だけでも、長年そのような状態にしておくと、バストはそのままの形で固定されてしまいます。

更にはバストの形状を保つクーパー靭帯が伸びてしまい、またバストの脂肪は脇や背中に流れてしまうことに。これが垂れ乳や貧乳の大きな原因になります。

睡眠時の姿勢がバストにもたらす悪影響とは?
 ・バストが寝た時の形に固定されてしまう
 ・バストを内側から支えるクーパー靭帯が伸びてしまう
 ・バストの脂肪が脇や背中に流れてしまう

1日の1/3の睡眠時間はバストアップのチャンス!

人間の睡眠時間は、1日のおよそ三分の一。起きている間にバストアップに励んでも、夜間の育乳をおろそかにすれば、残りの三分の一の時間をかけて、バストアップ効果を台無しにしていることになるのです。

しかし、これを逆に考えれば、睡眠中にバストの脂肪を良い位置でキープし続ければ、良い形のまま保つことができるということになります。

ここにナイトブラを使用する理由があります。

ナイトブラは毎日使い続けることで、バストの脂肪の位置を固定し、良い形を保ってくれます。

ナイトブラの特徴

  • 脂肪の少ない痩せ形の方には効果が薄い
  • 短期間使うだけでは効果がない
  • 長期間使うとバストの形崩れを防いでくれる
  • バストの脂肪を良い位置にキープしてくれる
えーっ!脂肪って形状記憶するんだ!だから矯正下着をつけるとバストアップ効果が期待できるんだね。

ということは、夜何もしないでいると、1日の三分の一を占める睡眠時間中に、どんどんバストが崩れていってるってこと?

その通り!だからナイトブラの存在が重要になってくるってわけ。他の人に差をつけようと思ったら、寝ている間も努力しないとダメね。

毎日の睡眠時間を育乳に充てることができれば、これだけでもかなり差がつくんじゃないこと?しかもナイトブラを着用するだけ!誰にでもできるカンタンな育乳法よ。

もっと谷間を作る!ナイトブラの正しい着け方は

それでは、ナイトブラを効果的に使用するには、どのように使い続けるのが良いのでしょうか。次にナイトブラの使い方、選び方について説明しましょう。

ナイトブラは今すぐに使い始めよう

睡眠育乳の観点からも、ナイトブラの着用はなるべく早い方が良いでしょう。そして長期間に渡り、毎日使い続けることがポイントです。

本来ならば「初潮から約3年後」の中学生頃からスタートすれば理想的。乳腺が発達しきってバストに脂肪が付き始め、丸みを帯びてくる時期なので、この頃から形を整えれば美しいバストになるでしょう。

でも今からだってもちろん間に合います。

ご説明した通り、脂肪には流動性があるので、着け始めたその日から、バストの脂肪は移動を始めます。

ナイトブラ選び方のポイントは?

ナイトブラの着け心地はメーカーやデザインによっても違うので、何度か買って確かめることが大切です。

  • 緩すぎる・・・バストの脂肪が流れて効果がない
  • きつ過ぎる・・・睡眠や血流をの妨げるので良くない
  • 肌触りのよい素材を選ぶ
  • バストを包み込む力が十分あるものを選ぶ

睡眠育乳を目指すおすすめのナイトブラはどんなもの?

ナイトブラにも色々なタイプのものがあります。普通のブラに近いものから、スポーツブラのようなものまで様々です。

今回は特にオススメな2つのブラを紹介しますね。

■Viage~ヴィアージュ~ビューティーアップナイトブラ

こちらは口コミで話題の「Viage~ヴィアージュ~ビューティーアップナイトブラ」です。このナイトブラは、寝ている間に背中と脇のお肉をしっかり補正して、そのうえバストアップもできちゃうという夢のような商品です。

ヴィアージュ~ビューティーアップナイトブラ

ナイトブラというと寝る時に苦しいんじゃないかと心配になりますが、これはノンワイヤーで伸縮性抜群なので、全然苦しくありません。その理由はこのゴム編み構造。なんと従来商品の約3倍の伸縮性です。

ヴィアージュ~ビューティーアップナイトブラ
不要なお肉をがっちりホールドして、理想のおわん型ラインを目指してみてはいかがですか?

■流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-

こちらは出荷枚数100,000枚を突破したという大人気の「流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-」です。脇から胸への「逆流」を作って、流れるお肉をしっかりと胸へ持ち上げます。

流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-

このようにつけただけで谷間ができるので、ひと目でバストアップできていることがわかります。

流れる様に胸へ導く…導-MICHIBIKI-

通常のブラのワイヤーのように固くはないですが、サイドバーが脇部分にあり、これがバストアップの要となっています。しかもホックが無いので、デコボコと不格好になってしまう背中もとても綺麗に見えます。ここまでの谷間ができるなら、夜だけではなく昼間もつけたくなってしまいますね。

ナイトブラは色々な商品がありますので、ぜひ自分に合った商品を見つけてくださいね。

ナイトブラはどうやって着けるの?

ナイトブラは、就寝時用ということで背中にホックのないものがほとんどです。その他、筒状になっているものもあります。

【筒状になっているナイトブラ】
上からではなく下から履いて、お腹周りの脂肪などを全部バストに持ち上げるイメージで着用する
【肩ひものあるナイトブラ】
きちんと肩ひもまで腕を通して前屈みになり、脇の方から背中の脂肪をカップの中に集め、脇腹からお腹の脂肪もバストへ集める。
ナイトブラだけじゃどうにもならないと思ったけど、寝ている間に胸の脂肪が移動するなら、バストアップ効果はなかなか期待できそうですね!

睡眠育乳のためには、夜しっかり睡眠をとることも大切なんですね。バストの型崩れが心配だから、私も今日からナイトブラ着用と早寝を心がけたいです。

継続は力なり!ナイトブラでバストに形状記憶させよう!

バストの脂肪がその位置で固定されるためには、長期に渡り、毎日ナイトブラを使用し続けることが大切なポイント。毎日の積み重ねでバストアップする可能性は十分あります。

形崩れを防ぎ、美しい形をキープするためにも、なるべく早めにナイトブラを使い始め、また、使い続けることをおすすめします。

その他、毎日背中や脇腹の脂肪をバストに集めるという行動は、バストのマッサージにもなるのでバストアップに効果が期待できます。意識して、より多くの脂肪をカップの中に集めるようにしてみましょう。

また、余裕のある方はバストを支えている大胸筋を鍛えるのもおすすめですよ。最後に、効果的に大胸筋を鍛えるストレッチ「合掌のポーズ」をご紹介しておきます。

■バストアップに効果的な「合掌のポーズ」のストレッチ

  • 姿勢を正し胸の前で手の平を合わせる
  • ふーっと息を吐きながら15秒間手の平を押し合う
  • 5回繰り返す(以上を1日3セット)

慣れてきたら、手の平の間に厚めの雑誌などを挟むと負荷がかかります。

ナイトブラの着用もストレッチも、毎日続けることが大切です。日々の育乳を習慣づけることで、美しいバストアップを目指しましょう。

ナイトブラは、睡眠育乳という観点からも意外と効果的よ。それもただ寝るだけでいいんだから、どなたにでもお薦めしたい育乳法ね。

バストの脂肪が背中や脇に流れることを予防し、睡眠中の姿勢でバストがぺったんこになることを防ぐナイトブラは、どの年代の女性の胸にも有効よ。

夜間の育乳対策を万全にすれば、昼間行うバストアップの効果も違ってくるはず。これだけでは急激な効果は期待できないかもしれないけど、長い目で見ればかなり差がつくことは間違いないわ。バストアップについても、やっぱり継続は力なりね。

この記事をシェアする!