身長と体重だけじゃない!本当の理想はゴールデン・プロポーション

2016/10/27

ゴールデン・プロポーションって何だと思いますか?これは女性の理想的とされる体型のことです。

理想体型と言われて、あなたはどんな言葉を思い浮かべるでしょうか。「若々しい身体」「スレンダーなボディ」「大きなバスト」かもしれませんね。

実はゴールデン・プロポーションは、単にバストの大きさや体重だけでなく、年齢にとらわれない女性の美しさの基準なのです。

バランスやメリハリによる新たな女性美に、あなたもちょっと興味が湧きませんか?今回はこのゴールデン・プロポーションについてご紹介します。

ゴールデン・プロポーションはバランスが基準の理想体型!

「プロポーションづくりのダイアナ」は、毎年開催されるゴールデン・プロポーションのコンテストで有名です。実はこのコンテスト、年代別に20代から60代以上の部まであるのをご存知でしたか?

良いプロポーションは若い女性だけのものと思っている方も多いのですが、ダイアナの理想とする体型は年代によって異なります。そしてこれがゴールデン・プロポーションの大きな特徴なのです。

年齢によって違って当たり前!理想のプロポーション

女性は妊娠や出産によって体型が大きく変化しますから、もしも40歳の人が20代の体型を目指そうとすれば、その人はかなりハードなダイエットやトレーニングを強いられることになります。

これでは身体や心に無理が生じてもしかたありません。でも殆どの女性は、若い頃のプロポーションばかり追い求めています。これでは本当の女性の美しさは実現しません。

一方、こちらはダイアナの年代別ゴールデン・プロポーションの例です。いかがでしょう?どの年代の方もとても健康的に見えますよね。

年代別ゴールデン・プロポーション

ダイアナは美しさに必要なものとして、健康的・メリハリ・バランスを提唱しています。いくら若くて体重が軽くても、不健康で体型にメリハリがなくバランスの悪いプロポーションでは、決して美しく見えないという考え方なのです。

ゴールデン・プロポーションは86万人のデータから抽出!

ところでこのゴールデン・プロポーション(GP)の基準は、一体どうやって決められているのでしょうか?

実はダイアナには創業1986年以来、86万人以上のデータ蓄積があります。

ダイアナのゴールデン・プロポーションの基準であるGP値は、この膨大なデータを元に算出されているのです。

無理のない美しさを追求できるのも、現実の日本女性のデータに基づいているからなんですね。

下は、GP値(ゴールデン・プロポーション)の元になる計測部位のリストです。身長・体重以外に、全部で7カ所もの部位を測ることで、バストの大きさだけでなく、全体のバランスを重んじていることがお解りいただけるでしょう。

  • 身長、体重
  • トップバスト、アンダーバスト
  • ウエスト
  • ミドルヒップ、ヒップ
  • 太もも(左)、太もも(右)
たとえば同じゴールデン・プロポーションの女性でも、若い女性のGP値は低く、年齢が進むに従って高いGP値が設定されるため、年配の方は全体にふっくらした印象になります。

だからこそ、60歳以上の方にも無理のない理想体型を設定できるんですね。

ゴールデン・プロポーションの基準って年代別に60才以上まであるんだってさ!20代には20代の、30代には30代の美しさがあるっていうのは、女性として大いに共感できると思わない?

やっぱ若い時の体型を無理やり維持するって無茶だよね。実は私も最近おっぱいが相当垂れてきてるのに気づいて、ちょっと凹んでるんだ。

無茶な若作りやダイエットは女性の健康を損ねることもあるので要注意ね!ダイアナのゴールデン・プロポーションの基準は、日本女性のボディサイズの膨大なデータが元になっているの。だからどの年代の女性も無理なくスタイルを維持できるってわけ。

でもあなたその年齢でおっぱいが相当垂れるってちょっと問題じゃない?しっかりブラジャーで補正しなきゃね。

ゴールデン・プロポーションを目指そう!モデル体型にはムリがある?

「やっぱりモデル体型に憧れる」という女性の気持ちもよくわかります。自然で健康的な美しさもいいけれど、体は細くてバストは豊か・・・女性なら誰でも一度はこんなボディを手に入れたいと思ったことがあるはず。

しかし現実問題として、それなりの脂肪や筋肉も女性の健康な体には欠かせないものなのです。

女性の美しいボディラインには体脂肪は必須!

こちらはタニタが運営するサイト「からだカルテ」のページにある体脂肪の判定表です。

体脂肪の判定表

体脂肪は女性らしいボディラインを作るだけでなく、女性ホルモンを蓄える働きもあります。従って必要な体脂肪量の基準も、このように性別や年齢によって異なるんですね。

これによると、女性は男性よりも必要な脂肪量が多く、また年齢が高ければ適正な脂肪量も増えることがわかるでしょう。

筋肉量はダイエットにも欠かせない!

筋肉も女性の健康には欠かせない要素です。モデルのようなほっそりした手足は魅力的ですが、実は筋肉量が少ないとこのような不具合が生じます。

  • ダイエットしにくい
  • 病気になりやすい
  • 筋肉量が減ると骨量も減少する(骨折しやすい)

女性美と健康美は切っても切り離せません。年齢を重ねても美しくあるためには、適度の脂肪や筋肉は絶対に必要なのです。

胸の筋肉を鍛えてバストアップ!5分でできる簡単トレーニング法の記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!

モデル体型は女性なら誰でも一度は憧れますよね。でも不健康は困ります。特に年をとってから骨折したり病気になったりしてはバストアップどころじゃありません。やっぱり年相応に適度な脂肪や筋肉がついていないと、美しく年をとることはできないんですね。

モデルの筋肉や脂肪のないボディを見ると、憧れてつい無茶をしてしまいますが、バストアップのためにも度を越したダイエットには要注意です!

意外と楽チン?補整下着で目指すゴールデン・プロポーション

これで大体ゴールデン・プロポーションの概要とその意義がお分かり頂けたでしょう。相当厳しい基準に違いないと身構えていた方も、そうではないことに気づかれたと思います。

年齢や体重、バストサイズに自信がないからといって諦める必要はありません。ゴールデン・プロポーションなら、どなたでも自分なりの理想体型を目指すことができるのです。

バスト位置などを補整するには下着選びが一番!

でも理想体型を目指すには、実際にどんなことをするのでしょう?厳しいトレーニングや食事制限ではちょっと困るという方も多いのでは?

ところがダイアナは補整下着の会社ですから、ゴールデン・プロポーションを目指すのにも下着を最大限に活用します。

これまでご説明した通り、理想体型はバランスとメリハリが最重要ポイントでした。

バストも大きさや形より、位置や他の身体の部位とのバランスが大切なのです。

そのためにはサイズの合ったブラジャーで補整するのが近道です。

下はダイアナで毎年実施されるゴールデン・プロポーション・アワードに出場した20代の方のGP値の変化です。当初はバランスの悪かった値が、今は中央の理想のGP値の8角形にきっちりと納まっていることがわかるでしょう。

シルエットのバスト位置がバランスの決め手!

女性のボディラインを形作る皮下脂肪は柔らかく、下着によって比較的カンタンに形を変えることができます。

特にバストは、垂れ下がりや横流れを起こしやすい部分ですから、ブラジャーやボディスーツでしっかりホールドするだけで、外見がガラリと変わりますよ。

そこで重要なのが女性の横向きのシルエットです。

バストのトップ、ウエスト、ヒップのトップ、この3つのポイントがそれぞれ理想の位置にあれば、それが最も美しいプロポーションなのです。

理想の位置

  • バストのトップ  →  肩とひじの2分の1のところ
  • ウエスト     →  軽くひじを曲げたところ
  • ヒップのトップ  →  身長の2分の1のところ

これをナチュラルなままで実現できるのは、極一部の人だけでしょう。特に年齢が高くなってくればバストもヒップも下がって当然ですから、下着に頼るしかありません。

でもだからこそ、若い人から年齢の高い人まで、あらゆる方がゴールデン・プロポーションを目指すことができるのです。

補正下着の力を甘く見てたけど、認識変わったよ。重力で下がったバストやヒップも下着でしっかりカバーできるんなら、そっちの方がずっと合理的だよね。体にも負担がかからないし、長い目で見れば凄くいい方法じゃん!

これからどんどん年とってく訳だけど、今よかバストが下がってきても、バストアップ法がさっぱり効果なくても、良質の補正下着があれば安心ってことだよね。あーよかった。

自分でもできる?自宅でゴールデンプロポーションを目指す方法

しかしダイアナのサロンに行くには時間もお金も必要ですから、今すぐどなたにでも出来るというものではありません。

そこでダイアナの理想体型の考え方を拝借させてもらって、とりあえずは自分なりのゴールデン・プロポーションを目指してみましょう。

あなたのメリハリ度は?バストなど6カ所からPIを算出

しかしご説明した通り、ダイアナのゴールデン・プロポーションは86万人以上の女性に関するデータを元に算出されているため、外部の人がこれを使うことはできません。

でもダイアナには、プロポーションのメリハリ度の尺度として、独自の【プロポーション・インデックス(PI)】という計算法があります。

通常はメリハリ・バランスの推移をチェックする為に使うのですが、今回はこちらを利用させてもらうことにしましょう。

以下がその計算式で、身長以外は全て(cm)で計算します。

(ウエスト+両もも)-ヒップ-(トップバスト-アンダーバスト)=身長(m)

全身6カ所のサイズ計測と身長の測定が必要ですから、自宅で正確な数字を出すことは難しいかもしれませんが、今回は大まかでも構いません。こちらがその計算結果を分類したものです。

いかがでしょう、あなたはどのカテゴリに入りましたか?

プロポーション・インデックス(PI)

但しこれはゴールデン・プロポーションのように年代別ではありませんし、今回必ずしも正確な数値が出ているとも限りません。

結果が悪いからといって、過度に落ち込まないでくださいね。この数値は、あくまでもひとつの目安に過ぎないのです。

理想体型を目指す下着選びはお店での採寸から!

さておおよそのボディチェックができたら、次は下着選びです。ダイアナのサロンへ行けば「ダイアジェンヌ」という補整下着を試着させてもらえます。

サロンではあなたに合ったボディースーツ・ブラジャー・ガードルで体型を整え、少しずつゴールデン・プロポーションに近づけていきます。

しかし今回は自宅でやる手抜き版ですから、とりあえずブラジャーに的を絞りましょう。

ブラジャーは必ずお店で採寸・試着した上で、適正なものを購入することをお薦めします。

まだブラを試着せず買う方が多いのですが、理想体型を目指すならそれではダメです。

まだ一度もバストサイズを測ってもらったことがないという方は、是非この機会に専門店へ行ってみてください。今回は体型補整が目的ですので、バストをしっかりホールドできるものを選びましょう。

またバストのトップが肩とひじの2分の1のところにくるように、ストラップの調整もお忘れなく。

女性のプロポーションは下着が作るという考え方は、決してこじつけではありません。あらゆる年代、様々な体つきの女性が無理なく理想体型に近づけるためには、下着は絶対に必要なツールなのです。

本格的にゴールデン・プロポーションを目指す前に、ちょっとお家で試してみるのもいいですよね。自分のボディが日本人女性として年齢相応にバランスがとれているかどうか、一度チェックしてみてください。

ブラジャーを買うなら、下着専門店でバストサイズをきちんと測ってもらうことが大切です。バストアップ法に熱心な方ほど下着にこだわらない傾向がありますが、女性にとってブラジャーはとっても大切なツールなんですよ。

ゴールデン・プロポーションは無理のない女性の理想体型です

ゴールデン・プロポーションは、身長・体重とバストなど全身7カ所のサイズから割り出した、年代別の女性の理想体型です。

あなたは今やっているバストアップ法やダイエット法に、どこか無理を感じていませんか?もしそうなら、この女性にとって無理のない体型についての考え方を、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

ゴールデン・プロポーションを目指すには、下着の補整力を大いに活用します。自分でチャレンジしてみる場合も、特に大切なバストを支えてくれる良質なブラジャーは、必ず計測・試着してサイズの合ったものを購入するようにしてください。

下着選びについては、間違ったブラの選び方で起こる6つのデメリット!驚きの身体への悪影響の記事もおすすめですよ。

ゴールデン・プロポーションは、日本人女性のデータを元に割り出したバランスの良い理想体型です。年齢に応じて無理のない数値を算出していますから、健康的で元気な女性にはピッタリ!体脂肪や筋肉まで失う無理なダイエットや無茶なバストアップ法では、健康まで損なってしまいます。

あなたも出産後や更年期まで、ずっと若々しいボディを保ちたいと思いませんか?補正下着で普段からしっかりと体をサポートすることは、育児や仕事に忙しい女性にとってもっとも確実で合理的な方法です。ゴールデン・プロポーションは、そんなあなたの指標になります。

この記事をシェアする!