寝方を変えるだけでバストアップ!?誰でも出来る簡単な方法をご紹介

2016/10/06

バストアップをするなら、運動をしたり食生活を見直したりサプリメントを摂取したり…そういった様々な方法があることは知っているかと思います。

しかし、わざわざ運動するのも少し大変、食生活だって毎日・毎食しっかりとしていくのは簡単ではありません。サプリメントは手軽かもしれませんが、決して安いものではありません。

そんな貴方にお教えしたいのがちょっと気を付けるだけで良いバストアップ方法です。毎日の寝方を変えるだけでバストアップ出来る!?そんな嘘のような話の真相についてお話していきましょう。

寝方でバストアップ!?オススメの姿勢をチェック

まず、バストアップのためにオススメの寝方、姿勢についてご紹介していきましょう。

バストアップのためにオススメの寝方、それはズバリ仰向けです。

寝るときの姿勢には、他にもうつ伏せや横向きがありますよね。この2つの姿勢には、バストに次のような悪影響を与える可能性が高いのです。

寝る姿勢 デメリット
うつ伏せ バストをつぶしてしまう
脂肪を背中に逃がしてしまう
横向き バストが横に流れる
シワ・たるみの原因になる恐れがある
普段からこのような寝方をしていれば、バストに負担をかけている恐れがあります。仰向き寝に変えることで、今までかかっていた胸への負担を減らせば、バストアップにつなげられる可能性もあるのです。

バストのことを考えるのであれば、まずは仰向きで寝る習慣をつけるようにしたいですね。

寝るときに身体を温めればバストアップに!?そのポイントとは

いくら仰向けに寝ていても、身体が冷えていればバストアップすることはかなり困難となってしまいます。なぜなら、冷えはバストアップの天敵だからですね。身体が冷えれば、血流が悪くなってしまいます。

バストアップのためには、バストに必要な栄養が行き渡ることが必須ですが、血流が悪い状態では栄養を十分に届けることが出来ません。

そこでオススメするのが、お風呂上りに簡単なマッサージを行うということです。マッサージで血流を良くすることが、バストアップのために必要な栄養供給に繋がります。ここでは、誰でも簡単にできるマッサージ方法を紹介しておきましょう。

①右手で右の胸の下部分を手で支える
②左手を胸の上に当てて、胸の中心から円を描きながら脇に向かうよう揉みほぐす

このマッサージは、左右30秒ずつ行えばOKです。左右30秒ずつであれば、あっという間に出来ますよね。是非習慣づけるようにしておきましょう。

バストアップマッサージの情報について興味があるなら、こちらバストアップはお風呂でできる!一日10分簡単マッサージを大公開の記事もおすすめですよ。

普段うつ伏せで寝てた!仰向けで寝ないと、胸がつぶれたりたるんだりする原因になるんだね。危ない…。今日から仰向けで寝るようにしなきゃ。

寝るときに身体を冷やさないことも大切ってことだけど、簡単なマッサージでバストを温めて血流も良くなるんだったら、さっそく今夜からやってみようかな。

睡眠時間も重要!知っておきたい1日のホルモン分泌パターン

バストアップのためには、ただ仰向けで寝れば良いというわけではありません。いくら仰向けで寝ていても、バストアップのために必要な他の条件を満たさなければ効果は激減してしまうのです。

バストアップに必要なものの1つに、成長ホルモンがあります。バストは成長ホルモンとラクトゲン受容体と呼ばれるものが結びついて大きくなると言われています。

ですから、成長ホルモンをいかに分泌させるかがバストアップの鍵となるわけです。

バストアップと成長ホルモンの関係について、バストアップ施術を主に行っている池田ゆう子クリニックのウェブサイトでは、次のように紹介しています。

20歳を過ぎてバストを育てるには、成長ホルモンをできるだけ分泌させることがポイントになるのです。
成長ホルモンの量とラクトゲン受容体の量は比例するので、しっかり成長ホルモンを分泌させればバストも育ちます。

成長ホルモンは就寝後3時間で1日の分泌量の7割が分泌されるので、この時間にぐっすり眠ることが大切。
さらにぐっすり眠るのに大切なゴールデンタイムは22時~26時ごろといわれているので、バストアップのためには24時までに寝るようにするのが理想です。
引用元:池田ゆう子クリニック バストアップをしたいなら時間帯が大切!効果的な時間とは

成長ホルモンの1日の分泌パターンについて、HGHダイエットによると、次のようにグラフで紹介されています。

成長ホルモン24時間分泌パターン

就寝後に最も分泌が盛んになることは確かなようですから、しっかりと睡眠をとるよう心掛けたいですね。

バストアップと睡眠には深い繋がりがあったのですね。夜は趣味をする時間でもあって、どうしても寝るのが深夜になってしまいがちなのですが、出来るだけ早く寝るようにしたいと思います。

成長ホルモンとバストの関係は、しっかりとチェックしておかなければいけませんね。

睡眠時にはナイトブラの着用を!胸を支える重要性とは

いくら仰向けで眠るようにして、お風呂の後にしっかりとマッサージをするようにしても、寝るときにブラをしていなければバストアップは難しくなります。

ブラでバストをしっかりと固定しなければ、バストが横に流れてしまい左右離れた胸になるリスクがあるのです。だからといって、絞め付け過ぎてしまうブラはバストの形を崩してしまうかもしれませんし、リラックスして眠れないかもしれません。

そこでオススメなのが、ナイトブラです。ナイトブラの必要性について、美容外科形成外科の川崎中央クリニックでは、次のように紹介しています。

冷えは血流を悪くし、バストの成長を妨げます。
寝るときにブラをしないとバストを冷やしてしまう恐れがあります。
バストを触った際に冷たく感じると血行が悪い証拠です。
お風呂上がりにリンパをながすマッサージで血行を良くし、ナイトブラでバスト周りを温めることでバストアップにも効果的です。
引用元:美容外科形成外科 川崎中央クリニック クリニックブログ バストアップにナイトブラは必須!?ナイトブラの働きとは?

ナイトブラを着用することは、ただバストを支えるというだけでなく、冷えから守るという役割もあるのですね。

ナイトブラってどういうブラ?販売されている商品をピックアップ!

では、実際販売されているナイトブラをいくつかピックアップしてみましょう。

まずは、下着メーカーとして有名なワコールが発売しているナイトブラです。ワコールのナイトブラはいくつかありますが、ここでは“おやすみナイトブラ”をご紹介しましょう。

ワコールのナイトブラ

おやすみナイトブラは、伸びがよく下から着用するタイプになっています。

カラーバリエーションはピンクとブラック、サックスの3色。デザインはシンプルですね。

価格 サイズ
M・Lサイズ:2,800円
LLサイズ:3,300円
M、L、LL

ナイトブラって初めてだから不安、そういう方も、販売してるのが有名な下着メーカーのワコールだし大丈夫かな、そう安心出来るかもしれませんね。

また、バストアップを目的に開発されたナイトブラもあります。それが、レスタリアージュボリュームアップブラです。

このブラの特徴は、体温を上げて血流の流れをよくすることで、バストアップに繋げようとした点でしょう。

レスタリアージュボリュームアップブラ

参照元:アンジェリコ

実際利用した人の94.6%がバストアップに成功したという驚異のデータもあります。もちろん、個人差はあるでしょうが、気になるなら一度試してみても良いかもしれません。気になる価格とサイズは以下の通りです。

単品購入:2,980円(送料500円)

価格 サイズ
3枚セット:8,940円(送料無料)
2枚セット:5,960円(送料無料)
S:トップ72~84センチ/アンダー65~75センチ
M:トップ79~94センチ/アンダー70~80センチ
L:トップ87~100センチ/アンダー75~85センチ

価格はいずれも税抜き価格です。2枚セットや3枚セット購入時にはスパッツやサプリが購入特典としてついてくるキャンペーンを行っている場合もありますので、チェックしておきましょう。

ナイトブラの更に詳しい情報については下記記事を参照ください。
寝るだけでバストアップできる♪あの子も使ってるナイトブラの秘密

寝るときにブラを着けなきゃダメとは聞いたことがあるけど、ナイトブラってちょっと高いからなかなか手が出せないんだよな。

ナイトブラってわざわざ買う必要ない気がしてたんだけど、そんなに違いがあるの?持ってなきゃダメ?

確かに、ナイトブラは決して安いものではないわ。でも、寝るときに身に付けるようにきちんと工夫がされているという点が魅力なのよ。

バストをしっかり支えつつ、着心地の良さも追及していあるから負担なく身に付けられるわ。それでバストの形がキープ出来て、冷えから守ってくれるなら素敵だと思わない?

まずは1度試してみて、ナイトブラの着け心地をチェックしてみても良いと思うわ。

寝方を見直してバストアップ!正しい寝方で上手に育てよう

寝るときの姿勢、寝る時間、そして寝る前のマッサージ、これらのポイントを見直し、実行することがバストアップに繋がります。寝るときは仰向きに寝る、成長ホルモンを多く分泌できるようしっかりと睡眠時間を確保する、これはちょっと生活習慣を変えれば可能となりますよね。

また、寝る前のマッサージも特に難しいことをする必要はありません。左右30秒ずつのマッサージでも、良いのです。また、寝るときには専用のナイトブラを身に付けることも大切ですね。胸を冷やさないようにして、血流を促すことがバストアップには必要不可欠なのです。

バストアップを促すための寝方をしっかりとチェックして、身に付けるようにしたいですね。

人が必ず毎日すること、それが睡眠よ。毎日必ず行うからこそ、どのような寝方をするかが重要となってくるの。バストアップは1日や2日で出来るものではないわ。長い時間が必要だからこそ、寝方で効果的にバストアップできるのなら最適だと思わない?

バストアップのためにどのような寝方が良いのか、姿勢や時間、そしてマッサージ、それぞれのポイントをしっかりと押さえて、出来るだけ早く実践するようにしたいわね。

この記事をシェアする!