ザクロでバストアップする方法

ザクロでバストアップする方法

もう少し胸が大きかったらと考えたことのない人はいないと思いますが、美味しく食べてバストアップ効果のある果物をご存知ですか?

以前から女性のバストアップや妊娠と関わりがあると言われている果物、ザクロについてご紹介したいと思います。

ザクロはリンゴやみかんのように身近な果物ではありませんが、日本産のものもあり特別手に入りににくいというわけではありません。もしも本当にザクロでバストアップできるのならぜひ試してみたいですね。

ザクロがどのようにしてバストアップに貢献しているのかザクロの食べ方などを詳しくみていきたいと思います。

ザクロってそもそもどんな果物?どうやって食べるの?

ザクロという果物を知っていても実際には食べたことがない、どの部分を食べたらいいかわからないという声を聞きます。確かにあまりなじみがないかもしれませんが、ザクロはギリシャ神話にも登場するほどずっと昔から食べられてきた果物なのです。

ザクロの原産地はトルコやイランなどの南西アジアもしくは西ヨーロッパや北アフリカと言われています。はっきりとはわかっていませんが、世界的に昔から食された来たことは確かです。

ザクロ
ザクロには様々な品種がありますが、私たちがスーパーなどで目にするのはイラン産やカリフォルニア産の大き目のザクロがほとんどです。ザクロは上の部分を切り取り、皮をむくと、赤紫色の種皮、つぶつぶの部分が顔を出します。

通常私たちが食べるのはこの種皮の部分ですが、中には小さな種子があり、種子の部分は固いので食べないで吐き出す人が多いと思います。生で食べるのはもちろん、ジュースやシロップに加工したり、海外では煮込み料理に使われたりすることもあります。

ザクロには様々な栄養素が含まれている

ザクロはバストアップだけではなく、美容や健康にも効果がありそうなイメージですがどのような栄養が含まれているのでしょうか。

種皮、種子の部分100gのカロリーは約83カロリーで、炭水化物、タンパク質、脂肪のほかに豊富なビタミンとミネラルが含まれます。

ミネラル ビタミン
ビタミンC、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンE、ナイアシン カリウム、リン、マグネシウム、亜鉛、鉄、カルシウム

そして、なんといってもザクロといえば植物性エストロゲンと呼ばれるエストロンが含まれることで有名ですが、実はこのエストロンは期待外れみたいです。

バストアップ効果絶大のエストロン!実は含まれていない!?

ザクロに含まれるエストロンが女性ホルモンエストロゲンに似た働きをするため、乳腺を発達させ、バストアップにつながると長年信じられてきたのですが、実は国民生活センターの発表によると実はエストロンはほとんど含まれていないことが証明されました。

国民生活センターはざくろを使用した商品に関してもエストロンの含有量を調べましたが、いずれも微量でバストアップ効果はないものと発表したのです。

それもエストロンが含まれるのは種皮の中央にある種子の部分なので、種皮の部分だけを食べたり、種皮の部分のみを加工して作られたジュースなどには効果が全くないようなのです。

ざくろはバストアップに効果があると信じてきた人にとってはとてもショッキングな事実ですが、だからといってザクロには全くバストアップ効果がないとも言い切れないのです。

エストロンには期待できませんが、その他のザクロの成分がバストアップに貢献しているのは間違いありません。

ザクロには女性ホルモンに似た成分が含まれているって聞いたことがあったけど、実は効果はないみたいなんですね。

それならザクロのどんな成分にバストアップ効果があるのか気になります。

ザクロのビタミンとポリフェノールがバストアップ効果あり!

残念ながらザクロにはエストロンによるバストアップ効果はありませんが、ビタミンCとビタミンB6、そしてポリフェノールが想像以上にバストアップ効果をもたらします。

ビタミンCでバストを支えるクーパー靭帯を強化

ザクロに含まれるビタミンCは言わずと知れたビタミンの王様です。

ビタミンCはバストを支える土台である骨や筋肉を作るたんぱく質の合成に欠かせない物質ということです。バストを支える土台がしっかりしていなければ、キレイなバストは作れません。

バストは主に乳腺と脂肪から構成されていますが、それを支えるのがクーパー靭帯と呼ばれるコラーゲンでできた繊維の束なのです。ビタミンCはこのクーパー靭帯を作るのに欠かせません。

クーパー靭帯が伸びたり、傷んだりするとバストのふくらみを支える力が弱まり、形が崩れるなど残念なバストになってしまうのです。

もちろんビタミンCには肌にハリと潤いを持たせる働きもあります。

ビタミンBの脂肪燃焼効果でくびれができる

ザクロに含まれるビタミンB6もバストアップに一役買っています。まずビタミンBはバストアップに必要な女性ホルモンの分泌を促してくれます。

女性ホルモンが分泌されることにより、乳腺が発達し、乳腺を守るために脂肪が付きやすくなるというのがバストアップの流れです。

またビタミンB6には脂質や糖質をエネルギーに変える働きがあり、脂肪燃焼効果があります。一見バストアップには関係なさそうですが、お腹の肉が落ちウェストがしぼられることでバストが強調され、大きく見えるという効果はあります。

カリウムにはむくみを改善してくれる作用がありますので、こちらもシェイプアップ効果を期待できそうです。

ポリフェノールの抗酸化作用で錆びない体

赤ワインなどに含まれるポリフェノールが体に良いということは広く知られていますが、ザクロにもポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、細胞や血液を若々しく健康な状態に保ってくれます。血液がスムーズに流れることで、女性ホルモンの分泌が促され、その他の栄養成分も十分にバストに運ばれます。

ポリフェノールにはその他にも成人病の予防や肌や目にも良いと言われていますので、積極的に摂取したい成分ですね。

ザクロのビタミンCがバストを支えるクーパー靭帯を強化してくれるんですね。ビタミンBには脂肪燃焼効果や血行促進効果があるみたい。

ポリフェノールにはどんなバストアップ効果があるんですか。

ザクロにエストロンが含まれていないからと言ってがっかりしないで。ザクロにはバストアップ効果のあるビタミンやポリフェノールが含まれているの。

ポリフェノールには抗酸化作用があって細胞や血液を若々しく保ち、ホルモンバランスを整えてくれるの。女性ホルモンの活性化はバストアップには欠かせないのよ。

ザクロジュースやザクロソースもお試しあれ!

先ほどもザクロの食べ方をご紹介しましたが基本的には皮をむいて中のつぶつぶの種皮の部分を食べることになります。できれば種子も食べた方が栄養成分を最大限に摂取できるのですが、硬くて食べにくいのが難点です。

ザクロはなかなか調理するのも難しく、レシピは多くないのですが簡単なものをいくつかご紹介ます。

まずはザクロジュースです。ザクロを一個または2個分、水の中などに入れながら種皮だけを取り出します。取り出した種皮をつぶして液体にするのですが、フクロやザルなどを使ってつぶして、それを濾しましょう。

濾さないと皮や種のつぶれたものが入っていても口当たりが悪いです。フィルターのようなものを使って濾すとさらに透明感が出て見た目もキレイです。そのまま飲んでもいいですし、炭酸などで割っても美味しいです。

ザクロソースを作るには、ザクロジュースと同様ザクロを絞って濾します。その後、鍋などでとろみがでるまで煮詰めてください。料理のソースやドレッシングとしても使えますし、ヨーグルトやアイスクリームなどにかけても美味しいです。

お肉のソースとして使う場合には、オリーブオイルやバルサミコ酢と混ぜるとコクが出てさらにおいしくいただくことができます。

ソースやジュースを自分で作るのは面倒という人は市販のザクロジュースやシロップ、エキス、ドレッシングなどを購入するのがおすすめです。含まれるその他の成分やザクロの含有量が異なりますので、原材料をチェックして自分好みの商品を見つけてください。

ザクロジュースもザクロソースもつぶして濾すだけだから私にもできそう。炭酸で割って飲めば、なんだかおしゃれなドリンクになるね。

市販のザクロ入りの商品もチェックしなきゃね。

相性抜群!一緒に食べてダブルのバストアップ効果

ザクロにはバストアップ効果があることを知っていただけたと思いますが、同じようにバストアップ効果の高い食品のうちザクロと相性の良いものをいくつかご紹介しましょう。一緒に食べることで効果倍増まちがいなしです。

ザクロ+ヨーグルト

ザクロの果皮をそのまま混ぜても、シロップとしてかけても相性の良いヨーグルト。

ヨーグルトには豊富なタンパク質と良質な脂肪が含まれています。またビタミンも豊富で、バストの土台となる骨や筋肉に強化に役立ちます。

ヨーグルトは種類も豊富で食べ方もいろいろなので、飽きずに食べ続けることのできるおすすめの食品です。ザクロとも相性抜群です。

ヨーグルトのバストアップ効果についてはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね!→ヨーグルトでバストアップする方法

ザクロ+お酢

ザクロ酢って聞いたことありませんか。お酢は今も昔も健康食品として人気が高いですが、とくにフルーツ酢は甘みと酸味が絶妙で若い女性の間で人気です。

中でもザクロ酢は美容効果もあり、炭酸や水で割って飲んでいる人も多いのです。お酢にはストレス解消や疲労回復の効果があります。疲れた時に酸っぱいものが欲しくなるのはそのためです。

ストレスがたまるとホルモンの乱れが起こります。ホルモンが乱れると、女性ホルモンエストロゲンが正常に分泌されなくなってしまいます。

お酢はホルモンバランスを整え、バストアップ効果を引き出してくれます。

またお酢には冷え性を予防する働きもあります。体が冷えると血液やリンパの流れが滞り、バストに十分な栄養がいきわたりません。またホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが正常に分泌されなくなります。

ザクロは他のバストアップ効果のある食品ともとても相性がいいのよ。たとえばヨーグルトはタンパク質や乳酸菌が含まれているし、お酢にはストレス解消や疲労回復の効果があるの。

ストレスや冷え性はホルモンバランスを崩してしまうので要注意よ。

ザクロを食べるタイミングと注意点

ザクロは一年中食べることができるわけではありません。ザクロの収穫時期は8月から12月ごろです。ザクロに限らず、フルーツは旬の時期に食べる方が栄養が豊富だと言われています。

ザクロは一年中食べられるわけではないので、お店に出回っている時期は生のものをそうでないときは加工されたジュースやすエキスなどを摂ると良いと思います。

ザクロにはバストアップ効果はあるものの即効性はありませんので、継続して食べることが大事です。生のザクロとジュースやザクロ酢などの加工品を合わせて摂取することで一年中継続してザクロを食べることができます。

フルーツ全般に言えることですが、ザクロの食べ方としては単独で食べる方がおすすめです。

白米や肉など、タンパク質や炭水化物を多く含む食材と一緒に食べると消化に時間がかかってしまうことがあります。

胃の中に残ったフルーツによって消化不良を起こすこともありますので、注意してください。またザクロにはカリウムが多く含まれるための摂り過ぎると腎機能に悪影響を及ぼすことがあります。腎機能に持病をお持ちの方は摂取量に気を付けてください。

ザクロの収穫時期は8月から12月なんだね。旬の時期に食べるのが一番栄養豊富なんだね。

タンパク質や炭水化物の多い食品と食べると消化不良を起こすこともあるから、ザクロはできれば単独で食べるのがおすすめだね。

美容!健康!バストアップ!ザクロを食べないともったいない!

残念ながらザクロには女性ホルモンと同じ働きをするといわれているエストロンは含まれていないという結果になってしまいましたが、ビタミンとポリフェノールによってバストアップ効果があることがわかりました。

ビタミンはホルモンのバランスを整えたり、ハリのあるバストを作ってくれます。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、細胞や血管を若々しく保ってくれます。

血行が良いとホルモンの分泌が促進されるだけではなく、栄養がバストに運ばれやすくなります。女性ホルモンが活性化されることにより乳腺が発達し、乳腺を守るために脂肪が蓄えられバストアップにつながります。

ザクロは身近なフルーツとは言えませんし、食べにくいのが難点です。しかし、ザクロジュースやザクロエキスなら手軽に購入することができ、一年中ザクロを摂取することが可能です。

バストアップ効果のみならず、美容、健康にも良いザクロ。即効性はありませんが、継続することで効果を感じることができるはずです。

ザクロにはエストロンはないけど、豊富なビタミンCやビタミンB,ポリフェノールが含まれていてそれぞれバストアップに効果的な役割を果たしてくれるの。

ザクロジュースやザクロソースは簡単に作れるし、ヨーグルトやお酢と一緒に食べるとさらに効果的よ。ただし、即効性はないからザクロ入り商品を上手く取り入れて継続して食べることが大事なの。