スポーツブラの正しい選び方

スポーツブラの正しい選び方

スポーツブラは、運動をする時に胸が垂れるのを防いだり運動しやすくしたりする機能を持つ、専用のブラジャーです。通常のブラとは違って、運動時に着用するのに向いた構造になっているのですが、せっかくの機能も正しい選び方をしなければ上手く活かすことができません。

スポーツブラを選ぶ時には、サイズや素材などいくつかのポイントをチェックする必要があります。

そこで、スポーツブラを購入する場合、何を基準にどのように選べばいいのか、スポーツブラの正しい選び方を詳しくご紹介します!

合わなければスポーツブラの意味が無い!サイズの正しい選び方

スポーツブラは、着用することによって胸の揺れを抑えることで、クーパー靭帯を守って胸が垂れるのを防いだり、運動しやすくしてくれたりする商品です。

スポーツブラを着用する効果について詳しく知りたい方は、まずはこちらの記事からご覧ください。スポーツブラの効果について詳しく解説しています。

スポーツブラで胸の揺れを抑えるためには、大切なことがあります。それは、自分に合ったサイズの商品を選ぶ必要があることです。では、なぜそう言えるのか、サイズを合わせるにはどうすればいいのか、詳しく見ていきましょう。

サイズが合わないと胸の揺れや体調不良の原因に!

サイズの合わないスポーツブラを着用すると、以下のような問題が起こる可能性があります。

サイズが大きいスポーツブラ サイズが小さいスポーツブラ
スポーツブラと胸の間に隙間ができ胸が揺れる
摩擦が起きて肌トラブルの原因になる
胸をつぶすのでバストの形が崩れる
締め付けによるストレスや体調不良の原因になる

サイズが大きいブラでは、胸が揺れるのを抑えるというスポーツブラ本来の役目が果たせず、サポート力が得られないんですね。また、逆にサイズが小さいと、胸がつぶされて形が崩れてしまいます。それだけではなく、運動中に締め付けられることで体調が悪くなる可能性まであります。

だからこそ、スポーツブラのサイズ選びはとても大切だと言えるのです。

スポーツブラを選ぶ際にはサイズ表記に注意!

それでは、スポーツブラのサイズを正しく選ぶためのポイントを確認しましょう。

スポーツブラは通常のブラのサイズ表記とは表記が異なることが多いので、詳細のサイズを確認してから購入しないと体に合わない可能性が高くなります。

例えば、大手下着メーカワコールのスポーツブラを例にサイズ表記を見てみると、商品によって以下のように異なる表記がされていることがわかります。

◎走る人のブラの場合

サイズ表記 バスト
S・AB トップ73 cm~81cm
アンダー63cm~68cm
S・CD トップ78 cm~86cm
アンダー63cm~68cm
S・EF トップ83 cm~91cm
アンダー63cm~68cm
M・AB トップ78cm~86cm
アンダー68cm~73cm
M・CD トップ83cm~91cm
アンダー68cm~73cm

この商品はサイズ区分が多いので、一例をご紹介しています。この商品の場合、全部で15種類のサイズに分かれています。

◎歩く人のブラの場合

サイズ表記 バスト
S 72 cm~80cm
M 79 cm~87cm
L 86 cm~94cm
LL 93cm~101cm
3L 100cm~108cm

走る人のブラは、その名の通りランニングを始めとしてテニスやバスケットボールなど、走る・跳ぶといった動きを多くする人に向けての商品です。胸が様々な方向に揺れる可能性があるので、5つの方向からサポートする機能を持っています。その分、体の動きに合いやすいようにサイズも細分化されています。

また、動く人のブラといってダンスやフィットネス、ゴルフなど踊る・ひねるといった動きを多くする人に向けた商品もあるのですが、この商品も様々な動きに対応することが必要なので、サイズ展開は走る人のブラと同じになっています。

それに対して歩く人のブラは、ウォーキングやトレッキングなど、歩く・自転車をこぐといった動きを多くする人に向けての商品です。こちらは、胸が上下に動くのを抑える機能を持っているのとともに、長時間着けても楽なように設計されています。

この商品を着用する場面では、胸の上下の動きに対応できればよいので、サイズはそれほど細かい分け方にはなっていません。

このように、商品によってサイズ展開は様々でサイズ表記も違うため、きちんとサイズ表を確認してから購入する必要があるということですね。

海外の商品を購入する場合のサイズ表記にも気をつけて

国内メーカーの商品を購入する場合もサイズの確認は大切ですが、海外製の商品を購入するとなると国内の表記とは異なりますので、さらに注意が必要です。では、どのように異なるのか、一例を挙げてみてみましょう。

例えば、日本サイズと海外(UK)サイズを比較してみると、以下のように違います。全てをご紹介すると数が多いので、一部抜粋でご紹介しています。

◎アンダーサイズの表記

アンダー 日本 海外(UK)
58cm~62cm 60 28
63cm~67cm 65 30
68cm~72cm 70 32

◎カップサイズの表記

カップサイズの表記はDカップまでは日本製でもUK製でも同じなので、日本で言うEカップ以上について見てみましょう。

トップとアンダーの差 日本 海外(UK)
20cm E DD
22.5cm F E
25cm G F
27.5cm H FF
30cm I G

この表を見ると、国内と同じカップサイズだと思ってUK製のFサイズを購入すると、国内で言うGカップを購入したことになってしまうことがわかります。やはり、事前のサイズ確認が大切だと言えますね。

可能なら試着して購入しよう

ここまでの内容から、スポーツブラのサイズ選びはとても重要だと言えます。そのため、事前にサイズ表をしっかりチェックしてから購入することはとても大切なのですが、本当に自分の体にフィットしているかどうかを確認するには、試着をして購入するのが一番です。

というのも、同じバストサイズの人でも胸の形は個人によって違うので、サイズさえ合えば必ずフィットするとは言えないこともあるからです。

そうは言われても、お店が近くにないから試着して購入するような買い方ができず、通販で購入する場合もあるかもしれません。その場合は、サイズだけでも合わせるように注意したいものですね。

通販でも試着や交換が可能な場合もありますので、試着したい人は試着サービスが利用できるメーカーから購入する方法もあります。

スポーツブラは、胸を揺らさないことを目的として着用するものなので、サイズが合っていなければ意味がないということがよくわかりました。

サイズ表記は商品によっても違うんですね。購入する時には、きちんと確認してから買うようにしたいと思います。

そうなの!スポーツブラが大きすぎると胸が中で動いてしまうし、小さいと胸をつぶして形を崩してしまうの。だから、自分に合ったサイズのものを着用することが大切なのよ。

商品によってもサイズ表記は違うし、また日本製か海外製かによってもサイズが変わってくるから、商品ごとにチェックすることを忘れてはいけなわね。

胸の揺れにきちんと対応できる?スポーツブラの機能をチェックしよう

次に、たくさんある商品の中からどのようなスポーツブラを選べばいいのか迷った時に、何をポイントに商品選びをすればいいのかを確認しましょう。

具体的にどのような商品がおすすめなのかを知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。→胸がゆれないおすすめのスポーツブラを一覧形式でご紹介

胸の揺れへの耐久性はある?最低限チェックすべきこと

スポーツブラをする大きな目的は胸を揺らさないようにすることなので、最低限チェックしなければいけないのは、胸の揺れをきちんと抑制することができるかどうかです。胸の揺れへの耐久性がなければ、スポーツブラを着用している意味が無くなってしまいます。

そこで、その商品はどのような構造になっていて、どのような方法で胸の揺れを抑えることができるのかを確認しましょう。

先ほどサイズ表記を確認する時に例として挙げたワコールの走る人のブラは、5つの方向から胸をサポートする機能を持っていることで胸の揺れを抑えることを可能にしています。このように、商品ごとに揺れを抑える機能に特徴があるので、それを確認してから購入するようにしましょう。

行う運動の種類が決まっているならそれに合わせて購入しよう

スポーツには様々な種類がありますが、体をどのように動かすのかによって胸の動き方も変わってきます。そのため、行う運動の種類が決まっているのであれば、それに合わせて商品を購入する方法もあります。

これも先ほどサイズ確認をした際に少しお話ししましたが、ワコールのスポーツブラは運動の種類によって3つの種類に分けられています。

  • 走る人のブラ…ランニング・テニスなど走ったり跳んだりする運動向け
  • 動く人のブラ…ダンスやヨガなど捻ったり踊ったりする運動向け
  • 歩く人のブラ…ウォーキングやハイキングなど歩く運動向け

このように、シーン別に商品選びをすると、目的の商品が探しやすくて便利です。

それぞれに特徴があるのでメーカーから選ぶ方法も!

様々な種類のスポーツに取り組む人の場合、メーカーから選ぶ方法もあります。スポーツブラは様々なメーカーから販売されていますが、大きく分けると下着全般を扱っている下着メーカー、スポーツウエアを扱っているスポーツ専門メーカー、スポーツブラを専門に作っているスポーツブラ専門メーカーがあります。

それでは、スポーツブラを販売しているメーカーとその特徴を、まとめてご紹介します。

メーカーの種類 特徴
下着メーカー 胸を守ることに長けている
着け心地が良い
サポート力という面では少し不安なことも
スポーツ専門メーカー デザイン性が高い
運動時の胸の動きを研究しているのでサポート力がある
汗などに対する対策もしてあり快適
サイズが大まかなので体に合いにくいことも
スポーツブラ専門メーカー 専門メーカーなので生地なども工夫され運動時に快適
サイズも細かく対応でき体に合いやすい
胸の揺れを抑える力がありフィット感もある
動いても胸をきちんとキープできる

これらの特徴をもとに、どのようなスポーツブラを着用したいのかイメージするといいですね。

そっか、スポーツブラを着けるもともと目的は胸を揺らさないことなんだから、胸の揺れに耐久性があることは最低限の条件なんだね。

したい運動によって合っているスポーツブラがあったり、メーカーによって特徴が違ったりするとなると、選ぶのも慎重にならないといけないのが分かる気がするよ。

吸水性や速乾性はある?運動に適しているか素材もチェック!

最後に、スポーツブラを選ぶ際に注目したい、素材についてご紹介します。

スポーツブラは運動時に着用するものなので、サイズや胸が揺れないなどの機能性に着目して選ばなければいけないことはもちろんです。ですが、それらが大丈夫でも、運動がしにくいと意味がないですよね。そこで、素材にも注目して選ぶ方が安心です。

では、どのような素材を選べばいいのか、見ていきましょう。

汗に対する対策が大切!

運動をすると、どうしても汗をかきますよね。その汗が皮膚についたままになると、蒸れて不快感を覚えたりします。

そこで、運動をしやすくするためにも、以下のような機能を持つ素材を選びましょう。

  • 速乾性
  • 吸汗性

また、汗をかくと、どうしてもにおいが気になると言う人もいらっしゃるかもしれません。その場合は、消臭機能がある素材や抗菌効果を持つ素材を選ぶのもお勧めです。

体にフィットするかどうかも確かめよう

体にフィットしない素材のスポーツブラを着用すると、動きが妨げられて快適にスポーツができませんし、また皮膚が擦れることによって肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

伸縮性のある素材のスポーツブラを着用すると体にフィットしやすいので、これらの問題を解消することができます。

スポーツブラは運動時に着用するものだから、運動がしやすいことも選ぶポイントになるわね。

快適に運動できるようにするには素材もきちんとチェックして、速乾性や吸汗性、伸縮性のある生地でできた商品を選ぶようにするのがお勧めよ!

スポーツブラはサイズや構造、素材に注意して選ぼう

以上の内容を元に、スポーツブラを正しく選ぶ際のポイントをまとめます。

  • サイズが合っているかどうか
  • 胸が揺れないなど機能性に問題はないか
  • スポーツを快適にできる素材かどうか

せっかくスポーツを楽しむのなら、胸が垂れたり不快な思いをしたりすることなく楽しみたいですよね。そのためにも、運動時専用の商品であるスポーツブラを活用したいものです。

とはいえ、スポーツブラはただ着けていればいいというものではないので、先ほどご紹介したポイントを元に、ご自分に合ったものを選んで着用されることをおすすめします。

運動時にクーパー靭帯を保護することで胸が垂れないように守り、また胸の揺れが抑えられることで運動もしやすくなるというのが、スポーツブラの効果ね。

でも、ただ着けているだけでその効果が得られるわけではなの。正しく選ばなければ、せっかく専用の商品を使用していても意味が無くなってしまうこともあるのよ。

スポーツブラを正しく選ぶポイントは、サイズ・機能性・素材ね。それらをきちんとチェックして、貴女に合った商品を見つけられれば、スポーツをより快適に楽しむことができるわ!