アボカドでバストアップする方法

アボカドでバストアップする方法

バストアップに効くと言われている食品はたくさんありますが、中でもおすすめしたいのがみんなが大好きなアボカドです。アボカドは日本が原産の食べ物ではありませんが、いつの間にか私たちの食生活にすっかり浸透しています。

「森のバター」とも言われているアボカドですが、その名の通り実に栄養豊富です。味わいも豊かで、様々な料理にも使え、とくに女性に人気が高いのも頷けます。タンパク質やビタミンなどアボカドに含まれる様々な栄養素がバストアップに貢献してくれます。

アボカドのバストアップ効果やアボカドを使ったおすすめのレシピなどを詳しくご紹介します。

アボカドは中央アメリカからやってきた栄養バランスの優れたな果物

アボカドを野菜だと思っている方は多いのですが、実はアボカドは野菜ではなく果物なのです。確かに柔らかくて、とろみのあるその果肉は果物と言われても違和感がありません。

アボカドを日本のスーパーで当たり前に見かけるようになったのはいつごろからでしょうか。とくに美容や健康効果を考えるわけではなく、美味しいからという理由で日常的にアボカドを食す人も多い思います。

そんなアボカドでですが、実はバストアップ効果があるということをご存知でしょうか。アボカドにはタンパク質や脂質、ミネラルやビタミンが多く含まれていて、その栄養成分の一つ一つがバストアップに関係あるのです。

アボカドに含まれる主な成分

まずは、アボカド一個(約100g)に含まれる栄養成分についてみてみましょう。

成分
タンパク質 3.5g
脂質 26.18g
炭水化物 8.68g
ビタミンA 8.4㎍
ビタミンE 4.62mg
ビタミンB6 0.45㎎
ビタミンB2 0.29㎎
ビタミンC 22㎎
葉酸 117.6㎍
カリウム 1008㎎
カルシウム 12.6㎎
食物繊維 7.42g

その他にも鉄やマグネシウムなどのミネラル、グルタミン酸やトリプトファンなどのアミノ酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸が含まれています。

脂肪が多いように思えますが、実はアボカドの脂肪はバストアップに効果のある良質の脂肪です。アボカドの脂肪については後ほど詳しくご紹介します。

アボカドに含まれる栄養成分がそれぞれどのようにバストアップに効果があるのかご説明しましょう。

アボカドはクリーミーで美味しいよね。スーパーで見かけて時々買うことがあるけど、こんなに栄養が豊富だとは知らなかったよ。

確かに脂肪が多そうなイメージだけど、良質の脂肪ってどういうことなんだろう。

アボカドはタンパク質やビタミンが豊富!バストアップとの関係は?

アボカドにはたくさんの栄養素が含まれますが、タンパク質やビタミンにはどのようにバストアップ効果があるのでしょうか。

タンパク質はバストの土台を作る!

アボカドには植物性のタンパク質が多く含まれます。タンパク質は胸の土台となる骨や筋肉を作ります。骨や筋肉はバストを支えるうえで欠かせません。骨や筋肉が強化されることでバストをしっかり支え、型崩れや垂れるのを防ぎます。

タンパク質のバストアップ効果の更に詳しい情報については、こちらの記事を参照ください。→バストアップするためのタンパク質の役割

アボカドにはビタミンが豊富!ホルモンバランスを整え美肌を作る!

アボカドにはビタミンA、ビタミンB,ビタミンC,ビタミンEなど沢山のビタミンが含まれています。ビタミンは美容に良いだけではなく、それぞれに役割があります。

アボカドにはオレイン酸が含まれますが、オレイン酸とは主にビタミンEのことで、抗酸化作用、アンチエイジング作用があります。細胞や血液が錆びないためには欠かせないビタミンです。

ビタミンEにはホルモンバランスを整える作用があり、女性ホルモン、エストロゲンを活性化します。

女性ホルモンが活性化されることで乳腺が発達し、乳腺を守るためにバストに脂肪がつきやすくなります。

この一連の作用によってバストアップが実現するのです。またビタミンEには血液やリンパの流れをスムーズにする働きもあり、摂取した栄養がバストに運ばれやすくなります。

美肌や美髪、疲労回復に効果があると言われているのがビタミンBです。バストにハリを保つために欠かせないビタミンBですが、その他にもタンパク質の代謝にも大きく関わっています。

ビタミンBはタンパク質が筋肉や血液に変わるのに重要な役割を担っています。またエネルギーの代謝を活発にしてくれますので、ダイエット効果もあります。

ダイエット効果によりウエストや二の腕がシェイプされることで、バストが大きく見えるという視覚的な効果もあります。無理のないダイエットならバストまで小さくなってしまうことはありません。

もちろんアボカドには豊富なビタミンCが含まれています。ビタミンCは美肌はもちろん、クーパー靭帯を構成するコラーゲンの合成にも一役買っています。ビタミンCは美白やシワにも効果がありますので、ビタミンC入りの食べ物や化粧品は常に人気が高いですね。

不飽和脂肪酸には抗酸化作用と整腸作用がある!

アボカドは「森のバター」と言われるくらい脂肪が多く含まれ、ダイエットを気にする人の中には食べるのをためらってしまう人もいるかもしれません。しかし、アボカドに含まれる脂質というのは、コレステロールを増加させると言われている肉や乳製品に含まれる脂肪とは性質が異なるのです。

アボカドの不飽和脂肪酸はオレイン酸やリノール酸と呼ばれるもので、常温でも固まらない、つまり体の中でも固まりません。オレイン酸を含むその他の食品としてはオリーブオイルや魚類などがあります。

不飽和脂肪酸には血中のコレステロールを下げる働きや高血圧を予防する働きがあります。
結果的に高血圧を起因とする動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを予防することができます。

また、不飽和脂肪酸は腸内の悪玉菌を退治して腸内環境を整えてくれます。

腸内環境が整うことで便秘が解消され、毒素が排出されます。毒素が排出されることで肌荒れを解消することができます。バストアップと同じくらい美肌は女性にとって大事ですよね。

デトックス効果により、血流が良くなり、ホルモンバランスが整い、バストに栄養が届けられます。一見関係ないように思われますが、便秘解消はバストアップに無関係とはいえないのです。

アボカドって思っていたよりいろんな栄養素が含まれているんですね。タンパク質は骨や筋肉、クーパー靭帯などバストの土台を作ってくれるんですね。

ビタミンEは血行促進やホルモンバランスを整えてくれるようですが、実際にどのようにバストアップと関係するんですか。

アボカドの栄養バランスは最高なのよ。ビタミンEは女性ホルモンを活性化してくれるの。女性ホルモンが活性化されることで乳腺が発達し、乳腺を保護するためにバストに脂肪がついて大きくなるの。

それに、血行が良くなることでバストに栄養が運ばれやすくなるのよ。

アボカドを美味しく食べられるおすすめレシピご紹介

アボカドは脂肪が多い、カロリーが多いと今まで避けてきた人もアボカドのバストアップ効果や美容、健康効果を知って驚いたと思います。

これからは積極的にアボカドを食べたいと思った人のためのアボカドを美味しく食べられるおすすめレシピをご紹介します。

アボカド+ヨーグルト

美容と健康に良い食材の代表と言えば、ヨーグルト。乳酸菌の働きで腸内環境を整え、便秘を解消してくれます。プレーンヨーグルトやフルーツヨーグルト、ヨーグルトドリンクなど種類が豊富で、手軽に食べられるのが魅力です。

アボカドとヨーグルトは両方とも味に癖がなく、口当たりがよいのでとても相性の良い食材です。おすすめはきな粉アボカドヨーグルト。角切りにしたアボカドにヨーグルトときな粉をかけていただきます。砂糖やはちみつをかけるとまるでスイーツのようで美味しいおやつになります。

忙しい朝にも一品で必要な栄養素のほとんどを摂取することができます。その他にもアボカドをつぶしてヨーグルトと混ぜ塩コショウ、にんにく、オリーブオイルで和えればアボカドディップの出来上がりです。

スティック野菜やクラッカーと一緒にお召し上がりください。

ヨーグルトのバストアップ効果について解説している記事もありますので、こちらもチェックしてくださいね!→ヨーグルトでバストアップする方法

アボカド+鶏のささみ

運動をする人、活動的な人の場合、もう少しタンパク質が欲しいなということもあるでしょう。そんなときにおすすめしたいのがアボカドと鶏のささみを使ったサラダです。

鶏のささみには動物性たんぱく質が多く含まれますが、脂肪が少なく、カロリーも少な目です。

ささみのカロリーは100gでわずか105カロリー。タンパク質は約27gも含まれています。

その他にもビタミンKやビタミンA,ナイアシン、セレンなどが多く含まれます。脂肪や炭水化物は少ないので、アスリートがトレーニング時に筋肉を増やすために摂取することもあります。

アボカドと鶏のささみのサラダはとても簡単。小さく切ったアボカドに蒸したささみをさいて和えればいいだけです。アボカドの他にも、お好みでトマトやキュウリなどをの野菜を加えてもいいですね。

鶏肉のバストアップ効果について詳しく説明している記事もありますので、こちらも読んでみてくださいね!→鶏肉のバストアップ効果

アボカド+大豆

そして、バストアップを語るうえで忘れていけないのは大豆イソフラボンの存在。

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすることがわかっており、バストアップのためには積極的食べたい食材です。

大豆イソフラボンを含む食材には豆腐、豆乳、きな粉、納豆、味噌などがありますが、今回おすすめしたいのはアボカド納豆丼です。納豆は大豆を発酵して作る食品ですが、その際にできるナットウキナーゼには血液をさらさらにする働きやアルツハイマーなどを予防する働きがあることがわかっています。

バストアップ効果と健康効果をダブルで得られる納豆とアボカドは一緒に食べてもとても美味しいのです。小さめにカットしたアボカドと納豆に醤油をかけてご飯と一緒にいただくアボカド納豆丼。

ほかにもオクラやとろろなどを混ぜればねばねば丼にもなります。まぐろの赤身を混ぜると豪華な上、タンパク質を摂取できるのでおすすめです。

大豆製品である納豆のバストアップ効果についてはこちらの記事をチェック!→納豆でバストアップする方法

今までアボカドは脂肪が多いと思い込んでいた人も、安心して食べられるわね。

単独で食べても美味しいけど、ヨーグルトや鶏のささみ、大豆製品と一緒に食べるとバストアップ効果倍増よ。

美味しいアボカドの選び方!いつ食べるとバストアップに効果的?

美味しいアボカドの選び方を知っていますか。売り場であれこれ手に取ってつい考え込んでしまいますが、すぐに食べる場合には黒みがかったものを選びましょう。丸みがあって大きめのものが美味しいです。

皮につやあって、ヘタがきちんとついているものが新鮮です。ヘタがとれていて黒くなっていると中身も変色していることがあるので注意してください。

軽く触ってみて固すぎず、柔らかすぎずがちょうど食べごろですね。

すぐに食べないときはまだ青みが残るものを買いましょう。バナナやりんごと一緒に保存すると追熟が進んでおいしくなります。冷蔵庫などで長期間保存すると追熟が進まず、風味が落ちることがありますのでなるべく常温で保存し、食べごろになったらさっさと食べましょう。

アボカドは1年中食べることができるようになりましたが、やはり一番おいしいのは7月から8月にかけてです。野菜や果物は旬の時期に食すことで最大限バストアップに必要な栄養成分を摂取することができます。

切ってみたら固くてまだ食べごろではなかった、、、という時には電子レンジで温めると柔らかくなって食べることができます。そんなときはアボカドにベーコンとチーズをのせ、グラタンにしてしまいましょう。

つい買い過ぎちゃったというときには実はアボカドは冷凍できるのです。薄く切ってジップロックに入れて空気を抜いて冷凍しましょう。約一ヶ月ほど保存できますので、安い時に多めに購入し、冷凍しておけばいつでもアボカドを食べることができます。食べるときは常温で自然解凍してください。

アボカドはバストアップ効果はありますが、薬ではありませんので即効性はありません。1週間アボカドを食べ続けたからと言ってすぐに効果が現れるわけではありません。継続して食べることが大事なので、保存しておいて思い立ったときにすぐに食べることができるのは理想的です。

アボカドの選び方って難しいよね。いつも売り場で迷ってしまうの。ヘタが取れているものや黒くなっているものは避けた方がいいんだね。

冷凍保存ができることも知らなかったよ。保存しておけば、いつでも好きな時に食べれるね。継続は力なりだもんね。

アボカドなら美味しく食べてバストアップ!不飽和脂肪酸がキーワード

バストアップにはサプリを飲んだり、エクササイズをしたり、いろいろな方法がありますがアボカドを食べて胸が大きくなるなんて目から鱗です。アボカドはクリーミーで美味しく、とくに女性の間では食べ方もいろいろで人気の食材です。

でも脂肪やカロリーが多そうと今まで敬遠していた方もアボカドの脂肪は不飽和脂肪酸と呼ばれるバストアップに効果的な良質の脂肪と聞いて安心したのではないでしょうか。

不飽和脂肪酸には抗酸化作用やホルモンバランスを整える作用などがあり、女性のキレイに欠かせない働きをしてくれるのです。

もちろんビタミンBやビタミンCなど各種ビタミンも豊富に含まれていて、タンパク質を合成する補助的な役割を果たしたり、美肌を作るのにも一役買っています。

アボカドは醤油やドレッシングをかけてそのままいただいても美味しいですが、さらにバストアップ効果のあるその他の食品と組み合わせることで効果倍増です。ヨーグルトや鶏のささみ、大豆製品などを一緒に食べることで、美味しくかつバストアップ効果を上げることができるのです。

アボカドを使ったレシピは様々なものがありますので、飽きずに食べ続けることができるのもいいですね。

アボカドのビタミンとタンパク質、そして不飽和脂肪酸がバストアップに効果的なのね。大豆製品やヨーグルトなどバストアップに効果のある食品と一緒に食べるのもおすすめよ。

美味しいアボカドの選び方や保存方法もわかったから、これからは継続して食べ続けることができるわ。すぐに効果は出ないかもしれないけど、続けることが大事なのよ。