胸の形が5割増でよくなる!正しいブラの選び方

2016/03/30

突然ですが、ブラジャーを着けている女性の人に質問です。

「ブラジャーを買うときに店員さんに質問しましたか?」
「ちゃんとサイズを測って試着して買いましたか?」
「定期的に買い替えていますか?」

あなたはどの質問にもすぐに答えることができたでしょうか?そういう方には、実はこの記事は余り役に立たないかもしれません。

逆に質問に1つも答えられなかった方は、この記事をちょっと気を入れて読んでみてください。あなたの胸の形がアップするきっかけになるかもしれませんよ!

意外と怖い!?バストに合わないブラジャーの弊害とは

今はたいていのものはインターネットで買うことができますが、ブラジャーまでネット通販だけで済ませている方はいませんか?

これでは本当にサイズに合ったものが選べているのかどうか、ちょっと心配です。「前はこういうサイズだったから、今回もそれでいいや」といった適当な買い方は、バストの為には決してよくありません。

合わないブラでは胸が小さくなる?

バストアップの観点から、良いブラジャー選びはもっとも大切な要素だと考えられています。

合わないブラを着用していると、長い間には胸のサイズが小さくなってしまうことだってあるのです。

というのも、次のようなことが起こるからです。

  • バストの脂肪が脇や背中へ流れてしまう
  • トップの位置が低くなり小さく見える
  • アンダーがきついと血行が悪くなり胸が育たない

ブラジャーをいい加減に選んでいると、このようにバストが小さくなって体型も崩れてしまうことになるんですね。

合わないブラでは不健康になる?

しかもこれだけではありません。

合わないブラの着用は「健康を害する恐れ」もあるんですよ。

サイズの合わないブラは、肩こりや頭痛など女性特有の体調不良の原因になることも。またワイヤーがデリケートな乳腺を傷つけてしまい、乳房の異常を引き起こす危険性があることも指摘されています。

乳房はただの脂肪のかたまりではありません。このようにとてもデリケートな組織から成っています。


バストの断面図

下着に気を使うことは、バストアップだけでなく女性の健康維持にも繋がります。体調不良と崩れた身体のライン・・・誰だってこんな将来はゴメンですよね!

ブラジャーは適当に選んでるんじゃダメなんだね。窮屈だったりユルユルだったり、ブラがフィットしてないと、バストそのものが型崩れしちゃうんだな。

それだけじゃなく健康上も問題があるとしたらちょっと怖いよね。これまでおろそかだったブラ選び、ちょっと真剣に考えた方がいいかも。

お店でサイズ計測が基本!正しいブラジャーの求め方

これで今まで通販で済ませていた方も、次からはお店でちゃんとブラを選んだ方がいいですね。そこで大事なあなたのバストのために、お店でのブラの買い方をご紹介したいと思います。

面倒だから採寸しない人が37.2%

ところで、ワコール「からだと下着に関する1万人白書」でこのようなアンケート結果が出ているのをご存知でしょうか。

ブラジャーを購入する際に、バストの採寸とブラジャーの試着をする人は、全体のわずか13.8%にとどまり、しない理由は「面倒だから」しないが37.2%でトップに。
引用元:Wacoalからだと下着に関する1万人白書

殆どの女性が、面倒だからという理由で採寸せずブラジャーを買っているのが現状なんですね。これで当たり前になってしまうと、バストアップはできませんよ。

ブラジャーの買い方のポイントとは?

ブラジャーの買い方で、とりあえずは最低限これだけは守っておきたいポイントをあげてみました。

  • デパートか下着専門店で買う
  • 専門のフィッターに測ってもらう
  • 生理が終わった後に行く

やはりサイズ計測は欠かせませんね。

専門店なら、サイズ計測の知識を持った店員(フィッター)がいるはず。

ブラジャーサイズは、こういう方に測ったもらえばより安心です。


日本ボディファッション協会が認定した、専門的な知識を持った人に与えられる「インティメイト・アドバイザー」のバッヂ

店員さんの中には、より専門的な知識を持っている人がいることをご存知ですか?上は日本ボディファッション協会が認定した「インティメイト・アドバイザー」だけに与えられるバッヂです。これを付けている方ならば更に安心ですね。

なお「生理が終わった後に行く」というのは、生理前は胸が張ってサイズが変わる人もいるからです。

下はワコールが実施した「生理前にバストが大きくなりますか」というアンケート回答の一部です。

1カップくらいは違います。どちらに合わせたら良いか。アンダーも大きくなるような感じがします。
引用元:ワコール「みんなの下着白書。」

全く違和感を感じない方もいますが、ホルモンの関係で全身がむくむ傾向があるため、生理前のサイズ計測は避ける方が無難です。

ブラジャー選びのために、サイズの計測は大切なんですね。これまでは面倒だし恥ずかしいから、ちゃんと測ってもらったことがなかったわ。

ところで、自宅で自分で測るんじゃダメなんですか?

自分でも測れないことはないけど、やっぱり専門家にお任せした方がより正確ね。それにフィッターさんは下着選びの専門家でもあるから、いろいろとアドバイスもしてもらえるのでお得よ。

女性の体はいつも同じとは限らないから、やっぱり定期的にお店でちゃんと測ってもらうのがおススメね。

自分の感覚で選ぼう!ブラがフィットしている証拠とは?

でもブラジャーとバストの関係はとてもデリケート。フィッティングしてもらったブラジャーが自分に本当に合っているかどうか、自分の感覚でも確認することが大切です。

つけ心地もブラジャー選びの大きなポイント。

お店で薦められても、少しでも違和感があればそれをきちんと伝えましょう。

そうすることで、ようやくピッタリの1枚が見つかるのです。

チェックリストでピッタリブラを選ぼう!

つけ心地のチェックには以下のリストを目安にしてください。これがクリアできれば、それがそのブラがあなたにフィットしている証拠です。

  • ストラップ(肩ひも)に指1本分の余裕がある
  • ブラジャーの中心が浮いていない
  • バンド(胴体)に指2本分の余裕がある
  • ストラップやバンドが食い込んでいない
  • ワイヤーが胸に食い込んでいない
  • 胸の肉がカップに収まっている
  • 胸の形が綺麗に保たれている
  • 上体をひねったり腕を上げ下げしてもずれない

このうち、どれか1つでもひっかかる部分があれば、店員さんに遠慮なく伝えましょう。ちゃんとフィットするブラを探して試着させてくれるはずです。

フィットしてない?こんなブラはダメ!

ところで今お持ちのブラジャーの中に、こういうものは混じっていませんか?こうなっていると、そのブラがあなたのバストに合っていない証拠です。

  • ブラを外すと楽だと感じる
  • ブラが体に食い込んで段になる部分がある
  • アンダーがずり上がるのがしょっちゅう気になる
  • ストラップがよくずれる
  • カップを押すと隙間があってパコパコする

色やデザインの可愛さだけでブラジャーを選ぶ方も多いのですが、下着には体型保持という役割がありますから、フィットしていなければ意味がありません。

でもどんなにフィットしたブラでも、洗濯を繰り返せば徐々に劣化しますから、定期的なチェックが必要です。

私は手持ちのどのブラもフィットしてないなあ。アンダーが食い込んでるかと思うと、ストラップはユルユル。毎晩外すと楽チンでほっとするよ。

これってブラが合ってなかったり、劣化してダメになってたってこと?やっぱりちゃんと測ってもらった上で、ピッタリのブラジャーを買わないとダメなんだね。

ボロのブラでは意味がない!?手入れと買替えも忘れずに

女性にとっては大事なアイテムのブラジャー、みなさんはどうお手入れしてますか?せっかくサイズを測ってもらって買ったブラも、洗い方や保管方法を間違うと、すぐにバストにフィットしなくなってしまいます。

またいくら大切にしていても、ブラジャーも緩んだり劣化したりすることは避けられません。

ブラの洗濯の限度は100回くらいだと言われています。

毎日洗わない人もいる?気になるブラのお手入れ

ブラは数日おきにしか洗わないという方もいますが、それは形崩れが気になるからですよね。特にワイヤー部分は洗濯機で一緒に洗うと変形しやすく、長持ちのためには手洗いがお薦めです。

なお洗濯時にはフックは必ず留めておくことや、ランジェリー用洗剤を使うといった配慮も必要です。ただストラップなど伸縮部は時間と共に劣化し、緩むことは避けられません。

ブラジャーはデリケートな製品ですから、洗濯が終った後も、丸めて他のものと一緒にタンスに放り込んでしまうと痛みや形崩れの原因になります。

他と混じらないよう、引き出しにブラ専用のスペースを作ることが大切ですね。収納時の注意点は以下の通りです。

  • ブラジャーのホックを留める
  • ストラップをカップの中にしまう
  • カップの形を保てるようスペースに余裕をもって収納する


正しいブラジャーのたたみ方

意外と短命?ブラジャーの平均寿命は1年

ブラジャーの買い替えのタイミングで迷う方は多いと思いますが、このようなことがあれば買い替えのサインです。

  • ワイヤーが変形している、あるいは布から飛び出している
  • カップにしわがよる、あるいはへこんでしまっている
  • サイドの生地(メッシュやゴム)が伸びて劣化している
  • 調整してもストラップがずれる
  • 体にフィットしなくて気持ち悪い

ブラジャーの平均寿命はおよそ1年。ブラに劣化の兆候があってもなくても、年に1度は定期的に買い換えるのがバストアップの見地からは理想的です。

ブラジャーの洗濯って100回が限度なんですか!ということは、毎日洗えば1枚当たりおよそ3ヶ月が寿命ってこと。やっぱり1年くらいで買い換えるのが適当ですね。

ワイヤーが歪んでもストラップが伸びてても、ブラってなかなか捨てられないものですが、時期を決めて思い切って処分する方がよさそうですね。

機能別!各社おススメの機能性ブラでバストアップ

サイズがわかれば、あとはお好みのタイプからでも選べますよ。

今は下着メーカー各社から、様々な機能でボリュームアップしてくれるブラジャーが発売されています。

最後に、そんな魅力的な機能性ブラの数々をご紹介しましょう。

3/4カップブラで寄せ上げ効果

3/4カップブラにはこのようなものがあります。いずれも寄せ上げ効果でよりバストを大きく魅力的に見せてくれます。

  • グンゼ  トゥシェ
  • トリンプ 天使のブラ
  • ワコール 約束のブラ

育乳ブラで積極的にバストアップ

育乳ブラと呼ばれるものには、下記のような商品があります。脇や背中にながれがちな脂肪を、しっかりカップの中に収めることで、高いバストアップ効果が期待できます。

  • Chabi   スーパー育乳ブラハピネス
  • HEAVEN 脇肉キャッチャー

盛れるブラで楽々1サイズアップ

盛れるブラとして人気なのが、以下のような商品です。勝負下着として1枚は持っていたいブラですね。

  • アモスタイル  チャーミングラマー
  • エメフィール  超盛ブラ
  • ピーチ・ジョン ボムバスト

このようにつけるだけでボリュームアップが可能なブラジャーが、数多く市販されています。

すっごーい!ボリュームアップしてくれる機能性ブラって、こんなにいろいろあるんだね。つけるだけでバストアップできるんだから、よく考えたらこんなに楽なことはないよ。

胸が大きく見える人も、実はこういうブラをつけてるのかもね。ちょっと恥ずかしいけど、私も今度思い切って買ってみようかな。

サイズの合ったブラはバストアップの重要ポイントです!

バストアップに関心のある方も、自分の着けているブラジャーについては無関心だったりします。でもこれではバストアップ効果は半減してしまいます。

胸の形が5割増でよくなるためには、定期的に専門家に採寸してもらうことが欠かせません。採寸結果を元に、様々な効果の期待できるあなた好みのブラを選んでください。

補正下着ほどお金をかけなくても、これだけでかなり理想的なフィット感とバストアップ効果が期待できるはず。

きれいなバストを維持するために、年に一度はお店での採寸とブラジャーの買い替えを習慣にすることをご提案します!

バストを美しく保つには、適切な下着の着用が欠かせないわ。それなのに、多くの女性が採寸することなくブラジャーを買っているのはとても残念なことね。採寸はそれほど時間もかからないし、無料でアドバイスもしてもらえてとってもお得よ。

女性の体型の変化やブラジャーの耐用年数からも、ぜひ1年に1度はバストを測ってもらって、ピッタリ合ったブラジャーに買い換えるようにしましょう。これを習慣づければ、年を重ねてもすっきりした体型を維持できるわ。

寄せ上げ効果のあるブラジャーなど、今は下着によっても体型補正のできる時代。色んなバストアップ法もいいけど、あなたに合ったブラで、胸の形の5割増しアップにチャレンジしてみて!

この記事をシェアする!