コンプレックスの大きい胸を小さく見せる方法5選!

2016/08/30

胸が小さい女性からすれば大きい胸がコンプレックスなんて信じられないかもしれませんが、巨乳女子にとっては悩みの元です。

選べる服やブラが限られる、モテるのは胸のせいで内面を見てもらえない、胸が重くて肩が凝ったり痛くなったりするなど、胸が大きい悩みも切実です。

また、大きい胸元に視線が集まるので気になるという方もいらっしゃいます。だったら、大きい胸を小さく見せる方法は無いの?と思いますよね。

実は、それがあるんです。例えば、下着メーカーの中には巨乳を小さく見せるブラを販売しているところがあるのでそれを選ぶ、服のタイプを変えるなど、できることもあります。

では、具体的にどうすればいいのか、見ていきましょう!

サイズを変えず見た目が変わる!大きい胸を小さく見せられるブラ

大きい胸が気になるからといって、実際に胸のサイズを変えるのはとても難しいですよね。

だったら、見た目だけでも小さく見せたい…、そんな時には大きい胸を小さく見せられるブラジャーを着用することをおススメします!

大手下着メーカーワコールや、インナーウエアをメインで扱っている三恵では、大きい胸が悩みの女性に向けて、大きい胸を小さく見せられるブラジャーを販売しています。

では、どんなブラジャーなのか、詳しく見ていきましょう!

小さく見せるブラジャーにはこんな機能がついています!

ワコールのブラジャーを例に、どのような機能によって大きい胸を小さく見せることができるのか、確認してみましょう。

小さく見せるブラジャー

①胸が出て見えないように、カップに細く見えるようなシートが取りつけられています。

②この部分には、通常のブラジャーに比べて伸びにくい布が使われていて、脇がスッキリ見えます。

③カップ部のワイヤーが広くなっているので、バストトップの位置が低くなり、ボリュームが出にくくなります。

④カップの上側のラインが高く作られていて、バストをしっかり覆って安定感を出します。

⑤メッシュ素材が採用されていて、通気性が高くムレにくくなっています。

このような工夫をすることで、胸が大きく見えないようになっています。

また、バストの安定感が出るようにも考えられていますし、胸が大きいとかいた汗が谷間に残って肌トラブルになることもありますが、通気性にも配慮されているのが嬉しいですね。

どれくらい小さく見えるの?

では、実際にどれくらい変わるのか見てみましょう。まずは、ワコールの商品から見てみましょう。

ワコール小さく見せるブラジャー

どうでしょうか?

通常のブラジャーだと、ボタンとボタンの間から下着が見えてしまいそうですが、胸を小さく見せられるブラジャーを着ると、すっきりして見えますね。

ワコールにはいくつかの種類があり、デザインもとてもかわいくなっています。

次に、三恵の場合です。

三恵小さく見せるブラジャー

こちらは下着のまま比較されていますが、ずいぶんすっきりしたのがわかりますね。

どちらのメーカーも、ショーツとセットで購入することが可能です。大きな胸のせいでかわいいブラジャーが選べなかったという方も、満足できるのではないでしょうか?

小さく見せられるブラを使わない時は?

もし、大きい胸を小さく見せる機能がついたブラジャーを使わないのなら、下記のようなブラジャーの選び方をすると胸を小さく見せることができます。

  • サイズはピッタリにする
  • レースやフリルなどの飾りがないものにする
  • フルカップのものにする

ブラジャーのサイズが小さいと、はみ出た脂肪が盛り上がってバストがきれいに見えませんし、胸を圧迫すると血流も悪くなり、体に良くありません。その上、サイズの小さいブラをつけ続けていると、胸の脂肪が流れて脇や背中にお肉としてついてしまう可能性もあります。

逆に大きすぎるブラジャーだと、カップが浮くのでボリュームアップして見えてしまいます。そのため、ブラジャーのサイズはきちんと合わせて選びましょう。

それから、レースやフリルなどの飾りがあると、ボリューム感が増してしまいがちです。服を着た時に、より一層目立ってしまいますので、飾りのないブラジャーがおススメです。

ブラジャーには、フルカップや1/2カップなどの種類がありますが、それぞれの特徴は以下の通りです。ここでは、ノンワイヤーなどは除いて、普段よく使われる種類のブラジャーについてご紹介しています。

ブラの種類 特徴
1/2カップ 胸を下から支えるので、上にボリュームが出る
3/4カップ 胸を斜め下から中央に寄せるため、谷間が美しく出る
フルカップ 胸全体を包み込むので、大きな胸の人でも安心感がある

このように、1/2カップや3/4カップのブラジャーは胸のボリュームが出やすいのですが、フルカップのブラジャーは胸全体を包み込むので、胸が小さく見えます。そのため、胸が大きい人にはフルカップがおススメです。

大きい胸を小さく見せるブラジャー!?そんな便利な商品があるんだね。伸びにくい布を使ったり、ワイヤーを広くしたり、たくさんの工夫がされているからそういう効果が期待できるのか。すごいなあ。実際につけているのを見ても、かなり変わってるのがわかる!

そういう特別な商品を買わない場合でも、できる工夫があるのか。確かに、レースやフリルがついていると、それだけふわっとして見えるもんね。そういうのが無いのを選ぶだけでもいいのか。

着る服で印象が変わる!おススメはVネックや小物のアクセント!

胸が大きく見えるかどうかには、着る服も大きく関係しています。

胸を隠すつもりで着ていた服が、意外に胸を大きく見せてしまっていたということもありえますので、胸が大きいことが気になる人は、服選びにも注目したいものです。

では、どのような工夫ができるのか、見ていきたいと思います。

襟が詰まった服は胸を強調してしまう!

胸の谷間を見せたくない!という思いからつい選びがちな襟が詰まった服ですが、実はこのタイプの服は、胸元から首までの縦に長いラインを1枚の布でつなぐことになるので、デコルテ部分の高さの違いが目立ち、胸を強調して見せてしまいます。

そのため、胸を小さく見せたい場合は、襟元が適度にあいた服の方がおススメです。特に、Vネックはシャープな印象があるため、胸の大きさが目立ちにくくなります。

それから、胸の部分にゴムが入っているデザインのものも、胸が目立ちません。

小物でアクセントをつけて胸への視線をそらそう!

次に、胸への視線をそらすことで、胸が大きいという印象を与えないようにするための、服の選び方を見ていきましょう。

そのために使えるのは、小物類です。帽子などの小物でアクセントをつけると、視線がそちらに向きやすくなります。

マフラーやストールも視線をそらすのに役立ちます。また、髪の毛を前に垂らして胸を隠す方法もありますよ。

ゆったりした服は太って見える!おススメの着方とは?

胸が大きい人がぴったりした服を着ると、どうしても胸が目立ちやすくなりますよね。そこで、ゆったりした服で隠す方法がよく使われます。ですが、実はこの方法にはデメリットもあるんです。

それは、全体的に体のラインの強弱が無く太った印象を与えてしまいがちな上に、思ったほど胸は小さく見えないということです。

そこで、ベルトを使って腰は少し絞った印象にしてみるなど、ポイントとなる部分を作ることで体のラインに強弱が出ますよ。

ワンピースは要注意!?このデザインは避けましょう

胸が大きい女性がワンピースを着る時は、要注意です。経験があると言われる方も多いかもしれませんが、ワンピースのデザインによっては、お腹が出て見えたりするなどの問題があるからです。

胸の大きい人が避けた方がいいデザインは、Aラインとマキシワンピース、それからチュニックです。

実際に、胸の大きい女性は、これらのデザインを着用することで以下のような経験をしたことがあるそうです。

  • Aラインまたはチュニックを着ていて妊婦さんと間違えられた
  • Aラインのワンピースを着ると前側が上がって下着が見えそうになった
  • マキシワンピースを着た時にお腹が出て見える

Aラインのワンピースは、裾に向かってAの形に広がっているので、胸が大きいと全体的に広がりが大きく見えることでお腹まで大きく見えてしまいます。マキシワンピースも、胸の大きさに合わせて広がって見えるのでNGです。チュニックも、マキシワンピースと同様の理由で太って見えてしまいます。

そこで、ワンピースを着たい時には、プリンセスラインのワンピースを選ぶと、ウエストの部分が締まったデザインになっているのでお腹周りが太って見えません。さらに、裾にボリュームがあることで胸から視線をそらすことにも役立ちます。

ただし、上半身がチューブトップになっているタイプは胸が強調されるので避けた方がいいでしょう。

プリンセスラインとは、以下のようなワンピースのことです。ここでは、カタログ通販で有名なニッセンの商品を例に挙げて見てみましょう。

プリンセスラインのワンピース

参照元:ニッセン

これなら胸が大きいのが強調されず、なおかつウエストがしっかり引き締まって見えるのでお腹周りも出て見えないのがわかりますね。

マキシワンピースなら、先ほどもご紹介したように、小物のベルトを合わせる方法で着ることをお勧めします。そうすることでウエストが引き締まるので太って見えませんし、胸元も大きく見えにくくなります。

丈の長いAラインのワンピースならこの方法を応用できるものもありそうですが、チュニックは難しそうですね。ワンピースを選ぶなら、スタイル良く着こなせるタイプのものを選んで、オシャレを楽しみましょう!

着る服に気をつけるだけでも、胸の大きさの印象はずいぶん変わるものなんですのよ。胸元のデザインは、特に大切ですわね。胸を隠そうとすると、つい詰まった襟のものを選びたくなるものですが、それが逆に胸を強調してしまうので避けたい服装なんですのよ。

小物を上手に取り入れたり、ワンピースならウエスト部分が締まったデザインのものを選んだり、少しの工夫で胸の大きさが強調されにくくなりますから、ぜひ試してみて欲しいですわ。

引き締まって胸が小さく見える!こんな運動をしてみよう

バストアップのための運動はたびたび紹介されていますが、実は胸が大きい場合も、運動の種類を選べば大きな胸を引き締めて小さく見せる効果が期待できるんです。

では、胸を小さく見せたい場合におススメの運動をご紹介しましょう。

胸を動かすタイプの有酸素運動

胸のサイズをダウンさせたい場合、胸を動かすタイプの、下記のような有酸素運動が効果的です。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • 縄跳び

有酸素運動を続けて行うと、脂肪が燃焼することはみなさんご存知だと思います。

胸の成分の9割は脂肪(残り1割は乳腺)なので、脂肪を燃焼させ、胸を引き締めることで胸が小さく見えたり、実際に小さくなったりします。

胸を引き締めたいのですから、胸が動くタイプの有酸素運動がおススメなんですね。脂肪が燃えるためには、20分以上運動を続けることが必要です。

胸を動かすと垂れる可能性が高まる!しっかりホールドしよう

しかし、胸を動かすタイプの運動をする際には、注意点があります。それは、胸が揺れると、胸を支える役割をするクーパー靭帯が伸びたり傷んだりして胸が垂れる可能性が高まることです。

胸が大きいと重さもありますから、クーパー靭帯が傷みやすくなっています。そのため、運動をする前には胸をしっかりホールドすることが大切です。

各メーカーでスポーツブラの取り扱いもあります。運動をする時には、運動向きのブラジャーを選ぶことも大切です。

自分の動きに合ったブラジャーを選ぶことで、胸への負担が軽減できます。胸をしっかりホールドして垂れるのを防ぎつつ、運動で胸を引き締めたいものですね。

運動の仕方によっては胸の脂肪を燃やしてしまうので気をつけた方がいいという話は聞いたことがありましたが、胸が大きい女性には、それが逆に役立つこともあるんですね。脂肪を燃やすには有酸素運動が一番なので、それを試してみるといいということですね。

ですが、胸が大きいからこそ、垂れないように運動するといにはきちんとホールドすることが大切だってことがよくわかりました。

胸を目立たせないための猫背は逆効果!姿勢を良くし美しく見せる

大きい胸がコンプレックスだと、胸を無意識に隠そうとしてしまっている人が多いのですが、あなたは猫背になったり前屈みになったりしていないでしょうか。

実は、そのことによって体型全体が崩れて見える可能性があるので、注意が必要です。

猫背になると体全体が丸く見えてしまう!

猫背になると胸が下向きになり、体全体が丸くぽっちゃりして見えてしまいます。そこで、姿勢を正すと全身のバランスが取れるので、胸が目立ちにくくなります。

さらに、姿勢を正すとインナーマッスルも鍛えられるので、正しい姿勢を維持しやすくなります。いつも正しい姿勢でいることでバランスが取れ、胸が目立ちにくく全身が綺麗に見えるわけですね。

さらに、猫背だと腰痛の原因にもなります。胸のためにも体のためにも、正しい姿勢を心がけたいものです。

男性は大きい胸に母性を感じる!?意識改革も役立つ!

胸が大きい女性が猫背になるのには、先ほども少し触れたように大きい胸をコンプレックスだと感じ、それを隠したい気持ちがあるからという理由もあるようです。

実際に、モテるのは胸のせいでなかなか内面に目を向けてもらえなかったり、胸元に集まる視線が気になったりという経験をした巨乳女子も多いという声がありますので、そうなってしまうのも確かに納得できます。同性からは羨ましがられることもあって、人に言いにくいのも悩みが深まる原因ですよね。

ですが、胸が小さければそういう目で見られないというわけでもないという、興味深いアンケート結果があります。あるアンケートによると、胸の大きい女性(巨乳)と小さい女性(貧乳)ではどちらがいいかという質問では、7割もの男性が胸の大きな女性が好みだと回答しています。

その理由には、確かに性的魅力があるなどの理由もありますが、甘えたくなるなど大きな胸に母性を感じるという意見もあり、全ての男性が性的な意味合いを込めて見ているわけでもありません。

逆に貧乳だとそういう対象として見られないかというと、小さい胸が好きな人の中には感度が良さそうという性的な意味合いを込めている人もいますので、こちらもそうとは言い切れないのです。3割の男性は貧乳の方が好きだと回答していますから、これは興味深い結果です。

そう考えると、胸の大きさに関わらず、男性がどういう見方をするかに左右されるとも言えますね。

胸の大きさが気になると、後ろ向き思考になってしまうのも仕方ない部分がありそうですが、そこで気持ちを切り替えて、そういう目で見る男性ばかりではない!と思うことでマイナスな意識から気持ちが切り替わって、自信を持って姿勢を正せそうですね。
姿勢って気がつかないうちに悪くなってることがあるけど、それが体全体の印象を太って見せたり、腰に悪かったりといいことが無いんなら気をつけいといけないなあ。

男の人って、全員が胸の大きい女の人が好きってわけでもないんだね。これはちょっと意外だったかな。結局のところ、男の人がどう捉えるかだから、女の人としては自分の体に自信を持って、しっかり胸を張って姿勢良くしていた方がいいってことなのね。

エステや美容整形ってどうなの?効果を見てみよう

大きい胸が気になる方の中には、直接的な効果を期待してエステや美容整形といった方法を考える方もいらっしゃるかもしれません。

では、実際のところエステや美容整形はどうなのでしょうか。効果について見ていきたいと思います。

胸が小さくなるエステは無い!でもすっきり見せることは可能!

意外に思われるかもしれませんが、実は胸が小さくなるエステは無いんです。

それなのに、なぜエステが胸を小さくする方法の候補に上がるのかというと、エステの効果でバストをすっきり見せることは可能だからなんです。

さきほどご紹介した姿勢を正すことが、エステの効果とも関係しています。エステや整体院には、猫背矯正のコースがあるところもあります。自分で正すのが難しければ、そういったところで猫背矯正をしてもらうことで、姿勢が正され胸がすっきりして見えるという効果を得ることができます。

また、首やデコルテ部分、そしてわきの下に老廃物がたまると、上半身がぽっちゃり見えてしまいます。そこで、リンパマッサージなどを受けて老廃物を流すと、上半身がやせて見え、その結果胸もすっきりして見えるのです。

美容整形では乳房縮小という方法がある!

自分での対策やエステの効果などに限界を感じ、本当に胸自体を小さくしたいと考えた場合には、美容整形手術を受けるという手段もあります。ただし、手術ですので、安易に考える前に知っておくべきこともあります。では、美容整形で胸を小さくする方法ついて詳しく確認しましょう。

美容整形で胸を小さくしようと思った場合、乳房縮小という方法が適応されます。

大きすぎるバストも過剰な乳房組織(脂肪・皮膚・乳腺組織)を取り除いて整えることで、小さくバランスの良いバストに整えることができます。

乳房の重さや肩こりの改善、下縁部の慢性皮膚炎の解消などを希望される方が多いのですが、最終的な回復状態なども含め医師と十分に話合うことが必要です。
引用元:聖心美容クリニック 乳房縮小

乳房縮小は、胸から過剰な部分を取り除く手術で行われるということですね。

胸から過剰な部分を取り除くため効果は期待できますが、美容整形は体にメスを入れる方法ですし、胸に傷跡を残すことにもなります。それでも胸が大きいのが気になるよりはいいと言われる方は、検討してみてもいいかもしれません。

その場合は、医師ときちんと話をして、納得の上で施術を受けることが大切です。

エステの場合は、実際に胸を小さくする効果は無くて、施術によって小さく見せることができるということなんですね。これは、間違えないようにした方がいいなと思いました。

美容整形の場合は、乳房縮小という手術で実際に胸を小さくすることができるんですね。ですが、手術なので、胸に傷が残るなどのデメリットもあります。それを知った上で、手術を受けてでも胸を小さくしたいかどうかを考えた方がよさそうですね。

ちょっとした工夫で胸は小さく見える!気になる人は試してみよう

胸が大きい人にとっては、それがコンプレックスにもなりますが、日常生活の中でちょっとした工夫をするだけで、胸を小さく見せられることもあります。

大きい胸が気になる方は、下記のような方法を試してみて下さい。

  • 大きい胸を小さく見せられるブラジャーを着用する
  • 胸が大きく見えないような服を選んだり、小物をアクセントに使ったりする
  • 胸をしっかりホールドしたうえで、胸を動かすタイプの有酸素運動をする
  • 姿勢を正す

これらの対策を試してみても効果が出にくいという場合、エステや美容整形外科などのプロの手を借りることを考えてもいいかもしれません。

女性にとって胸の悩みは尽きないものです。だからこそ、それを気にしなくてもいいような状況を作りたいものですね!

日常生活を送る上でも、ちょっとの工夫で大きい胸を小さく見せることができるんですのよ。ここでご紹介したのは、胸を小さく見せる機能を持ったブラをつける、服を選ぶ際に胸が大きく見えにくいタイプ物のを選ぶ、姿勢を正すなど、とても簡単な方法でできるものなので、ぜひ試してもらいたいものですわね。

長期的に対策をするのなら有酸素運動が効果的なんですのよ。とはいえ、自分でする対策に限界を感じる場合には、エステや美容整形など、プロの手を借りることを考えてみてもいいですわね。

胸が大きいことがコンプレックスで自信が持てないという状況から、少しでも抜け出して前向きになれるといいですわね!そうすることで、ますます貴女自身が輝くことができますわよ。

この記事をシェアする!