ハトムギでバストアップする方法

2017/05/19

バストアップに効果的な食品やエクササイズは多数ありますが、ハトムギにもバストアップ効果があるということをご存知ですか?

ハトムギというと美肌や美白に有効というイメージがありますが、実はバストアップにも効果があるのです。ハトムギに含まれるナイアシンやビタミンBをはじめとする成分がバストアップに関係しているようです。

ハトムギに含まれる成分がどのようにバストアップに役立つのか詳しく検証します。ハトムギ茶だけではなく、おすすめのハトムギの食べ方などもご紹介していきます。

ハトムギってどんな穀物?ハトムギの主な成分について

女性なら誰でもハトムギを使った健康食品や化粧品を見たことがあると思います。ハトムギ茶やハトムギ化粧品は人気が高く、一度は試してみたことがある方もいるでしょう

まずはハトムギの正体に迫ってみたいと思います。ハトムギはイネ科ジュズダマ属の穀物で原産地は中国南部からインドシナ半島です。収穫期は9月から10月ごろとなります。

ハトムギの主な成分

成分 含有量
エネルギー 360kcal
炭水化物 72.2g
食物繊維 0.6g
脂肪 1.3g
タンパク質 13.3g
ビタミンB6 0.07㎎
ナイアシン 0.5㎎
パントテン酸 0.16㎎
葉酸 16㎍
ナトリウム 1㎎
カリウム 85㎎
カルシウム 6㎎
マグネシウム 12㎎
鉄分 0.4㎎

炭水化物はもちろんですが、ビタミンやミネラルが豊富なハトムギは女性の体によい影響を与えてくれそうな予感です。主な成分がバストアップにどのように働きかけるのか気になります。

ハトムギというとシミやソバカスなど美肌に効くというイメージがあるけど、バストアップにも効果があるなんてすごいんだね。

ハトムギのどんな成分がバストアップに効くのかな。

ハトムギに含まれるビタミンBとナイアシンにバストアップ効果あり

ハトムギに含まれるビタミンB6やナイアシンなどのビタミンB群は脂質や糖質、タンパク質の代謝を助けてくれます。

ご存知の通り、バストはおもに脂肪でできていますから、脂肪の再生がスムーズに行われることはとても大事です。脂肪の代謝が滞ると、脂肪が再生せず、肌がハリを失ってしまいます。

またバストの土台である骨や筋肉はタンパク質から作られていますから、タンパク質の代謝もバストを支える上で欠かせません。土台がしっかりしていなければ、バストの形が崩れたり、垂れたりしてしまうことがあるからです。

新陳代謝がスムーズに行われることで、バストの細胞も新しく生まれ変わります。肌にハリが出て、血行が促進されバストに栄養が運ばれます。

葉酸とカリウムもバストアップに一役買っている

ハトムギにはバストアップに有効な葉酸とカリウムも多く含まれます。

葉酸とはビタミンB群の一つで主に新しい血液や細胞を作ったり、ストレスを解消したり、ホルモンバランスを整える働きがあります。

葉酸は胎児の成長にも良い影響を及ぼすことから妊娠初期の摂取が推奨されています。

カリウムはミネラルの一種で神経の伝達や筋力の維持などと深く関わりがあります。またタンパク質の合成についても補助的な役割を果たします。

脂肪で構成されたバストの下には大胸筋などの筋肉があり、バストを支えています。カリウムが不足すると筋力が落ち、バストをサポートすることができません。キレイなバストを保つためにもカリウムは欠かせないのです。

豊富なミネラルが健康な血と骨を作る

カリウムの他にもハトムギには鉄分やカルシウム、マグネシウムが含まれています。

鉄分は健康な血液を作り、血行を促進してくれます。ビタミンCを同時に摂取することで吸収率がアップします。女性にありがちな貧血の予防にもなります。

カルシウムやマグネシウムはバストの土台となる骨の形成に役立ちます。筋肉とともにバストを支える骨がしっかりしていることは型崩れを防ぐ意味でも重要です。またカルシウムにはストレスを解消する効果もあり、ホルモンのバランスが崩れるのを防いでくれます。

一つ一つは些細な効果ではありますが、ハトムギはたくさんのビタミンやミネラルの相乗効果によってバストアップを実現してくれているのです。

ハトムギは漢方薬としても注目

ハトムギの種皮をはがしたものはヨクイニンと呼ばれ、漢方薬としても用いられます。大手製薬会社からもヨクイニンを含む各種市販薬が販売されています。

ヨクイニンの主な効果は肌に現れます。

ヨクイニンは肌のターンオーバーを正常にしてくれるので、イボを取り除いてくれたり、美白や美肌、利尿作用などがあります。

もちろんヨクイニンはバストにもハリや艶を与えてくれることでしょう。

ハトムギに含まれるビタミンB群が脂肪やタンパク質の代謝を助けてくれるんですね。バストはほぼ脂肪でできているから脂肪の代謝が大事です。カルシウムやカリウムはバストの土台となる筋肉や骨を強化してくれます。

ところでヨクイニンってなんですか。

ハトムギに含まれるビタミンやミネラルがバストアップに役に立つことがわかったでしょ。ヨクイニンはハトムギの種皮をはがして漢方薬にしたものよ。肌のターンオーバーを正常にして、美肌や美白作用があるのよ。

ハトムギと一緒に摂取するとバストアップ効果が高まるおすすめの成分

ハトムギは製薬としても広く使用されていますが、その他の成分と一緒にサプリとして販売されていることもあります。バストアップに効果的なローヤルゼリーやプエラリア、大豆イソフラボンが配合された商品なら効果も倍増です。

ただし、商品によって原料が配合されている割合や添加物の有無が異なりますので、商品選びは慎重にしましょうね。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーははちみつの中でもとくに高品質なもので、ローヤルゼリーのみで育った女王蜂は普通のハチよりも体が大きく、産み落とす卵の数も圧倒的です。そのようなことからもローヤルゼリーの素晴らしさがわかるのですが、そのローヤルゼリーとハトムギの両方が配合されたサプリならバストアップを期待することができそうです。

ローヤルゼリーはたんぱく質が多いほか、果糖やブドウ糖、脂肪、ビタミン、ミネラルなど栄養が豊富です。様々な種類のアミノ酸をはじめ、酵素や抗生剤なども含まれています。

ローヤルゼリーのおもな効果としては、冷え性や肩こりの解消、筋肉量の向上、コレステロール値の低下、ストレスや疲労の回復などが挙げられます。

ローヤルゼリーとハトムギを含んだものにはサプリや美容ドリンク、化粧品などがあります。

プエラリア

バストアップといえば、忘れてはいけないのがプエラリア。バストアップ商品の多くにこのプエラリアが配合されています。

プエラリアとは東南アジアに生息するマメ科の植物で、根の部分に女性ホルモンに似た作用をする植物性エストロゲンとイソフラボンが含まれています。

海外の学術誌でもプエラリアの美乳効果は認められていて、効果も高いことから過剰摂取には注意するよう呼びかけられています。プエラリアは主にサプリとして販売されています。

プエラリアのサプリはプエラリアを主成分として、ハトムギや高麗ニンジン、チェストツリーやブラックコホシュなどのバストアップ効果の高い成分を配合したものもあります。

口コミによると効果を感じている人も多く、手軽さも手伝ってプエラリアとハトムギのサプリは常に人気が高いのが頷けます。
プエラリアの効果について詳しく解説している記事もありますので、ぜひ読んでみてくださいね。→プエラリアの効果と副作用

大豆イソフラボン

そして、もう一つバストアップの王道といえば大豆製品全般に含まれる大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする成分で、日本人に馴染みの深い大豆製品を食べるだけで簡単にバストアップできるとあって、積極的に摂取している人も多いはずです。

ハトムギと大豆イソフラボン両方が含まれている製品には化粧品が多くあります。ハトムギが肌荒れを防ぎ、シミやニキビを改善してくれます。さらに大豆イソフラボンの効果で肌がふっくらとし、ハリを保ちます。

大豆イソフラボンとハトムギを配合した化粧水は顔はもちろんお風呂上りにバストに優しく浸透させるとバストにハリが出て、支える力もアップすること間違いなしです。

ハトムギは体の中からも外からも美容に効果があり、バストアップに欠かせない美容成分ですね。

ハトムギを含んだいろんな商品が市販されてるよね。女性ホルモンと同じ作用を持つプエラリアや大豆イソフラボンを含んだ大豆製品、高たんぱくで酵素を含んだローヤルゼリーなどが入ったサプリや化粧品がおすすめだよ。

ただし、商品選びは慎重にね。

ハトムギの食べ方と食べる際の注意点

バストアップに効果的なハトムギですが、ハトムギ茶以外にどうやって普段食べたらいいのでしょうか。

ハトムギの簡単な食べ方

一番簡単な食べ方はご飯を炊くときにハトムギを大さじ2杯ほど入れて炊くことです。ご飯にもちもち感が出て、雑穀米として美味しくいただくことができます。

ハトムギをサラダに入れることもできます。まずはハトムギを一晩水につけ、お鍋でハトムギの芯が無くなるまでゆでましょう。ザルにあげ粗熱をとり、小さめに切った野菜と一緒にサラダにしてドレッシングをかけていただきましょう。

ハトムギをまとめて茹でておけば、煮込み料理やヨーグルトに入れるなどいろいろな料理に使うことができます。

ハトムギをフライパンで香ばしく炒ってグラノーラを作ることもできます。グラノーラを作る際はまずオートミールとハトムギをフライパンで炒め、そこにメープルシロップやはちみつ、シナモンなどをお好みで入れましょう。最後にお好みでドライフルーツを入れると甘みや酸味が加わって美味しさがアップします。

またハトムギを粉末状にした小麦粉ならぬハトムギ粉も販売されていますので、ケーキ作りや揚げ物の衣などいろいろなものに応用できそうですね。

小麦粉アレルギーの人は要注意!

バストアップ効果、美容効果の高いハトムギですが、小麦粉アレルギーがある方は注意が必要です。ハトムギには小麦粉と同じイネ科なので小麦粉アレルギーがある方は症状が出やすいのです。

ハトムギを食べた時に限らず、化粧品でかぶれることもありますのでパッチテストなどを事前に行うようにしてください。

ハトムギ茶以外は知らなかったけど、ご飯と一緒に炊いたり、サラダに入れたりもできるんですね。グラノーラも美味しそう。

ただし、小麦粉と同じイネ科なのでアレルギーがある人は注意してくださいね。

ハトムギでバストアップと美肌を手に入れよう!

ハトムギが美容に良いということは知っていたけど、バストアップ効果までは知らなかったという人も多いと思います。

ハトムギに含まれているナイアシンや葉酸などのビタミンB群は脂肪やタンパク質の代謝を促し、バストの脂肪を再生しハリを出してくれます。

バストアップに効果があると言われるローヤルゼリーやプエラリア、大豆イソフラボンなどと一緒に摂取するとさらに効果を実感できると思います。

ハトムギはそのままでも、ハトムギ粉としても料理やお菓子作りに取り入れることができます。ただし、イネ科のアレルギーがある方はハトムギの摂り過ぎに注意してください。

いろいろな食べ方を楽しみながら取り入れることのできるハトムギは美肌やバストアップを希望する女性にぜひおすすめです。

ハトムギは美肌効果ばかり注目されているけど、バストアップ効果があることも忘れないで。

ハトムギは脂肪やタンパク質の代謝を促してバストにハリを出したり、バストの土台である骨や筋肉を強化してくれるのよ。

ハトムギを配合したサプリや化粧品もたくさんあるから、成分をチェックしてお気に入りの商品をみつけるといいわ。ただし、アレルギーのある人は注意してね。

この記事をシェアする!