違和感の謎を付き止める!胸が張る理由について

あなたは胸が張るということはありませんか?ちょっとした張りなどが気になることもありますよね。

そんな胸の張りにも理由があるのです!ここではそんな胸の張りの原因について解説したいと思います。

ホルモンが原因!?生理前の張りの場合

あなたは生理前になると胸が張りませんか?これは、『月経前症候群』である可能性が高いです。

『月経前症候群』の症状は生理になる3日から10日ほど前からあらわれます。胸の張りの他にも便秘だとか食欲不振などといった様々な事が起こります。

これが起こるのは、女性ホルモンが関係しているのです。黄体ホルモンという乳腺を発達させてくれるものが多く分泌されることにもよるのです。

この影響で血管が広がったり、乳腺の組織が増えるなどして起こると考えられます。ただし、痛みが強い場合や生理が終わっても痛みが続くような場合などは注意が必要です。

他の原因が考えられることもあります。

もしかして!?妊娠している可能性も

胸が張るということは、妊娠をしたことの初期症状である可能性もあります。妊娠をすると、生理前と同様に多くのホルモンが分泌されます。

胸の張りはそれが原因ということなのです。『卵胞ホルモン』というのが働くことにより、母乳を作る乳腺だとか、母乳が通っていく乳管を発達させます。

お母さんになるための準備を始めている証拠なのです。この症状は、時間が経つと収まるものです。