なぜそこにできる!?胸にニキビができるメカニズムとは

胸にニキビというのがあるのをご存じでしょうか?顔や背中などにできるというのは良く言われるのですが、実は胸周りにニキビができる人というのも多いのです。

できたと思うと、なぜこんな所にできるの!?と驚いてしまうかもしれません。なぜ胸にニキビができるのかについてご紹介します。

胸ニキビの真実!皮脂の分泌が多いからできる

胸というのは、皮脂の分泌が旺盛な上に溜まりやすいです。そういうこともあって、胸もニキビができやすいのです。

夏場などは特に、汗もいっぱい掻くでしょう。顔などと違い胸はこまめに拭くことはあまりできませんね。

そうなると、汚れを放置することになりますし毛穴に汚れが付いてしまっていては、ニキビの要因となるアクネ菌の巣となってしまうというわけです。

その他としては、ホルモンバランスが乱れるということも胸ニキビの原因ではないとは言えません。生活習慣だとか食生活が乱れること。

そして、ストレスが溜まることというのがホルモンバランスを乱れさせるということが考えられます。

ストレスは溜めないように上手に発散することが、胸ニキビを防ぐ方法にもなるということなのです。

シャンプーなどもきちんと落とそう

お風呂に入った時に、シャンプーなどはきちんと洗い流しているでしょうか。シャンプーなどが肌に付着するということも注意が必要なのです。

十分に洗い流すことを心掛けたいです。それ以外にも紫外線というのも胸ニキビを誘発するので、紫外線対策もきちんとしましょう。

その素材大丈夫?衣服の繊維にも気を配りたい

先程もお話しましたが、汗を掻いたまま放置していると、来ている服に皮脂汚れなどが付いた場合にもそれが刺激となりニキビができることも考えられます。

化学繊維であるナイロンなどや、締めつける下着などは通気性が悪いです。肌の刺激になるということを覚えておきましょう。