あなたの胸は左右対称?バランスが悪い人はあれが原因かも!


女性のバストの美しさは、大きさや形だけでなく、左右がバランスよく整っていることも大切な要件です。しかし、私たち人間は本来、完全に左右対称なんかではなく、バストも左右で形や大きさが違っていて当たり前なんです。

とはいえ、見た目に分かるほど左右の胸が違っていると、ブラのサイズ選びが難しいなど不便なことも多いですし、気になるものですよね。

でも、どんなことが原因で胸が左右非対称になってしまうのでしょうか?改善方法はあるのでしょうか?このカテゴリーでは、そんな気になるポイントを分かりやすく解説しています。左右差を少なくして、さらなる美乳を目指してくださいね!

利き手や骨盤の歪みのせい!?バストの大きさや形が違うワケ

左右のバストの大きさや形がかなり違うと、やはり女性にとっては大変気になるものですよね。「どうして私の胸はこうなってるんだろう?」と考えてしまう女性も多いでしょうから、まずはなぜバストに左右差が出てくるのかをご説明します。

人間は左右非対称で当たり前!

私たちの身体は手足が2本ずつ、耳目やバストも2つずつあり、それぞれが左右対称であると思っている人も多いと思います。しかし、実際は完全に左右対称になっている人など、一人もいないんです。

人間の身体は左右対称ではありません。左に心臓、脾臓(ひぞう)、胃(ほんの少し左よりです)、右に肝臓、胆嚢(たんのう)などがあります。肺や腎臓は左右にありますが、左右対称ではありません。したがって、身体が左右対称と言うことはあり得ず、顔も左右で異なります(異なってきます)。脳も右脳と左脳には違いがあります。
引用元:二宮整体アカデミー

つまり、本来誰の身体も左右差があり、左右のバストが完全に同じという女性はいないのです。バストの左右差があって当たり前というわけですね。

左右差が大きくなる理由

とはいえ、身体本来の左右差であれば、一目見ただけで分かってしまうほどではなく、それなりにバランスのとれたバストであるはずです。パッと見て気づかれるほど大きな左右差ができてしまうのは、以下のような原因があると言われています。

  • 利き手
  • テニスなど片方だけを使うスポーツ
  • 骨盤のゆがみ
  • けがや病気による後遺症
  • 授乳の影響

もっとも多いのが、利き手側のバストの方が大きくなるというパターンです。片方だけの筋肉が発達するために、そうなってしまうのです。

また、テニスや卓球など片側だけをよく使うスポーツをやっている女性も、バストに左右差がでやすいものです。

こちらの記事には、その辺りについて詳しく記載しております。テニスをやっていて、バストの左右バランスが気になる女性は必見です!

さらに、最近はパソコンやスマホが普及した影響もあってか、姿勢が悪い女性も多くなっています。

姿勢が悪いと骨盤に歪みが生じ、それが元になってバストの左右差が大きくなってしまうこともあります。

正しい姿勢

自分の姿勢が悪いと感じている方は、イラストを参考に正しい姿勢を身に付けるといいでしょう。

母乳育児が原因になることも

他にも、赤ちゃんにおっぱいを飲ませたことが原因で、バストの大きさや形に偏りが出てしまうこともあります。

片方の授乳が終わった直後は、母乳を吸われている分、これから授乳する側よりも小さくなっています。でも、赤ちゃんが左右バランスよく飲んでくれれば、もう片方も授乳が終われば同じくらいの大きさに戻ります。

しかし、何らかの事情があって左右同じように授乳できないと、卒乳後に左右差が目立つことにもなり得ます。

これを防ぐにはいくつかのコツがあり、当サイトには卒乳後も美バストをキープするための情報をお伝えしている記事もあります。

これから出産や授乳を控えている方や、卒乳後のバストが気になる方は、ぜひこちらも参考にしてくださいね!→授乳後に左右違う大きさになってしまった胸を改善する方法は?

えーっ、左右対称の人なんていないの!?でもそう言われてみれば、私も右目と左目が違うこともあるし、バストが左右違っていても別におかしくないんだね。

でも姿勢が悪いことや骨盤の歪みから来る左右差は、人間本来の左右差とはちょっと意味が違うよね。こういうアンバランスさは放っておかない方がよさそうだよ!

対処法は様々!左右のバストをバランスよくするには?

胸が左右非対称になる原因について見てきましたが、次に知りたいのは、そうならないための予防法や、すでにアンバランスになってしまっているバストの改善法ですよね。以下にご紹介するように、様々な方法があるんです。

左右差の解決法とは?

バストの左右差を少なくするための方法として、以下のようなものが挙げられます。

  • バストマッサージ
  • 利き手の逆側も使うようにする
  • ダンベルなどを使った筋トレ
  • 整体
  • 美容整形

このように、普段の生活の中でやっていけるセルフケアから専門的な治療まで、いろんなものがあるのです。

まずは自宅でできるものから試したいという方は、バストマッサージや簡単な骨盤矯正ストレッチ法もご紹介しているこちらの記事がおすすめです。これらの方法は、バストアップ効果もあるのでオススメですよ。

整体で全身のバランスを整えよう!

骨盤の歪みもバストの左右差を生む原因になるとお伝えしました。ということは、骨盤を調整すればバストのバランスも整っていくと考えられます。骨盤矯正をするには、自分でストレッチなどもできますが、整体などで専門家にお願いするのも有効な手段です。

骨盤の歪みが取れれば、自律神経や女性ホルモンのバランスも整いますので、冷えが改善したりバストサイズがアップするなど、左右差解消以外にもたくさんのメリットがあります。

胸の左右の大きさが違う?そんな悩みは整体施術で解決!←骨盤の歪みを取るべく整体を検討したい方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

バストが小さい方だけダンベルなどで筋トレをするとか、利き手ではない方も意識して使うとか、ちょっとした心がけでバランスの良いバストを目指せるんですね。マッサージや筋トレは、普通にバストアップ方法としても良さそうです!

整体で骨盤の歪みを取ったり姿勢を改善したりすることでも、バストの左右差を目だたなくすることができるんですね。自力で頑張っても結果が出ないという人には、こういう専門的な方法もオススメですね。

こんなケースは危険かも!放置しない方がいい左右差の原因とは?

人間の身体は、バストも含め、完全に左右対称ではないことは、お伝えしてきた通りです。しかし、中にはちょっと気を付けた方がいい左右差もあり得ます。最後に、放置すべきでない左右差とはどんな状態なのかについてお話します。

病気が隠れている可能性も!

誰しも当たり前にあるバストの左右差であれば、そのままでも全然かまいません。多少気になっても、大きい方のバストにブラのカップサイズを合わせて、小さい方にパッドを入れるなどすれば、日常生活を送るうえでは特に問題はありません。

しかし、たとえば以下のような病気が、左右差の原因になっているケースもあり得ます。

  • 乳腺炎
  • 乳腺症
  • 乳がん

乳腺炎は授乳中の女性に多い病気で、乳房の腫れや痛み、発熱などを伴います。

きちんと治さないと卒乳後も左右差ができたままになりかねないので気を付けましょう。乳腺症は厳密にいえば病気とは言えないものですが、年に1度は検診を受けた方がよいと言われています。

こちらの記事も参考にしていただき、このような病気が原因で左右差ができていると思われる場合は、早めに病院に行った方が良いでしょう。

気になる左右差があるときは乳がん検診を受けよう

病院に行った方が良い左右差の中でもっとも深刻なのは、やはり乳がんです。

乳がんは片方の乳房に発症するケースが大半なので、しこりや腫れによってバストが左右アンバランスになることがあるのです。

乳がんと聞くと心配になってしまいますが、バストのしこりは乳がんではないケースも多いので、左右差やしこりが気になったら、さらに言うならば気になることが特になくても、年に一度は乳がん検診を受けることが望ましいです。

乳がんについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もおすすめですよ。→女性なら誰でも怖い「乳癌」知っておきたい病態と予防&対策に迫る

マイナートラブルにつながる恐れも!

繰り返しになりますが、身体や骨盤の歪みも左右非対称が目立つようになる原因のひとつです。骨盤の歪みは乳がんほど深刻ではないにせよ、放置しておくと以下のような不調にもつながります。

  • 血行不良
  • 肩こり
  • 頭痛

したがって、この場合も先にご紹介したような整体など、何らかの対処をした方が良いでしょう。

う~ん、人間は元々左右対称じゃないんだから、バストも左右違ってていいんだよね?だけど、病気が原因で左右差が出てきてることもあって、その場合は放置してちゃダメってことかぁ。

でも、そう言われてもちょっと困っちゃうな。注意したほうがいい左右差と放置してもいい左右差は、どうやって見分けたらいいの?

まずは、普段からバスタイムなんかに自分のバストを鏡でよく観察しておくことね。そうすれば、少し左右差が大きくなってきたときに気づきやすいわ。

毎日の観察で、普段通りの左右差であることが確認できて、体調にも変化がなければ大丈夫よ!

一番怖い左右差の原因は、やっぱり乳がんだけど、バストを観察するついでにセルフチェックをする習慣をつけるのも、注意したほうがいい左右差に気づきやすくなる秘訣よ。このサイトにも乳がんのセルフチェック法が紹介されてるから、ぜひ確認してみてね!

気になる人は身体をバランスよく使って限りなく左右対称なバストへ!

左右の胸の大きさや形が違うことは、バストに関する悩みの中では地味かもしれないけれど、意外とお困りの女性も多いですよね。その原因や改善方法についてお話してきましたが、ご参考になったでしょうか?

マッサージや筋トレなど、生活習慣のひとつにしてしまえば続けやすい改善法もありますし、これらはバストアップ法としても知られていますから、バランスを整えながらサイズアップも可能です。

人は左右差があって当然ですから、病気によるもの以外は気にしなくても良いのです。とはいえ、均整の取れたバストは美しいのもまた事実ですよね。ご自分の望む範囲で左右のバランスを整えていけるよう、このサイトがお役に立てればうれしいです。

バストの左右差についてのお話は、いかがだったかしら?元々ある左右差なら健康上は問題ないし、普段はブラのパッドで調整できるけど、水着になるときや温泉に行くときなんかに人目が気になったりするものよね。

知らず知らずのうちに背筋が曲がっていたり、骨盤が歪んでいたりして、それが左右差の元になっていることもあるから、一度自分の身体を隅々までチェックしてみるといいわよ!

今までよりも左右差が大きくなってきたと思ったら、乳がん検診など専門家に診てもらうことも考えましょう。バストのバランスを、美容面だけじゃなく健康面のバロメーターとしても利用していきましょうね!