嬉しい垂れ乳改善!その方法とはどんなもの?

年を経てくると、段々と胸が垂れてきてしまうことがあります。それはとても悲しいことですね。

いつまでも若々しくハリのある胸でいたいものです。では、どうしたら垂れ乳を改善・回避できるのでしょうか。

サイズが大事!ブラジャーは自分に合ったものを選ぼう

ブラジャーを購入する時は、きちんと試着してみて大きさを確認していますか?胸を包むブラジャーというのは、サイズがとても大事なのです。

わからない時は、お店のフィッターの方に相談してみましょう。また、いつでも付けていることが大事なので、夜でも”ナイトブラ”を付ける習慣を持ちましょう。

ブラジャーをしないと、クーパー靭帯というものが伸びてしまい、垂れ乳を招いてしまうからです。

筋トレで胸をキープしよう!

胸を支えてくれる”大胸筋”という筋肉というものもトレーニングによって鍛えなければいけません。その方法の一つをお伝えしたいと思います。

肩幅くらいに脚を開きましょう。そして胸の前で両手を合わせます。肘も胸の高さでキープしましょう。

胸の筋肉を使うことを意識しつつ、手のひらを押しあうように力を込めます。それを10秒間保ち、ゆっくりと力を緩めます。これを3,4セット行います。

血行も重要!胸を温めよう

胸の周りというのは、血行が悪くなりやすいということをご存じでしょうか。血行が悪いと代謝も悪くなり胸にも影響があります。

血行を良くするためにも、お風呂できちんと温めてあげることが重要なのです。そうすることで、代謝も良くなるので胸も若くなってくれるというわけです。

老化を止めることが胸にも良いので、食事も栄養に気を付けるようにして運動も適度にするようにしましょう。