陥没乳頭や陥没乳首を治したい!その治療法を解き明かそう

陥没乳頭というのは、乳首が引っこんでしまっている状態のことを言います。陥没乳頭に悩む女性というのも少なくないはず。

なぜ引っこんでしまっているのだろう?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。気になる陥没乳頭を緩和する方法というのをご紹介いたします!

簡単!マッサージで治していこう!

まず、入浴時にできる簡単なマッサージによる方法をご紹介したいと思います。まず、乳首を引っ張り出してあげましょう。

片方の手で胸を支えて、もう片方の手の親指、人差し指と中指で乳首を摘んであげます。それからは、人差し指と親指で乳首を3秒から10秒ほど上下から圧迫します。

さらに、摘んだ状態で指でコロコロと転がすように横方向や縦方向に交互にマッサージをしてあげましょう。なるべく清潔な手で行うようにして、摩擦は避けるようにします。

機械でできる!?自宅で陥没乳頭治療をしよう

美容外科では陥没乳頭を治す施術も行ってくれます。けれど、保険適応になっているとはいえ、お金がとてもかかってしまいます。

そんな時には、自宅で陥没乳頭のケアができれば嬉しいですね。最近では吸引して治療する機械が売られているのをご存じですか?

キャップ状のものを付けて注射器のような道具で空気を抜きます。中を真空にしてあげると乳首が出てくるということなのです。

手軽に自宅でできるので嬉しいですね。試してみてはいかがでしょうか。