バストアップから胸の悩みまで!全て解決!【イヴの憂鬱】

バストは女性のシンボル。だからこそ傍から見ればちょっとしたことでも、大きなお悩みにつながりがちですよね。

たとえば、胸が小さい、バストの形が良くない、年齢とともに下垂してきた、バスト周辺のお肌が荒れている、合うブラが見つからない、胸の痛みや病気が心配…等々、数えあげればキリがないくらい、バストにまつわる問題は多いもの。

そんな女性のバストについてのお悩みを少しでも解消してもらうべく、この「イヴの憂鬱」を立ち上げました。あなたのバストをより美しく、そして健康に保つための情報満載です!ぜひ、目を通してみてください。

バストアップのための様々な方法をご紹介!バストの構造も知ろう!

おっぱいにまつわる悩みのトップは、やはり胸が小さいということでしょう。効果的なバストアップ方法に出会うべく、日々いろんな情報を探している人はいませんか?

このサイトには、様々な育乳法やバストアップ商品について詳しく解説する記事を多数取り揃えています。

その一部をご紹介すると、

  • 食事
  • 運動や筋トレ
  • サプリメント
  • ツボ押しや整体
  • リンパマッサージ等のバストマッサージ
  • バストアップ用グッズ
  • バストケア用クリーム

このように実に様々です。特に「濃縮プエラリアミリフィカ」などのサプリメントは、気になっているけどちょっと不安…という女性も多いのでは?こちらでは数あるサプリメントについてばっちり解説しています。ぜひ参考にしてくださいね!

いろんな方法があれど、どれもやみくもにやればいいわけではありません。胸の構造や、なぜその方法が効くのかを知っておけば、ずっと高いバストアップ効果が見込めます!

バストの断面図

バストはこのように、大胸筋・乳腺・脂肪・クーパー靭帯によって構成されており、どのバストアップ法もこれらのいずれかを発達させるものなんです。

そして、そのためには血行改善や、エストロゲン等の女性ホルモンが順調に分泌されるようになることが大切です。大豆イソフラボンやプエラリアは、まさにそのホルモンバランスを整える代表的なバストアップ成分なんですよ。

育乳法って本当にいろいろあるんだ!自分に一番合った方法を見つけるためにも、できるだけたくさんのバストアップ法を知っておくといいよね!

ズボラな私でも続きそうな方法は何だろう?さっそく読みに行ってみようっと!

確実な効果を狙うなら豊胸手術!手術の種類や内容、リスクとは?

地道に努力するのもいいですが、手っ取り早く豊胸手術を受けたい!という人もいますよね。

豊胸手術には大きく分けて、「豊胸バッグ挿入法」「脂肪注入法」「ヒアルロン酸注入法」「PPP注入法」の4種類があります。

そして、効果が持続する期間、費用、リスクなどは各手術法によってかなり違います。たとえば、豊胸バッグを入れる時に切開する部位が脇の下なのかアンダーバストなのかといった部分から、使用する麻酔の種類まで、事前に情報収集をして比較検討することがとっても重要です。

あっという間のバストアップ!?最新の豊胸手術がスゴい!←こちらには豊胸術の基本的な解説から美容外科の選び方まで、豊胸手術に関する記事がたくさんあって必見です!

豊胸手術は、病気でもないのに麻酔をかけたりメスを入れたりするわけだから、一番慎重になるべきバストアップ法よ。

料金や豊胸効果の持続期間など、しっかり確認して信頼できる医師にお願いすべきよ。このサイトにはそんな情報も豊富だから要チェックよ!

ブラジャーこそが美乳の要!?正しい選び方やシーン別ブラを極める!

ブラジャー選びも、バストアップに大きく関係するって知っていましたか?

ノーブラだと加齢や揺れなどの影響で、バストはどんどん崩れていってしまうんです。かといって合わないブラを使うのもまた、胸の形や位置が悪くなる原因になるんです。

つまり、自分に合った下着をつけていることがとても重要なんです!ピッタリ合ったブラを選ぶためには、少なくとも年に1回は店員さんにサイズを測ってもらい試着してから購入しましょう。

また一口にブラと言っても、スポーツブラ、ナイトブラ、補正ブラなど、とっても種類豊富!シーンに合ったブラを使い分けることで、さらに美乳が目指せます。

ブラの達人になるために、こちらをどうぞご覧ください!

たとえば妊娠したら授乳ブラというように、自分の身体や状況に合ったブラを着けることは、基本でありながらとても大切なことなんですね。

スポーツブラ等はカップサイズが独特なので選び方が難しいですよね。ここを読めばコツが分かるかもしれません。

乳首やお肌の状態も美胸の必須条件!気になる綺麗なバストの作り方

貧乳さんにとっては胸の大きさのお悩みが切実でしょうが、美乳の条件はそれだけではないはず。

左右のバランスが悪いことや、胸ニキビやムダ毛で悩んでいる女性はいませんか?

でもこれらを改善すればより理想の美胸に近づけます!

左右差解消のために鞄をかける肩を左右交互にするなど、簡単なセルフケアも色々あるのはぜひ知っておいていただきたいところ。でも、酷い肌荒れなど、お悩みの種類や状態によっては病院へ行った方がよいケースもあるので、当てはまる方は記事を参考にしてみてください。

それから、密かに悩んでいる人も多いであろう黒ずみ乳首をピンクに近づけるための記事もありますので、ご一読ください!

確かに大きければ美乳ってわけじゃないよね~。私も左右の大きさが違うような気がするし…。これを治すには、姿勢に気をつけるといいみたい。

乳首の色もキレイにしたい!どうすればいいか見に行こう!

知れば安心!胸のしこりや乳がん、その他の胸の病気について学ぼう!

お風呂で胸のしこりに気づいて不安になってしまったという経験、あなたにもありませんか?

胸のしこり=乳がんと考える女性は多いですが、実は乳腺症や乳腺炎など、乳がん以外の方が多いんです。

とはいえ、普段からセルフチェックや乳がん検診を受け、しこりが見つかったら念のために受診することをおすすめします。

また、漏斗胸や狭心症などの心臓疾患、逆流性食道炎など胸の痛みを症状とする病気もあります。胸の病気に関する情報はココ!知ることで不安を解消しよう!←こちらでは、これらについての情報を詳しくご紹介しています。胸のしこりや痛みが気になる方は必見です。

女性にとっては胸の病気といえば乳がんというイメージだけど、他の病気もいろいろあるのよ。それに、乳がんも正しい知識を得れば恐れるものではなくなるわ。

乳がんのセルフチェック法も詳しく載っているから、目を通してみてね!

贅沢な悩み?いいえ、深刻です!大きすぎる胸を小さくするには?

バストが大きすぎて悩んでいる女性も、実は少なくないんです。ここにも、そんなお悩みを抱えて見に来て下さった方もいるかもしれませんね。

当サイトではそんな女性のためにも、ダイエットや運動、美容整形などで実際に小さくする方法とともに、胸を目立たせない服の着こなし方や胸を小さく見せるブラなどの情報も網羅しています。

本当に小さくするのが難しくても、工夫次第で見た目をスッキリさせることができますよ!

私も大きな胸がわずらわしく思うことがあります。Eカップくらいからブラの種類も少なくなりがちですし、困ることも多いです。

どんな服を選べば巨乳が目立たなくなるのか、一緒に見てみましょう!

読んでスッキリ!バストに関する様々な悩みや不安はココで解決!

女性の身体の中でもバストは、いろんな悩みが生まれる部位ですよね。彼氏や男性の目が気になるからという人もいれば、自分自身の理想通りじゃないバストに悩んでしまうという人もいるのではないでしょうか?

きっかけはどうあれ、美乳になりたいのはみんな同じはず。当サイトをご覧頂けば、サイズアップはもちろんのこと、美しいバストになるための方法や胸の健康に至るまで、あなたの欲しい情報に出会えます。

あなたの胸のお悩みはどんなものかしら?やっぱり、もっと胸を大きくしたいという女性が多いと思うけど、逆に小さくしたいとか、乳がんなどの病気が心配という人もいるわよね。

お悩みが何であってもこのサイトのどこかに、あなたの気持ちを軽くしたり前向きになれたりする情報がきっと見つかるはずよ。

人気のバストアップ法から目からウロコの美胸情報まで、バストに関する全方位的な話題が満載!読んでもらえれば、バストアップ成功への近道になるわ!

新着記事 New entry

二の腕の脂肪がおっぱいに!?驚きのバストアップマッサージ術!

二の腕のプルプルを見て「これがバストに移動すればいいのに」そう思ったことのある女性は少なくないはず! ホントに二の腕の脂肪がおっぱいに変わる夢のような方法があるとしたら・・・誰だって絶対実行しますよね! 実はこの夢、ご自宅で手軽にできるマッサージによって可能なんです! その方法を一緒に勉強していきましょう。一体全体どうすれば二の...